東京TC勝負服牝5 父:ヴィクトワールピサ 母:マチカネハヤテ BMS:サクラバクシンオー
レッドアネモス_20200103
21.01.03 : 栗東:友道康夫厩舎

12/31 坂路 53.6-38.5-25.1-12.8 一杯
1/3  坂路 57.7-41.9-27.3-13.8 馬なり 

友道調教師「大みそかにしっかりやって、けさは坂路で15-15程度の調整をおこないました。年末の動きはいつも通り良かったですし、冬場でも体の緩みはなさそうです。もともと状態面の浮き沈みが小さい馬ですが、いいムードを保っていますよ。あとは内枠を当ててスムーズな競馬ができれば恥ずかしくない競馬はしてくれるはず。ことし春の最大目標であるヴィクトリアマイルに向けていいスタートを切りたいですね」
助手「けさはテンションを上げないよう軽めの調整にとどめましたが、元気いっぱいで抑えきれないくらいの手応えでした。全体時計は予定より1秒ほど少し速くなってしまいましたが、それだけ具合がいい証拠でしょう。馬体重は470キロほど。牡馬相手ですし、成績にもムラがあるので注目度は低いかもしれませんが、状態は確実に上がってきているので2走前の再現を狙っています」
※1月5日(火)中京11レース(京都金杯G3・芝1600m)に吉田隼騎手で出走します。
〜 * 〜 * 〜 * 〜
中京も中山と同じくコース形態上は内枠絶対有利なのであまり外を引いてほしくはないですね。ハンデが55キロと思ったほど恵まれなかったので、なんとかコースロスを少なくしつつスムーズな競馬をしてほしいです。

それにしても春の最大目標がヴィクトリアマイルですか。その割にはクイーンSを勝ってからは福島記念に京都金杯と牡馬相手のレースが続きましたね。この先も同じ状況が続くのでしょうか?

<写真・転載情報はすべて東京サラブレッドクラブより許可を得ています>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット