ロードTO勝負服牡5 父:ダノンバラード 母:ミステリューズ BMS:ナリタトップロード
ロードブレス_20210311
2021.05.05
ロードブレスは、5月5日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、5月22日(土)中京・平安S(G)・国際・ダート1900mに幸騎手で予定しています。
・奥村調教師 「5月5日(水)に厩舎へ。2週間で戻すのは予定通りですね。当初に挙げた計画に沿い、再来週の平安S(G)へ。早速、明日6日(木)より実際に跨って感触を確かめたいと思います」

2021.05.04
ロードブレスは、滋賀・チャンピオンヒルズ在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク15分、フェルトダートコース・ハッキング1000m、フェルトダート坂路コース・キャンター1000m×1本(1ハロン15〜20秒ペース)。
・当地スタッフ 「先週末にハロン15秒レベルを消化。これぐらいは問題なく動けますよ。右後肢の硬さが解消すればベターながら、何とか状態キープは叶っている感じ。近日中に再びトレセンへ・・・との話が届いており、しっかり準備を整えておきたいですね」
〜 * 〜 * 〜 * 〜
次走に予定している平安Sは帝王賞のステップレースなので相当のメンバーが集結することが予想されます。それだけに万全な状態で臨んでほしかったのですが、残念ながら後肢の硬さは解消しきれないままの帰厩になりました。何とか状態を維持してレースに臨んでほしいものです。

<写真・転載情報はすべて(株)ロードサラブレッドオーナーズより許可を得ています>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット