2007年02月07日

CRを歩く#1

スロットで狙い台が絞れない、なんだか期待できなそう…そんな事も多々あるかと思われます。
諦めて違う事するのが賢明なのですが、そうもいかないのが腐れギャンブル脳。
よく衝動買いする人なんか、特に打たずに帰るっての難しいんじゃないですか?
僕も本屋とか行った時、お目当てのものがなくても無理矢理わけわからんもん買ったりしちゃいますし、パチンコ屋入るとせっかくだから…とか考えちゃいますもん。
「せっかくってナンダヨ」とか店の外なら思えるんですけど不思議なものです。つーか腐ってるんでしょうな。

かなり話が脱線しましたが、スロットダメっぽいならパチンコはいかが?という事です。


次のページでkwskいきましょう。

CRといっても最近は色々な機種ありますね。

・ノーマルタイプ
いわゆる海物語なんかですね。大概初当たりが1/300〜1/400、確変50〜60%くらいです。

・羽根デジ
初当たり確率が甘い。その代わり一発の出玉も少ないです。遊べるパチンコってのがキーワード。「普通のスペックじゃ遊べないのかよ」というツッコミはなしです。

・時短機
最近はあまり見なくなりましたが、確変なし、時短オンリーで初当たり1/200くらいです。


大まかな分類でこんな感じ。詳しい事は店頭パンフとかで確認してください。とはいえぶっちゃけ演出内容違うだけでほとんどの機種は同じようなもんですけど。初当たり確率や確変率だけなら盤面右に書いてある事が多いのでチェックすると良いでしょう。

・突然確変について
通称突確。表面的にみれば通常時からいきなり確変状態に突入すること。
内部的な処理としては「2Rの確変当たり」です。アタッカーに注目すると2回素早く開閉してるのがわかるかと思われます。
重要なのが、これも初当たり確率、確変突入率にに含まれているということ。つまり、確変突入率60%だとしてそのうちの10%が突確だった場合、実質的な出玉あり確変連チャン率は50%ということになります。
突確といっても機種事に呼び名違うのでパンフとかで確認しといてください。
例)
エヴァ→暴走モード
燃猪木→闘魂チャンス
冬ソナ→緊急入院

・隠れ確変
通称隠確。表面上は通常画面だけど内部的には確変状態のこと。突確みたいなもんですが、大きな違いは電チューサポートがない。
当たりやすくなっていても、玉の減り具合は防げないので苦痛でしかないです。確変でもハマるときゃハマるし。
突入時は大概演出が発生します。フェイク演出も多々あるのでガセかモノホンかしっかり判別しましょう。また隠確の演出は機種により様々ですが、大概数回転吉宗の高確演出のような感じに変化します。その演出が終わって通常に戻っても内部的に当選してれば当然確変継続してるのでヤメは禁物。
また時短、確変中に隠確当選した場合は普通の突確扱い、電チューサポートもつくので安心しましょう。
隠確判別方法は機種によって違いますが、基本的に店頭パンフには載ってないので、雑誌や解析サイトを参考にしてください。ごく稀に判別不能なんて機種もあるので注意。
例)
銀河鉄道:タイムミッション→
右下のランプで判別可
中森明菜:歌姫モード→
アタッカー開放時の2Rランプ点灯or液晶左下カラーバーの配列

・流行りのSTタイプについて
最近の羽根デジに多いタイプ。「確変突入率はなんと100%、その代わり最初な5回転までね」といった機種。確変の当選期待度は一部例外除き45〜50%くらいになってます。1/10で5回転みたいな。
通常確変タイプよりスピーディなので時間少ない時はオススメ。また、スルーがイマイチで電チューサポってるのに結構玉削られるなんて店なら、普通の確変タイプよりST優先でいきたいですね。実質連チャン率もあまり差がない上、通常の確変でハマった場合苦痛なので。
しかし、これに突確が絡む機種は相当荒波になりやすいので注意です。理由は突確→当たらずスルーとなることも多く、当然その逆もあるので当たりにムラがつきやすい。詳しい説明はめんどいから省きますが、スロでいえば波荒いストック機みたいなもんだと思ってください。夢夢DX6と番長6、割はあまり変わらないのに勝率は段違いでしょ?そんなもんです。


長くなったので基本中の基本はこれで。次回は打って行く上での知識や立ち回りを。

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 競馬でマンション買っちゃいました  [ ★$OLの私が競馬でマンション購入の頭金いれちゃいました$★ ]   2007年02月08日 01:51
OLの私の週末の唯一の楽しみは競馬です。競馬ってストレス解消になりますよね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星