SLOWF blog

山口市一の坂沿いから大内に移転し、「nanten」という名前のcafeも隣に併設しました。あいかわらず気ままな日記です。

〒753-0241 山口市大内問田3丁目23番18号 TEL/FAX:0839200256 OPEN:10:30〜19:30 CLOSED:MONDAY PARKING:15

001



みんなさんおはようございますー。

slowf blogでございます。



やー。

日増しに秋が深ま…

って、ってほどでは、そんな強い言葉ほどではないのですが、それでも日増しに世の色がそこかしこで秋めいてまいっておりますね。

一年でも最も好ましい、わずかな時間かもしれません。

この時期はどうにもついぞ日々に流されて、はっと気が付けばこの月ももう半ばに差し掛かっていたり…。

ちょっとちょっと毎日を大切に使って、過していきたいものですね。


そんなこんなの秋の立ち上がり、月の半ばの明日13日木曜日ですが、また展示会出張に出かけさせていただけたらと思います。

以下にいつもの形ですが、ご報告させていただけたらと思います。


9月13日(木曜)、展示会出張のためお休みとさせていただきます。

※おとなり「nanten」も、定休日のためお休みです。



明日の展示会を皮切りに、おそらく11月頃までなにやかにやと、こういう日が続くかと思います。

ご迷惑、なるべくおかけしないように、必ずご報告はさせていただきますね。

この時期の展示会は、早いもので来年の春の新作が並んでいたりいたします。

しっかりいいもの見てこさせていただきますね。

明日の件、お手数をおかけいたしますがご確認のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、本日は以上でございます。

最後までご覧になっていただき、誠にありがとうございました。

なにやら本日、昼過ぎ頃から雨に変わるかも…のような予報が出ておりましたね。

お出かけになられる方は、どうぞ傘のご準備など、気をつけてお出かけくださいね。


それではみんなさん、

またー☆

すぐにゅってせんの


みんなさんおはようございますー。

slowf blogでございます。



やー。

先だってこちらでご紹介させていただきましたおとなり「nanten」の秋の限定メニュー、「アップルパイ」

いくつかお尋ねいただきまして、(書いてよかったー…)と、重ねてうれしい気持ちにさせていただきました。

ありがとうございました。

今日もしっかりご用意させていただいておりますので、改めてですがこれからしばらく、どうぞお楽しみくださいませー。


さて、そんな先だってつながりですがその先だって。

こちらで近畿地方を中心にした台風21号の被害のことについて少し触れさせていただいたのですが、今回更新のその前日、今度は北海道を震源とする大きな地震がありました。

都市部より少し離れた場所が震源だったにも関わらず、耳慣れない震度の大きさとが相まって、各地に大変な被害をもたらしているようです。

停電を主な原因に、今も不自由な生活を送られている方、この度の地震でご不幸に見舞われた方、先日より同じような言葉にはなりますが、一日も早い、安心で安全な生活を取り戻されるのを心よりお祈り申し上げております。

聞けば21号が過ぎて日も浅くない現在、南方で台風22号も発生したとのニュウスも耳にいたしました。

さほどの規模ではなさそう、との事でしたが、やはりそこは自然天然の成すことです。

注意深く情報に耳を傾け、危急以前にさっと、体が動く、判断が出来るようにしておきたいと思います。


そんな本日更新、slowf blogでございますが、同じように先だってもこちらに書きましたが、運よくこの天才続きの晩夏、初秋を無事に迎えられております市内、山口市です。

その無事のありがたさはなかなかついぞ、日常にまぎれて失念してしまいがちになりますが、ちょっとちょっと思い出したり、よぎったりしました時に改めて大切にし、粛々と、日々を積み重ねていかねばなと、そうも思います。

ですので本日は久しぶりに、こちら「SLOWF」の現在、を、ダイジェスト形式でお伝えさせていただけたらと思います。



思い返せばもう、夏のSALE以来でしょうか…。

まともに「洋服」のお話をさせていただくの…。

一体何を…何をこの数ヶ月…していたのやら…。


お店はもうすっかり隅から隅まで秋めいておりますよ。

久しぶりの更新です。

いつものように一点一点のご紹介にさせていただこうかとも考えましたが、ほら、久しぶりに洋服屋さんなんか入ると、目が服の上を上っ滑りしてしまって、目には入っているんだけど、なんだかしっかり「見れてはいない」

のようなことって、ありませんか?

ぼくは往々にしてあったりいたします。

ですので今回はリハビリ、と言ったら自分への言い訳にもなっちゃいますが、少しづつ目を慣らしていただけたらという思いを込めまして、ダイジェストと言う形式をとらせていただきます。

よろしかったらぐるっと一周、店内を歩いて見られてくださいね。

それでは本日もお時間ございましたらどうぞごゆっくりご覧になってみられてくださいねー。




001


入ってすぐのメインのテーブル。

の、レジ側に、大阪の「prit」の新作を畳んでまとめて並べておきますね。




002


その同じテーブルの反対っ側にはイタリアの「Haikon hada」(アイコン アダ)のローファーや、福岡の「Lilou&lily」の別ライン、「READY LADY」のボトムスやカットソーを並べています。




003


店頭のディスプレイの背中のラックには福岡の「doux bleu」、「Lilou&lily」、岡山の「D.M.G」などをまとめてかけています。

この秋から本格的にお取り扱いを始めさせていただきました「doux bleu」

こちらが加わり、昨年より少しだけ、ご提案できる幅が増えたような気がしています。

よろしかったらこれからもお楽しみにされてくださいね。




004


そのコーナーのディスプレイです。

「Le minor」の新作のワンピースに、岡山の「D.M.G」のスウェットのパーカをざっくりかけています。

ちょっと帽子がもう、アレかもなので、後でベレー帽に替えておきます。




005


その右上にちらっと見えています丈の長いものを、さらに、ちらっと。

毎シーズン展開されるオリジナルの刺繍ものが魅力の福岡の「Lilou&lily」の今季の新作のロングシャツです。

コートくらいの丈に、さまざまに見て取れるモチーフをモノトーンに施されています。

今くらいの季節でももちろん立ち回ってくれそうですが、しっかり着まわせる季節が待ち遠しくさせてくれる一枚にもなりそうです。

同刺繍で、ブラウスもありますので、よろしかったらお楽しみにー。




006


ちょっと店頭ディスプレイ後ろの先程のラックに戻りまして。

実はこっそりと今年、久しぶりにイギリスの「LAVEHAM」(ラヴェンハム)を展開しております。

この数年展開を見送っていたのですが、久しぶりに見ると…

変わらぬ佇まいがきれいです。

後でメンズも少しだけ写真に収めていますので、そちらも触れますねー。




007


とまたまたちょっと前後しちゃいますが、壁にかけたディスプレイの下に、岡山の「D.M.G」の今季の新作、それに定番のデニムをまとめて並べています。

アンクル丈にスキニー、ハイライズにワイドシルエット。

いくつかこれはいいんじゃないか?を、選んでみましたので、よろしかったらどうぞー。

あ、あと、白、入りましたよー。




008


そこからちょっと上を見上げていただきますと、けもけもとしたもを目にしていただけるかと思います。

「motte」のエコファーバッグです。

すべすべふかふか。




009


で、こちらのコーナー最後ですね。

メインのラックには、フランスの「Le minor」、「MICHEL BEAUDOUIN」、神戸の「isato」などをまとめて並べています。

「Le minor」は、普段よりもより女性らしいものを、「isato」のものは普段よりもすこし女性らしすぎないものを、それぞれ選ばせていただきました。

ちょっとだけいい意味での違和感を感じていただけたらうれしく思います。




010


店内奥にちょっと足を向けまして、その丁度店内の真ん中のラックに、大阪の「prit」、「RINEN」のアイテムを並べています。

一見毎年毎シーズン変わらなく見えるそのラインナップへの安心感と、実際に袖を通して全体を見たときに感じられるちょっとだけ(あれ、以前よりちょっと着心地いい気がする…)などの、心地よい驚きがあるブランドです。

お店では「デイリーウェア」って言葉で少し濁していますが、そんな、肩の力をふっと抜かれる週に一度のオフのときに、袖を通していただきたい洋服です。




011


012


と、そちらからまた壁の方に向き直っていただいて、壁面に3段あります廃材を使った棚。

こちらにこの秋よりお取り扱いを始めました東京の「TEMPERATE」(テンプレート)のシューズを並べています。

2017年にスタートしたまだ若いシューズブランドですが、主にゴムを用いたシンプルだけど、程よく女性らしく上品なルックスを持った靴作りをされているブランドです。

オールオケージョン、オールシーズン、さらには雨などの天候も気にすることなく履いていただける「TEMPERATE」のシューズ。

価格はあえて写していませんが、きっと、「え?」って、驚いていただけると思います。

これからしばらくお取り扱い予定ですので、これからどうぞ、よろしく願いいたしますー。




015


その下の段には東京の「TRAVAIL MANUEL」のオフタートルニット、同じく東京の「gardens of paradise」のブラウスを隣り合わせて畳んでいます。

どちらもゆったりリラックスして着ていただける雰囲気ですが、どこかゆっくりすっ、と、背筋を伸ばしてくれる、大人顔の一枚です。




014


レディース店内奥のディスプレイです。

左は福岡の「doux bleu」のブラウス、右は東京の「TRAVAIL MANUEL」のボールパンツ。

かぶっている帽子は同じく東京の「Nine Tailor」のベレーです。




016


その隣、壁沿いのラックに福岡の「Limhome stir」、「HAOLU」の新作を並べています。

デザイナー2人、それぞれがもちろん違うはずなのに、並べてかけるとどこかしっくりくる親和性のようなものがある不思議なブランドです。

ラック一番右にほとんど見えませんがかけています「HAOLU」さんのコート。

素敵ですよー。




017


と、そこから直角に曲がった一ラック。

こちらに東京の「UNIVERSAL TISSU」のアイテムをずらっと…

ずらっと、というほどもう数が多くはなくなってしまいましたが、すべて並べています。

今季から別ラインで通常のサイズ感よりもたっぷり大きめな、男性でも着ていただけるユニセックスラインも展開され始めました。

ぼくも今季、セーターを一枚抑えましたよー。

今まで「UNIVERSAL TISSU」をお買い上げいただいたみんなさんの話の輪の中に、やっと入れます。




018


と、そのコーナーの一番最後のラックですね。

東京の「TRAVAIL MANUEL」の新作、それに定番を、まとめて並べています。

初めまして、の方も、そうでない方も、人とすれ違わないお店の一番奥です。

ゆっくり時間をかけて見てみられてくださいね。




019


と、そこからちょっと、眺め疲れが出てこられたり、撮り疲れも出てきましたので、店頭のほうへ向き直って。




020


店内中央にちょっと戻ります。

中央にどーんとあるラックに、その「UNIVERSAl TISSU」のユニセックスのニットや、東京の「Nine Tailor」のニットキャップやヘアバンド、それに岡山の「ORDINARY FITS」よりの定番のバーバーシャツなどを畳んで置いておきますね。




021


と、ここからがメンズのご紹介になります。

今季も大阪の「MANUAL ALPHABET」より新作のシャツをいくつか届けていただきました。

今年は中にフードのカットソーやスウェットなどをしっかり着て、どこか羽織のように使っていただきたいなー…との思いを込めまして、身幅のややルーズなデザインのものをいくつか選びました。

