ロードTO勝負服牡5 父:ダノンバラード 母:ミステリューズ BMS:ナリタトップロード
ロードブレス_20210107
2021.01.12
ロードブレスは、1月10日(日)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1月27日(水)川崎・川崎記念(G)・交流競走・ダート2100mに予定しています。
・当地スタッフ 「1月9日(土)に最終チェック。右トモに幾らか硬さが認められたのを踏まえ、万全を期してショックウェーブを打ちました。そして10日(日)に無事出発。イイ状態で送り出せたでしょう。いよいよ今度はG議戦。頑張って欲しいですね」

2021.01.11
ロードブレスは、1月10日(日)に栗東トレセンへ帰厩しました。1月27日(水)川崎・川崎記念(G)・交流競走・ダート2100mに特別登録を行なっています。
〜 * 〜 * 〜 * 〜
川崎記念では同馬主のロードレガリスを差し置いて出走馬に選出されました。これで晴れて初のJpn1出走ということになります。

ただ相手関係は東京大賞典3連覇のオメガパフュームに浦和記念でハナ差敗れたダノンファラオと中々に強力メンバーです。加えてロードブレス自身がD2000m以上では未だ勝ち星がないことも拍車をかけて、楽しみより心配な面が先に立ちます。残念ながら当日の川崎競馬は無観客競馬となるようですが、せめてグリーンチャンネルで声援を送りたいですね。

<写真・転載情報はすべて(株)ロードサラブレッドオーナーズより許可を得ています>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット