2006年08月19日

あしたからはじまります

今日は汗だくになって準備をしてきました。販売点数は全体的にかなり少なめですが、sui、sol×solと心地よい空間が出来上がりました。そんな雰囲気を楽しんでいただけたらと思います。
私は小冊子をやっとの思いで作りました。家で作ったものなので、印刷屋さんで作ったものよりきちんとしていませんが、ひとつひとつ違う表紙などを楽しんでいただけたらな、と思います。

まだまだ暑い日が続きます。冷たい飲み物などを持って暑さ負けしないように遊びに来ていただけたらと思います。

11時から17時まで。最終日は15時までになります。遊びに来てくださった方々とおしゃべりしながらゆるりと過ごせたらなと思っています。

ちょこっとフライング。
suiの草履を試着させてもらいました。とっても柔らかで夏の室内履きに気持ちがいいだろうな。と思いました。これからのsuiの活動が楽しみです。

[slou]

sloucafe at 22:21|Permalinkclip!

2006年08月16日

なつのたび

今回はsuiとsol×solと[slou]の企画になりますが、[slou]からはなつのたびに関する展示・販売をします。
デンマークとバスク地方に旅したときに撮った写真の展示とその時に出会った小さなものたち(古い切手やはがき、石鹸、手芸屋さんで買ったリボンなど本当に少量ですが・・・)を販売します。
写真は気に入ってくださった方がいらしたら展示期間後お引渡しというかたちで、こちらも販売させていただきます(最終日の閉店時間に来ていただければ直接お渡し、それ以外なら郵送になります)。

それから。間に合うかな?と思いながら小さな冊子も作っています。自宅で印刷したものなのですが、旅日記と何度か旅してきた私の旅のちいさなルールについて書いたものです。こちらも手に取っていただけたらうれしいです。

ワークスペースで小さなオブジェを作れるように準備をしています。私も作ってみたいので、チェキで撮った写真を持って行って作ってみようかな、と思っています。
この夏お出かけのしたお店のかわいいショップカード、なんかもよいかもしれません。是非、みなさんの夏の思い出を持って遊びに来て下さい。

[slou]


sloucafe at 21:44|Permalinkclip!

2006年08月12日

sui よりお知らせ

ここ数日の朝晩の愛犬とのお散歩中、ふと吹いてくる涼風の中に、夕方、見上げた空の
うろこ雲に秋の気配を感じほんのちょっぴり寂しさも感じるsuiスタッフ達です。

今回のイベントではおもに盛夏のコレクションを紹介します。
&homeで掲載された草履、蚊帳のほかオリジナルハンガー、kidsソファ
つぼみチュニック(3カラー)などできるかぎり販売、受注も考えております。
まだまだ商品アイテムでご紹介できるのは少しですが少しでもsuiの表現して
いきたい空気感もこの場を通して感じてもらえるようにと考えておりますので
皆様のお越し心よりお待ちしております。


sui orihara http://www.susu-sui.com






sloucafe at 07:01|Permalinkclip!

2006年08月04日

時間のこと

1af86ce6.jpg日程は前にお伝えしたとおり今月20日から22日の3日間。
時間は11-17時。最終日22日だけ15時までになります。場所は左の通りです(クリックすると地図が大きくなります)。
住宅街になりますのでそのことを頭に入れていただければと思います。
また、駐車スペースの関係もありますのでお車よりは電車でお越しくださると助かります。
トイレはありません。特に小さなお子様連れの方ご注意ください。

sloucafe at 10:36|Permalinkclip!

2006年07月26日

ワークショップについて

ワークショップ、の予定でしたが、ワークスペースを設けて自由に行えるようにしました。ちいさなひともおおきなひとも参加できます。

Conte d'étéは夏の物語という意味です。ひとりひとりの夏の思い出をオブジェにしてみませんか?
当日こちらで用意した木のフレームをご購入いただけば参加できます。予め参加したいなと思っている方は是非、夏の思い出の品(海で拾った貝殻、森で拾った小枝や木の実、遊園地や美術館に行ったときの入場券、写真など)を持って来てください。それらを木のフレームにコラージュし、オブジェのようにすることで自分だけの夏の物語を作っていきましょう。こちらで少し資材も用意しておきますので、急に参加したいな、と思った方でも出来るようにしておきます。


それから。
期間中はLampさんにあった多肉植物のお店、sol×solも参加します。

もうひとつ。下にありましたsuiのサイトが立ち上がりました。コレクションが見られるようになりましたよ。http://www.susu-sui.com/

[slou]

sloucafe at 21:56|Permalinkclip!

2006年07月21日

夏休みのちいさなイベントのお知らせ

[slou]は夏休み中ですが、夏休みに夏休みのイベントを行うことになりました。

Conte d'été(コンテデエテ)

現在はやっぱり夏休み中??の元Lampで夏休みをモチーフにしたイベントを行います。日程は8月20日〜22日の3日間。
詳しいことは決まり次第随時アップしていくのでここのページをチェックしてくださるとうれしいです。

内容は。。。
suiの商品の展示と一部受注
[slou]の夏の旅の写真と小さなお土産販売
小さなお子さんも参加できるワークショップ

が現在決まっていることになります。

細かな点での変更はあるかもしれません。これから詳しいことについてはお知らせしていきます。
suiの商品などは特に限定数というわけではありませんし、お土産も多くを用意しているわけでもないので、初日の朝早くのほうが品数があるといったことではないので、ゆっくりのんびりと3日間のあいだのお暇な時間帯に遊びに来てくださればと思っています。
ワークショップに関しても予約制にします。予約は来週頭の予定です。ワークショップの内容、予約方法などもその時にお知らせします。
 [slou]


sloucafe at 09:34|Permalinkclip!

2006年03月06日

更新始めました。

やっとサイトを更新できるようになりました。

最近はいろいろな電話会社を選択できるために、NTT以外の回線を使っていたのですが、事情により回線を変えなくてはならなくなり(それも変えて戻してを繰り返すハメに・・・)
それによってネットサービスも右往左往。
選べることは良いことなのですが、ひとつだけ変えたいのに全て最初からやり直さなくてはならず、それらひとつひとつに月単位の日時がかかることになるとは思いもしませんでした。
電話会社のお引っ越しは余裕を持って、ということを学びました。
そしてまたサイトのアドレスも引っ越すことになるかもしれません。
光ケーブルに変えようと申し込んだのです。こちらは工事完了し使用できるまで2ヶ月はかかるようで。
すべてが一度に行かないようです。

こういった事情がありました。

サイトはどこに行ったの???というご質問が多く見てくださってくださる方にとてもとてもご不便をおかけして申し訳ありません。
今はこちらで更新しています。http://www.geocities.jp/sloucafe/

もし、分からなくなってしまったらお手数ですが検索サイトでslouと引いてみてください。
yahooでは頭の方にヒットしてきます。

sloucafe at 13:11|Permalinkclip!news 

2006年02月22日

2月の[slou]

今月の[slou]の日が近づいてきました。くつ下の展示販売のほかにちょっとしたお知らせを。
14時ごろからお世話になっている靴屋さん、ガーリーラウンジさんhttp://www.girlielounge.net/の撮影があります。カフェの様子を撮影することになりますのでご迷惑をおかけしますがよろしくおねがいします。またガーリーの靴をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非履いて遊びに来て下さい。
詳しくはガーリーラウンジさんのサイトの店主日記の2月6日の日記をお読みください。

sloucafe at 19:20|Permalinkclip!news 

2006年02月02日

2月の[slou]

2月26日11-17時
茨城県結城市結城9883−9 美容室 ラ・リュンヌ2階 

併設展示
stoffのくつ下展                          
日々の生活の中で手作りをしていらっしゃるstaffaさんhttp://www.stoffa.jp/の
手編みのくつ下が並びます。糸から紡いだ靴下もあります。
ほっこりとしたあたたかな気持ちになれる、そんなくつ下達が並びます。

sloucafe at 17:08|Permalinkclip!news 

2006年02月01日

改めて美術館話。

冬のヨーロッパ旅行はぶらぶらお買い物は無理、でした。(外は強い風、小雨、小雪・・・といった具合。)デパートならばと出向いても、クリスマス商戦でやたらと人が多く、背の小さい日本人は窒息しそうになるのです。
というわけで「今日は美術館に行こう」となることしばしば。

印象に残っている美術館は3つ。
コペンハーゲンから電車で30分くらいの場所にあるルイジアナ美術館。
コペンハーゲンの工芸博物館。
パリのピカソ美術館。

ルーヴルなども行ったのですが、あまりの規模の大きさに疲労のほうが大きくて、私には向いていませんでした。
上の3つの中ではルイジアナが一番大きいのですがそれでも半日あれば十分。
これくらいの規模が私には向いているようです。

前にもちらりと書きましたがコペンハーゲンの美術館は併設のカフェが充実しています。憧れのデザイナーの家具やカトラリーを使って食事もできるし、外食の高い北欧の中ではリーズナブルでおいしい。(ルーヴルなどはびっくりするぐらいお高くて普通のごはんです。日本と同じですね。)
ごはんのためだけに訪れる人現地の人も多く見受けました。
そのなかでもルイジアナのカフェレストランは、窓の外が海という絶景!!
部屋の中には暖炉。
海の向こうはスウェーデンかなあなんて行きかう船を見ながらぼおっと温かいお茶を飲む時間はとても贅沢。

工芸博物館もカフェの窓からは中庭が見えてのんびりとくつろげます。

そしてピカソ美術館。
何度か日本で絵は見ていたものの、パリのコレクションはオブジェなどが多く初めて見る物ばかり。たまたま企画展示が行われていて2階も開放されていました。そこで初めて、あの一見奇抜な構造にたくさんの習作があり、試行錯誤の段階を経て生まれた作品ばかりなのだと知ることが出来ました。

冬の美術館。
おすすめです。


sloucafe at 14:25|Permalinkclip!memo