東京TC勝負服牝4 父:ヴィクトワールピサ 母:マチカネハヤテ BMS:サクラバクシンオー
レッドアネモス_20201223
20.12.24 : 栗東:友道康夫厩舎

本日はCウッドコースで追い切りました。
CW 98.7-82.9-67.0-51.9-38.1-12.7 一杯
外フライライクバード馬なりに0.1秒遅れ

友道調教師「Cウッドコースで2勝馬との併せ馬を消化しました。先週と違って後ろから追いかける形でしたが、よく追い上げはしたものの最後はクビほど遅れました。併せた相手は調教でもかなり動く馬ですし、アネモス自身の動きもいつも通り良かったので、遅れたことは心配要りません。馬の後ろでキッチリ折り合いを付けられたことも良かったです。レースまでもう少し時間があるので、緩めないよう普段からしっかり乗り込んでいきます」
〜 * 〜 * 〜 * 〜
クイーンSを勝ってからこちら、どうも相手関係が厳しいレースばかりを使われている気がしますね。府中牝馬Sを回避して福島記念とか、ターコイズSを回避して京都金杯とか...。さすがに今回は実質ハンデ2位とかいう見込まれ方はしないでしょうが。

それにしても「調教番長」クラスだと思っていたレッドアネモスに追いかける形とは言いながらも先着できる馬がいるんですね。しかも2勝馬?世間は広いものだと改めて実感しました。

<写真・転載情報はすべて東京サラブレッドクラブより許可を得ています>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット