東京TC勝負服牡4 父:キズナ 母:リメレンス BMS:Seeking The Gold
レッドレビン_20210106
21.01.13 : 栗東:昆貢厩舎

本日は乗り運動をおこないました。
昆調教師「体の戻りは早いようですが、これから疲れが出てくる可能性もありますからね。次についてはもう少し状態を見てから決めたいと思います」
助手「レースは思ったよりも減らずに、12キロ増での出走になってしまいました。レース後の体つきがいい感じに見えたので、もう少し引き締めて出せれば良かったです。すみません。今朝から乗り運動を始めてガス抜きをおこなっていますが、跨ってみても硬さはなく、疲れも感じられませんでした。ただ、これだけ使ってきているので、目に見えない疲れがあっても不思議ではありません。日々のケアは欠かさず、獣医師のチェックを受けて必要ならば治療してもらうつもりです。現時点での馬体重は516キロでしたが、見た目やレースでの走りなどから、いまのベストは506キロ前後だとみています。輸送すると10キロほど減る馬ですから、いまの体をキープしていけば506キロくらいで出走させられるでしょう。引き続き飼養管理にも努めていきます」
〜 * 〜 * 〜 * 〜
どうも細かった時のイメージが強すぎるのか、前走のパドック映像でも脚長の馬体に見えてしまい、正直馬体重500キロ以上あるように思えなかったのはきっと私の「見る目」がないせいなのでしょう。

それにしてもこれだけ間隔を詰めて使われれば多少なりとも蓄積した疲労があるでしょう。勝つか次走の優先出走権を外すまではまだ連戦になりそうですが、見かけによらず本当にタフな馬だと思いますね。

<写真・転載情報はすべて東京サラブレッドクラブより許可を得ています>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット