ゆっくりと落ち着いたAFPになるblog

日本でお金の勉強をする場が少ない中、AFPの資格試験の勉強自体が自己資産防衛の基礎になると思います。出題範囲がライフプランニング,リスク管理,金融資産運用,タックスプランニング,不動産,相続ですから、知っておく事が有効です。一緒に、勉強をしていきましょう。

「AFP登録申請受理のお知らせ」が到着

日本FP協会から、「AFP登録申請受理のお知らせ」のメールが届きました。

「2011年5月認定者として手続をしている」とのこと。

前回のブログのように、3/31にAFP登録申請を提出したのですが登録には時間がかかるのですね。

1ヶ月遅れで登録されるとしたら、3/31に提出をしたことで到着が4月になり、およそ2ヵ月後と言うことが最長の待ち時間かもしれません。(提出日にも要注意)

「ライセンスカードは5/11に送付予定」。

あと少しです。


br_banner_onsen

AFP登録とCFP試験

3/31にAFP登録申請を提出したのですが、

4/30時点では、まだ登録確認連絡が届いていません。

1ヶ月以上時間がかかるのですね。

もうひと我慢です。

こうして待っているうちに、AFPの協会から、

先に、CFPの試験申込のカタログが届きました。

まだ、AFPの登録が済んでいないので、

CFPを受ける資格が無いのに...

でも、いずれはCFPにも挑戦してみたいですね。

がんばろう。


br_banner_onsen

AFP申請書が返却され、

先日、AFP登録申請をしたのですが、申請書が返却。

入会金と年会費を申請後に支払うのですが、それは銀行口座引き落とし。(しっかりされていますこと。)

この口座に関して記入漏れ、そのために返却されてきました。

しっかりと返信用の無料封筒も同封されていて、サービスが良いですね。

それでは修正をし、再提出です。(さあ、もう一度)




br_banner_onsen

記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

ゆっくりFP

QRコード
QRコード
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