それと、写真右端に見えますブラウンの一型…。

素材はナイロンなんですが…よかですよ。

どうぞお楽しみにー。




022


上のレディースでも少し触れましたが、メンズも今年はイギリスの「LAVENHAM」のお取り扱いを再開いたしました。

ジレタイプの「BATISFORD」に、フードが取り外しできるコートタイプの「DENSTON」の2型になります。

お色は従来どおりブラックのみの展開ですが、以前に比べて表面の素材感がぐっとソフトなものになり、上品な見た目になっていると思います。

お店ではオフの時、に選ばれる方ももちろんいらっしゃいますが、お仕事での用途にと選ばれる方が半分を超えるかと思います。

いつかは欲しいかもな一枚で今年は「LAVENHAM」、よろしかったら袖通ししてみられてくださいねー。




023


027


そのメンズの一番奥のラックに、アメリカの「Columbia」のワンショルダーバッグと、東京の「OUT PUT」のスウェットパーカーを並べています。

どちらもコストに対してのパフォーマンスが驚くほどよい仕上がりになっています。

よろしかったら店頭でタグともども、いろいろご確認くださいねー。




024


と、さっき少し触れました大阪の「MANUAL ALPHABET」の「いいですよー」の、一枚が、こちらです。

ナイロンだけの素材のすべらかさ、アウトドアモノほどではないほどよい防風性に、撥水性、それにもちろん見た目のデザインや体を入れられた時の、昔のハンティングジャケットを少し思わせるような野暮ったくない、ゆったりとしたサイズ感…。

どれもこの秋から冬にかけて、合わせるインナーでさまざまに表情を変えてくれる一枚だと思います。

今日なんかのちょっとした雨の日のめんどくさい傘、からも解放してくれそうです。

よろしかったらどうぞお楽しみにー。




025


店内壁沿いに少し進まれると、平置きのメインの棚があります。

そちらの上、ここ最近ずっと東京の「RFW」の定位置になっているような気がいたします。

今季もしっかりいくつか型と色を絞ってご紹介させていただきますね。

今シーズンより「ソール」と「シュータン」部分の改良、ロゴの一新など、デザインを初めとして履き心地などの機能美も、以前よりも進化しております。

今までいくつか「RFW」の靴を通っていただいた方も、また気になられましたら足入れ、してみられてくださいね。

きっとほんの少しだけ、「ん?」って、気が付いていただけることと思います。




026


その下に、…

今季お会いした方たちには「出たよ」って、苦笑いしていただけることと思いますが、今季個人的に一押しの、東京の「BROWN'S CRAFTTSMAN SHIP」のスニーカーです。

ブランドの方でいくつか他に色の展開はあったのですが、あまりにもこの「ピンク」が好きすぎて、向こうの方にご迷惑をかけましたが追加で生産していただきました。

「ピンク…よね」と、半歩後ろに下がられそうなお気持ちも、もちろん分かります。

ですが一度よろしければお試しになってみられてくださいね。

これからボリュームを増す一方の秋冬の着こなしの、一服の清涼剤(言い過ぎ)になるかと思います。

明日よりの週末どちらかは、こちらを履いてますねー。




028


メンズの姿見の上に、「HE」




029


そのさらに上に、「ハンモック」

(上に何が乗っているのかは、ヒツミです)




030


最後に、少し店頭レジ前、レジ上に戻りまして、ちょっと見上げていただくと…

子供用リュックが揺れています。

香港のバッグブランド、「hellolulu」のものです。

お色が少し欠けてきましたが、まだこの4色はございます。

「おかあさんとおなじので、じぶんの」

って、子供喜びますもんねー。

よろしかったらどうぞー。




031


032


033


034


今年はよすぎるお天気が続きましたので、これら店内の鉢物を、毎日店頭に出して、たっぷり抜けるほど水を遣ってたんですよね。

でしたらもう…

ぎゅんぎゅんに伸びてくれてしまいました…。

「お、お前…そんなところからも芽が出せたんや…」

みたいな(笑)

やー、うれしい。




035


と、最近読んでいた、もしくは読み中なのがこちらです。

「明治悲惨深刻小説集」

「編集者 漱石」 長谷川郁夫著

前者はもう、タイトルで「ええー…」や、「おおー…」とかいった、そういうどこかぞわっとした気持ちが裏っ側に忍ばされた感嘆吐息が漏れるタイトルなのですが、おそらく今ご想像されている、それで間違いありません…。

すべてを対称とさせることが出来ませんが、それでも私を始め老若男女、すべからく平成の御世に今生まれた幸せを、ある部分でしっかりと再確認できる一冊かと思います。

…もう、嗚咽号泣です。

後者はみんなさんご存知の「正岡子規」、「夏目漱石」、この2名を中心に、当時の文壇、俳諧、短歌界、漢文界、それらの変遷、推移、及び、この2名が自身の活動、執筆物などをいかに「プロデュース」、「編集」してきたか、それを両名の手紙でのやり取りなどから類型、解き明かしていくといった、世に膾炙しております「正岡子規」、「夏目漱石」の表現物の、その源泉を垣間見る一助になる一冊かと思います。

前者も明治、大正の時代の側面、現実。

後者も同じく同じ時代の側面、現実。

両方を読み進めて、その落差にくらくらしてきます。

なんだか明治とか大正の時代の人の写真って、どこからあんなオーラが出るんだろう…。

自分には一生かかっても、あんなオーラは出ないと思う…。

と、思うことがしばしばでしたが、なんだかそんな漠然とした不安に似たものの、答えも少し出たような気がいたします。

ご興味ありましたらお手に取られてみられてくださいねー。




036


と、長々書いたのはいいのですがその背中から…

「それはいいけどお前…これ以上どこに置くつもりや…」

っていう本棚からの圧迫を、ひしひしと感じております…。





ひ、久しぶりに書ききった感がありますね…。

長い…

長すぎる…

このblog…。

我が事なのですが、他人事のように、そう思います…。

しかもどんな洋服、どのコーナーの説明よりも、最後の本の説明が一番長いっていうのもこれはもう、どうなんだろう…。

このままアップしてもいいんだろうか…

いい…



ですよね?

ここまで書いてもう後には引き下がれません…

これより「更新ボタン」をして、投稿、させていただきます…。

近来稀に見る長文blog、本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

本日よりしばらく雨の予報が出ておりますね。

特に日の暮れての運転、路面の状況等々普段より危険になるかと思います。

くれぐれもお気をつけられてくださいね。

またゆっくりお店でお待ちしております。



それではみんなさん、

またー☆

よう見つけたねー、えらいっ!


みんなさんおはようございます。

slowf blogでございます。


先日近畿地方を過ぎました台風21号。

お店のあります市内山口市はその影響の予想されるさらに西側にあり、今回は時折小雨が降る程度の終始穏やかな一日になりました。

ですがその進路上にありました地域で、昨日のニュウスで見聞きする大きな被害が各所で出ているようです。

こういう災害、天災があった時、ピントがずれていますし、お門が違う話にはなるのですが、どこか申し訳ないような気持ちが、偽りなく申せば少し胸に兆します…。

今回の台風21号の被害に遭われた皆様が一日も早く穏やかで安心な日常を取り戻されるのを心よりお祈り申し上げております。



さて、そんな昨日よりの本日ですが、先にも書きましたが幸いにもこの台風の被害もなかったわが町、わが店でございます。

ここよりも少し東側の事に心を傾けつつ、それでも日々の粛々を進めてまいりたいと思います。

その思いの本日、日々、粛々、が、こちら


「アップルパイ」


毎年このくらいの季節から冬の間お楽しみいただいておりますシンプルな「アップルパイ」が、今年も昨日より店頭でご紹介させていただき始めております。

リンゴの煮詰められた優しい甘さが毎日おとなり「nanten」のバックヤードから、こちらに流れてきまして、毎日身を揉む思いに苛まれております(笑)

買いたくても…なかなか買えないんです…。

買いに来たよーと覗くと、ないよーって、返されることこの数日しばしば。

本日こそは、後で必ずと胸に誓いなおす本日ただいま、こちらを書き進めます手も心なしか上滑りしております。

そんな逸る気持ちを抑えながら本日もその写真をいくつか撮りまとめましたので、まずはそちらからご覧になっていただけたらと思います。

本日もお時間ございましたら、どうぞごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ。




003


002


004


005


006


アップルパイ  テイクアウト/400yen  イートイン/500yen


きび砂糖と少量のシナモンでじっくり煮詰めた自家製のりんごジャムを、さくさくのパイ生地にたっぷり入れ、焼き上げました。

表面に白く見えるのはお砂糖です。

パイ生地本来のさくっと感に、一緒に焼き上げたお砂糖のパリッと感が合わさって、一口目から幸せな食感と、ほっとする甘さが口いっぱいに広がります。

テイクアウトはもちろん、店内でお召し上がりも大丈夫です。

店内でお召しがありの際は温め直し、写真のようにバニラアイスを添えて、お出しさせていただきます。



こう、文章で書くと、至極シンプル、なかなかポイントを際立たせにくい、本当、シンプルな一品に、今こうして書きながらも思うのですが…

なんでこんなにおいしいんだろう…。

こればかりはいつもおとなり「nanten」の新メニューなどのご紹介をしたり顔で長長書き進めます私も、ちょっとそこのところをうまく説明しようと思っても、なかなか指先まで文字が降りてきません…。

昨年お楽しみいただいた方には今年も変わらず作らせていただいておりますので、お待たせいたしました、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

初めましての方には、もしよろしかったら、どうぞお楽しみにされてみられてくださいね。

今年もご紹介させていただきます冬季限定「アップルパイ」

よろしかったらどうぞお楽しみにー!




さ、本日はここまででございます。

もう、ですね、早々に指を置いて、おとなりに「アップルパイちょうだい」って、400yenを握り締めて向かいたい気持ちで満ち溢れてございます(笑)

あ、とそうだ、今日は水曜日。

「水曜限定コッペパン」の日でもありました。

アップルパイにコッペパン…



750yen…に、お小遣いを上方修正して、開店と同時におとなりへ駆け込みたいと思います(笑)


本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

またゆっくりとお店でお待ちしております。



それではみんなさん、

またー☆

協力、協力

002



みんなさんこんにちはー。

slowf blogでございます。



先だってより何度かに分けてお誘いさせていただいておりましたおとなり「nanten」のこの夏最後の企画、

「burgerburgerburger2」

店頭やお電話でいただきましたご予約に加え、相変わらず厳しい暑さでした当日の午前中よりみんなさまにお尋ねいただき、足を運んでいただき、無事に終えることができました!

受け取られた後のみんなさんの楽しみにされているお顔を拝見できて、大げさではなくもう、それだけで胸がちょっといっぱいになりました…。

この度の企画もみんなさんお一人お一人に盛り上げていただき、心よりお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!


ですが、ここからはお詫びしなければならないことがございます…。

当日の朝一番、大変申し訳ないことに、こちらの準備が今一歩、しっかりご用意できておらず、朝早く足を運んでいただいた方に、少しあたふたとしたところをお見せしてしまいました…。

しっかり作る、という方へ今回気持ちを割り振りすぎていたやもしれません。

次回に向けてしっかり反省してまいりたいと思います。

加えて、こちらは前回の「burgerburgerburger」の時もそうだったのですが、出来る限りの数をしっかりご用意させていただいていたつもりでしたが、午前中の内に早々数がなくなってしまい、以降にいらしていただいた方にがっかりとした思いをおかけしてしまいました…。

この点につきましてはキャパ…の問題になってしまいますので、すぐにどうこうは難しいのが本音の部分ですが、ですがこちらも、もしもの次回、一つでも多くお楽しみいただけるよう、しっかり作らせていただけたらと思います!


大変短いご挨拶になりましたが、まずは先日のお礼、それと、お詫びの言葉にかえさせていただけたらと思います。

またよろしかったらバーガー、どうだったかお聞かせくださいね!

やー…いつもおとなり「nanten」の事をこちらで書いたり、お誘いさせていただいたりした後に、ちょっとぼくの言い方が大げさすぎたかもな…

おいしいと心から思う、思うんだけど…みんなさんはどうだったんだろうか…

とか、実は結構割りとかなり本気で深刻に、こっそり気に病んでいたりしております…(笑)

今回手にしていただいた方で、もしもまたお会いできましたら、どうぞご意見ご感想、お聞かせください!

次回にしっかりつなげてまいりますし、…ぼくも、どこかほっといたします(笑)


…先程から「次回次回」と言っておりますが、実は次回、こっそり考えておりますんですよ…。

あ、すんみません、次回、といっても今回と同じ「バーガー」、ではないですよ。

ちょっと先の話ですが、みんなさんが「うー…寒くなったねー…」と、つい呟かれるような季節に次回を催したいと思っております。

現在考えておりますのは…

「ほっほとあったかいもの」

で、ございます。

お店でもまだ話の欠片しか出ておりませんので詳しくは申し上げられないのですが、「ほっほ」と思わずほふほふしていただけそうな「何か」

その日限定でご用意し、またお誘いできたらと思っております。

実現したら楽しそうですよー。

そちらも少し先のお話になりますが、またしっかりとお誘いさせてくださいね!



それと、タイトルにも今回、「〜 と」と、ありますよね。

その「〜 と」の、と以降のお話をこれよりさせていただけたらと思います。

「〜 と」、何のことはありません、こちら「SLOWF」の明日の出張に伴う営業時間の変更についてのご報告になります。

以下いつものように記しておきますので、お手数ですがご確認のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


8月29日(水曜)、こちら「SLOWF」展示会出張のためお休みとさせていただきます。

※おとなり「nanten」は通常通り営業させていただいております。



心なしか一時涼しさを感じさせてくれておりましたこの残暑も、最近はまたその「残暑」、という言葉尻の、言葉の中にひっそりと込めました次の季節へのかすかな期待を公然と裏切るような、そんな暑さに過ぎる熱が、戻ってきております。

ちょっと出かけるのをためらう今年のこの気候ですが、しっかりといいものを見てこさせていただきますね。

明日以降の月末2日間はしっかりお店を開けておりますので、よろしかったらどうぞごゆっくりとお立ち寄りくださいね。

お店を涼しくして、お待ちしております。



さ、本日はここまででございます。

本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。


それではみんなさん、

またー☆

こんなんもええねー


みんなさんこんにちはー。

slowf blogでございます。




土曜日に?

って感じですよね本日更新。

本当は昨日や、その前に、とにかくもっと前に、お伝えしなければ…お誘いしなければと思っておりましたが、ここ数日どうにもこうにも慌しい…訳ではないのですが、パーソコンに向かう指もそぞろ、気もそぞろといった情けない態でございまして…。

お伝えしたいことを温め過ぎに過ぎてしまい、本日ただいまこっそり更新させていただいております。


早速なのですがタイトルにもありますが、先だってご紹介させていただきました明日を控えたおとなり「nanten」の一日限定、テイクアウト限定の企画、

「burgerburgerburger2」

こちらやinstagaramでお伝えさせていただいてより、数々のお尋ねをいただき、本当にありがとうございました!

その中で、実はその、「バーガー」と一緒にご紹介させていただく「ドリンク」…

これ、こっそり限定でご用意させていただいているんですよ…。

お尋ねいただいた方には口頭でお伝え…

きっとみんなさん全員にはできていなかったんじゃあないだろうか知らて…。

とにかくそんな状態で明日のイベント前日を迎えた今現在でございまして、遅きに失するとはこのことかとは思いますが、明日の「burgerburgerburger2」の、ハンバーガーと一緒にお誘いさせていただきます当日限定のドリンク2種を本日、これよりご紹介させていただけたらと思います!

前日の前日になり、大変申し訳ありません…!

もしよろしければどうぞごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ!




(burgerburgerburger2)




001


002


003


004


(左)自家製ジンジャエール (右)自家製レモネード  300yen (当日テイクアウト限定)


どちらも生姜やレモン、それにはちみつなどにきび砂糖を加え、ほのかな甘さを持たせた自家製のシロップを中心に仕上げています。

ジンジャエールにレモネード…。

どちらも味のイメージそのままの、どこか夏らしい、爽やかな甘酸っぱさをイメージさせるドリンクだと思います。

今回のバーガーを一口、そしてさっぱりとしたレモネードを、後から、一口…。

以前もすこし同じようなことを言ってしまいましたが、この夏の最後の日曜日、どうぞよろしかったらそんな風にゆったり過してみられてくださいねー。

明日10:30よりスタートの「burgerburgerburger2」

3種のバーガーと、2種のドリンクで、お待ちしております!




本日は以上でございます。

週末のお店の通常と平行して、途切れ途切れ書き進めていきましたので、濃い部分と薄い部分がちぐはぐになっているような気が、しないではないのですが…

お見苦しいところ多々かと思います。

どうぞあたたかな目でお見逃しくださいませ。

また明日、こちら「SLOWF」、おとなり「nanten」、共にしっかりお店を作ってお待ちしておりますね!



それではみんなさん、

またー☆

あともうちょいごめんねー

001




みんなさんおはようございますー。

slowf blogでございます。



やー。

本日は台風19号の影響で、晴れ間こそ覗き、陽はたっぷりなのですが、始終やや強めの風が、東と言わず西と言わず、北からも南からも吹き抜けておりますね。

先程も「ごんっ」のような音がしたと思い外を見ますと、表の椅子がばらばらと吹き飛ばされたりしておりました。

それでも普段心配になる直撃、ほどではないのがまだ安心ですが、鉢植えやお庭などに据えられた背丈の高い何かなど、飛ばされたり倒れたりされないようくれぐれもお気をつけくださいね。


さて、そんな本日更新こちらのslowf blogでございますが、先だってお伝えさせていただきました今月今週の出張に伴いますこちら「SLOWF」の営業の変更につきまして改めてお伝えさせていただけたらと思います。


明日8月23日(木曜)、こちら「SLOWF」展示会出張のためお休みとさせていただきます。

※おとなり「nanten」も定休日のためお休みです。



明日もこの台風と、その後に控えています台風20号の影響で比較的風の強い一日になるような予報も出ております。

こちらまで遠路足を伸ばしていただき閉まってた…

では、大変申し訳なさにすぎます…。

お手数をおかけいたしますがどうぞお間違えのないようご確認の程、よろしくお願いいたします。


あ、そうだ最後に。

同じく先日こちらでお誘いさせていただきましたこの日曜日一日限定企画の


「burgerburgerburger2」


大変ありがたいこと、&身の引き締まる思いですが、嬉しいご予約を含めてみんなさまにいろいろなお尋ねをいただく機会が増えております。

おそらく明日くらいから、出来る仕込を逆算しながら、その日曜日目指してご準備させていただくことと思います!

