no title


御霊を天に還す彼らなりの儀式なのでしょうか。


アメリカ、マサチューセッツ州のとある住宅街で、猫の死骸を取り囲みながらぐるぐる回る七面鳥の群れが目撃され、撮影されました。


なぜこのような不可解な行動に及ぶのか。
カラスやハイエナのように集団で啄ばんだりすることもせず、興味と警戒の複合心理から付かず離れずただ弧を描くだけのシャーマンたち。

特有の習性なのかはさておき、非常に尊い光景ですね。