しっかりおいしいバーガーをご用意させていただきますのであとしばし、どうぞお楽しみにお待ちくださいね!


本日はここまででございます。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。



それではみんなさん、

またー☆

す、て、る、べ、し


みんなさんこんにちはー。

slowf blogでございます。



やー。

なんとはなしに、なんとはなしに、ですが、やっと朝晩だけでなく日中も、うだるような暑さが少し遠のき、秋の、次の気配が漂い始めた気がいたしますね。

車外の温度計で25℃や、日中の最高気温で33℃とか言われたり、見たりいたしましても、「おおー…ずいぶん涼しくなったねー…」と、ちょっとどこかツマミがいがんでいるのやもしれませんが思ったりいたします。

そのくらい今年の夏は、暑かったですね…。


そんなこの夏、そちらが少し次の季節に傾き始めたとは言え、それでもまだ世を、目の前を彩るのは夏の空気であり、景色であり、匂いです。

その名残り…今年は正直そんなに実は惜しくはないのですが(笑)、そんな夏の名残りを少しだけ思うとどこか心細いような感じもしてくるこの夏8月の終わりに、久しぶりになのですがおとなり「nanten」で、それに寄り添えたらうれしいなの気持ちを込めましたイベントを企画いたしましたので、お誘いさせていただけたらと思います。

タイトルにもありますが、


「burgerburgerburger2」




どこかで耳にされたこと、あったりしませんでしょうか…?

「2」

とかさらっと書いてますし。

実はこちらのネーミングでの企画、今回が2年ぶり、第2回目になります。

以前その日限定、テイクアウト限定で3種のバーガーを作らせていただき、みんなさまにひと時楽しんでいただいた、あの(「あの」って言うほど認知度の高さはありませんが…)企画をこのたび、この夏の最後の企画といたしまして前回よりも内容、装いを新たにまたみんなさんに楽しんでいただけたらとお誘いさせていただくことにいたしました!

夏、イーコールでハンバーガー、とは、みんなさん全員の方が思われるかどうかはちょっと自信がなかったりいたしますが、ぼくたちは多分に「夏っぽい」メニューだと思い、過ぎてゆくこの夏の忘れ形見のような、そんな思いを込めまして企画いたしました。

…長長とこちらで思いばかりを書いても、ちょっと疲れてしまいますね。

早速なのですが、以下に今回も3種ほどご用意いたしましたバーガーを写真に収めましたので、そちらからご覧になっていただけたらと思います。

今回も前回と同じく、「お肉」「お魚」「野菜」と、大まかなテーマを決めて、それに従い仕上げてみました。

ただ…

ただ、前回より…

ものすごく、おいしいですよ…。


何を?って言われるやもしれませんが、どうぞお気をつけて!(笑)

それではこの夏最後の企画、「burgerburgerburger2」、よろしかったらどうぞごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ!




(burgerburgerburger2)




011


012


013


014


015


自家製ソースのチーズバーガー 500yen


今回の3種のバーガー、その「お肉」に当たるのがこちらのチーズバーガーです。

ヤンニョムジャンを加えて仕上げた自家製トマトケチャップを、合ミンチのパティとチーズにたっぷりからませ、「これぞバーガー!」と呼べそうな一品です。

それをメインに、レタス、トマト、ピクルス、アスパラガス、ローストしたオニオン、紫キャベツを、上にゴマをふったしっとりふんわりの自家製のバンズではさみました。

昔見た映画の中の登場人物が、ぼろぼろこぼしながらもおいしそうに食べていたチーズバーガーがどうしても食べたくて(作ってほしくて)今回このチーズバーガーをご用意いたしました。

肉汁たっぷりのパティに、ヤンニョムジャンの辛味がほんのり感じられるソース、それをまろやかに包んでくれるチーズの濃厚さと、たっぷりの野菜のみずみずしさが、食べ進められてるうちに、もう無くなった…!って言っていただけるほどたまらない一品だと思います!

これぞバーガー!のこちらのチーズバーガー、よろしかったらどうぞお楽しみにー!




001


002


003


004


005


白身フライとお野菜のタルタルバーガー 500yen


「お肉」のバーガーに続きこちらは「お魚」のバーガーになります。

からっと揚げた白身魚のフライ(今回はおそらく「鱈」(タラ)を使用するかと思います)に、玉子、マヨネーズ、パセリ、セロリ、ピクルスを加えたオリジナルのタルタルソースをしっかりからませました。

白身魚の淡白な優しい味が、タルタルの中のしっかりとした香りを持つ野菜たちを引き立ててくれます。

それに加えてさらになのですが、白身魚フライにタルタルソースって、よくみんなさん召し上がられるかと思うのですが…それに、「ウスターソース」を少量…加えられたりされませんか…?

これがまたウスターの酸味が少し加わるだけで、ぐんっと、白身魚も、タルタルの甘さも、程よく引き立ててくれるんですよ!

ですので今回この白身魚のフライとタルタルソースの上に、隠し味としてウスターソースを少量加えております。

その他にはさんだものは、トマト、れんこんの素揚げ、オニオン、かつおぶし、しょうゆになります。

後半の「オニオン、かつおぶし、しょうゆ」は、実は1セットになっています。

フライ、ですので、少し暑さに過ぎる日などは避けられたい方もいらっしゃるやもしれません。

そこでみずみずしいオニオンを加え、さらにそれだけではストレートですので、相性のよいかつおぶし、それに少量のしょうゆを先程のウスターソースと同じく隠し味に加え、全体をまとめました。

前回の企画の時にはおそらく鮭…を使用したんじゃあないかと記憶しております。

その前回より、味の淡白な白身魚に変えましたので、それ以外のもので、より全体に広がりを感じていただけるバーガーが出来たと思います!

こちらの白身フライとお野菜のバーガー、ついつい白身魚のフライに弱いのよね…という方いらっしゃいましたら、よろしかったらお試しいただきたい一品になっております。





006


007


008


009


010


アボガドとファラフェルのバーガー 500yen


今回ご紹介いたします3種、その最後のこちらが「野菜」のバーガーになります。

まず「ファラフェル」

ぼくも恥ずかしながら初めて耳にした名前なのですが、どうやら磨り潰した「ひよこ豆」を使用して、コロッケのような形にし、それを揚げた料理のことを指す、主にエジプトなどの地中海地方で食べられているものになるようです。

本場でもその磨り潰したひよこ豆にパセリやコリアンダーなどの香りのしっかりとしたものや香辛料を混ぜて仕上げるようですが、今回「nanten」では香り付けにクミン、カイエンペッパーなどのスパイスを選び、同じように仕上げました。

それをメインに、レタス、トマト、アボガド、スプラウトを他の2種のバーガーよりたっぷりはさみこみ、全体を今回限定で作りました「タヒニソース」でまとめました。

「タヒニソース」

また…ぼくは初耳のソースなのですが…これも聞きますと、「練りゴマ」をベースにし、それにレモンやオリーブオイル、にんにくなので仕上げた、上にご紹介しました「ファラフェル」や、ベーシックなサラダなどにも付け合わされるソースのようです。

その「タヒニソース」で今回、上にはさんだものに合わせ、仕上げました。

この「アボガドとファラフェルのバーガー」は、そのごま風味の「タヒニソース」が味の主役になりますので、上2つでご紹介いたしました「チーズバーガー」と、「白身フライのバーガー」のバンズの裏に塗りました「バター」と「粒マスタード」、こちらを少し変えまして、全体の邪魔にならない、香ばしい「ごま油」を塗っています。

ですので他2つのバーガーに比べてよりみずみずしさをしっかり感じていただける、大げさに言ってもいけませんが、「nanten」なりの「ベジバーガー」、になっていると思います。

こちらのバーガーを先日最後の試食会で試したのですが、「タヒニソース」の香ばしさはもちろんおいしいのですが「ファラフェル」の中に加えた「クミン」

このスパイスが程よく前に出てくれてふわっと香る、今回ご紹介の3種の中で最も「異国」を感じられる一品になっていると思います。

「ファラフェル」を初めとして初めまして、が随所に盛り込まれたこちらのバーガーも、よしかったらどうぞお楽しみにされてくださいね!




以上、今回ご紹介させていただきました「burgerburgerburger2」の内容にございます。

いかが…でしたでしょうか…?

ぼくの写真の腕がまずくて、ちょっとおいしそうに写せてない、ご紹介できてなかったら…

申し訳ないやら悔しいやら…。

前回の「burgerburgerburger」より、いくつもの部分でよりおいしく、よりスタッフたちのしたいこと、「食べてみていただきたいこと」が詰められているんじゃあないかと今、こっそりじんわり思っております。

よろしかったらどうぞ、お楽しみにされてみられてくださいね!

あ、そうだ、以下に分かりやすいように箇条書きに、今回の企画の内容、形式をご紹介させていただいておきますね。

…実はこれが一番大事ですよね(笑)



burgerburgerburger2


・時:8月26日(日曜日) 10:30〜

・場所:cafe nanten

(テイクアウト限定バーガー)

・自家製ソースのチーズバーガー

・白身フライとお野菜のタルタルバーガー

・アボガドとファラフェルのバーガー  すべて500yen

※数に限りがございます。大変心苦しいのですが、なくなり次第終了とさせていただきます。

※当日はこちらの限定バーガーの販売に加え、通常営業も行っておりますので、どうぞご安心くださいませ。





本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

少し先の企画のご紹介でしたが、よろしかったらどうぞゆっくりとお悩みくださいね。


それではみんなさん、

またー☆

一個一個着着とやね

001




みんなさんおはようございますー。

slowf blogでございます。



やー。

今朝は関東をかすめます台風の影響があったりするんでしょうかね?

市内山口市も比較的風がたっぷりと通り、気温は相変わらず高めですが、昨日までの陽射しの強さが少し、和らいでいたような気がいたします。

暦の上では昨日8月7日が立秋だったようですね。

今年は特に、それを実感しづらい夏になりましたが、秋が立ち上がりましたね。

一日も早く文字通り、イメージどおりの過しやすい秋に移ろってくれることを祈るばかりです。


そんなこんなの本日ですが、昨日お伝えさせていただきました続き、タイトルにもあります通り、今月これより以降のこちら「SLOWF」、おとなり「nanten」のお休みについてご報告させていただきます。

以下記しておきますので、どうぞご確認くださいませ。



・8月9日(木曜)、「SLOWF」展示会出張のためお休みさせていただきます。

・8月13日(月曜)、14日(火曜)、15日(水曜)、「SLOWF」「nanten」共に夏季休暇をいただきます。

・8月16日(木曜)、「nanten」夏季休暇明けですので営業させていただきます。

・8月23日(木曜)、「SLOWF」展示会出張のためお休みさせていただきます。

・8月29日(水曜)、「SLOWF」展示会出張のためお休みさせていただきます。




以上が本日以降の今月の予定になります。

夏季休暇で少し多めにお休みをいただくことにしておりますので、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

詳しくは当方HP、SLOWF/nanten内のカレンダーの項目に記載しておりますので、よろしければそちらもご確認くださいませ。

また、本日は触れませんが、次回のこちらの更新で、今月末久しぶりにおとなり「nanten」で1日限定のイベントをさせていただく予定にしております。

おそらく最後の日曜日、26日くらいになるのではないかと考えております。

最後の日曜日。

子供たちにとっては「夏休み」、最後の日曜日にもなりますもんね。

夏の最後、夏休みの最後に、「みんな大好きなアレ」、ご用意して、少しだけ特別な一日にしていただけたらと思っております。


本日もここまででございます。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

更新のたびに言っておりますが、すこし空気に涼しさを感じられる瞬間があるとは言え、まだまだ暑さの厳しい日が続くかと思います。

どうぞ常よりお体ご自愛されて、この厳しい夏を乗り切られてくださいね。

お店でゆっくりとお待ちしております。



それではみんなさん、

またー☆

けらけらけらけら


みんなさんこんにちはー。

slowf blogでございます。



やー。

昨日はこちら「SLOWF」、おとなり「nanten」共にお休みをいただきまして、誠にありがとうございました。

おかげさまでいい一日を過させていただきました。

その、いい一日、の、代償と申しましょうか大げさでございましょうか…

本日溜まりに溜まってしまいました片付けごとを朝からちこちここなしておりましたらば、時刻はすっかり14時をし回ってしまいました…。

嗚呼ー…お腹が空きましたー…。

不思議なものですね、こう、体を使った疲労は、その「使う」事が終わったその後に、どっと空腹感が訪れる気がしますが、頭を使った疲労というのはその「使っている」間に、空腹感が押し寄せてまいる気がいたしますねー…。

現在、レジの下に置いております非常食の「くろぼう」(黒糖を使った「ふがし」みたいなやつです)に手を伸ばそうかどうか、思案中です。

思案、思案…

検索、検索…



そうこう脳を使っているうちに、また、さらにそれがお腹を空かせてくるというエターナルハングリースパイラル…。



けど今食べるとキーボオゥオドがべたついたりしてもやだしなあ…。



ちょ、ちょっと、これを書き終わるまでの、我慢といたします…。

将に腸が切れる思いですが…。


さ、そんなぼくのお腹具合のどうでもいい話は「くろぼう」と一緒に見えないところに片付けてですね、本日はタイトルにもあります通り、おとなり「nanten」のこの秋限定の新作のロールケーキのご紹介をさせていただけたらと思います。

その名も


「アプリコットとチーズのロール」


今回の新作を考えるときに、そういえばロールケーキでチーズって、今まで作ってそうで作ってないよね…

って、話になりまして、しばらく試行錯誤しておりましたがこの1日より、店頭でみんなさまにご紹介できる日の目をみることができました!

今回もいくつか写真に収めておりますので、まずはそちらからどうぞごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ。




001


002


003


004


005


アプリコットとチーズのロール eat in 470yen  take out 650yen 


定番のものに使用していますロール生地の上にチーズをのせて焼き上げ、すこしだけ普段より塩味をきかせた新しいロール生地を作りました。

そのロール生地で、甘酸っぱい杏のジャムと、メインになりますクリームチーズ、サワークリーム、生クリームをブレンドしたほんのり爽やかな甘さのあるクリームを包みました。

生地の方へ「チーズ感」と言いますか、みんなさんにイメージしていただけそうな「チーズ」、というテイストをしっかり持たせましたので、中のクリームは少しだけ口当たりもチーズ感も軽めのものを使用しております。

その生地とクリームの、それぞれをつなげてくれる程よい甘さと酸味の杏がまた…しっかり取り持ち、立ち回ってくれています。

先日来ご紹介しておりました夏のロールがこの新しいロールに変わりました。

これからしばらくこちらをお楽しみいただけたらと思います。

しばらく、つながりですが、もうしばらく今回の暑さ、続きそうですね。

なかなか身の置き所のない、厳しい暑さが続いておりますが、少しづつ、重たくならない程度に、「次の季節」を感じていただけるようなメニュー、ご紹介できたらと思います。


こちら「SLOWF」はみんなさんの体の上に載せていただくもの。

おとなり「nanten」はみんなさんの体の中に取り込んでいただくもの。


それぞれにそれぞれで、この厳しい夏を、そしてこれから訪れるほっと一息ついていただける季節を楽しみにしていただけるような「何か」をお誘いさせていただけたらと思います。




さ、本日はここまででございます。

本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

明日もおそらくこちらを更新させていただくことになるかと思います。

明日はこの8月の、今後のお休みの予定につきましてのご報告になります。

夏季休暇等いただきますので少し不規則になりそうです。

よろしかったらまた明日、こちらでお会いできたらと思います。



それではみんなさん、

またー☆

やらねばならね

001



みんなさんおはようございますー。

slowf blogでございます。


やー。

暑さに過ぎました7月が去り、ひょっとして8月は…7月のような暑さが少し和らいだりするのか知ら…

なんてな淡い期待を、きっとそうですね、この暑さに知らず、やられてしまっていたんでしょうね…儚く抱いておりました…。

ですが8月、蓋を開けて見ますれば、中から前月よりのこもった熱が、同じ熱さを伴いながらむわっと、立ち上りました…。

暑い…

これしか物申すことも物憂い感じの日々が続いております…。

みんなさまいかがお過ごしですか?

連日各種媒体で「水分補給」「熱中症注意」「無理せずエアコン」などなど例年にも増して飛び交っております。

お店でも私を初めとしてスタッフ全員、「無理だけはすまいね」と、日々顔を合わせては話しております。

今年も下半期に入り、早2箇月を迎えておりますが、今年一年、まだまだ先は長いです。

まずは体に負担をかけず、一日一日を出来る範囲で丁寧に過すこと、これが特にこの夏はより大切な気がいたします。


そんなこんなの思い、からでは実は少し違ったりもいたしますが、タイトルにもあります通り、明日の営業、今回はおとなり「nanten」の営業の変更につきましてお伝えさせていただきます。


明日8月6日(月曜)、おとなり「nanten」所用のためお休みとさせていただきます。

※こちら「SLOWF」も定休日のためお休みです。



おとなり「nanten」が先々月よりいただいております「木曜定休日に加えましたイレギュラーなお休み」

こちらを明日の月曜日、いただけたらと思います。

もしも明日こちらに足を、とお考えいただいてお客様には大変ご不便をおかけいたします。

なにとぞご了承くださいませ。

明けての火曜日より、またしっかりとお店をご用意して、お待ちしております!


あ、そうだ、後ですね、今月は真ん中の週に「夏季休暇」もいただく予定にしております。

そちらはまた週明けにでも、こちらslowf blog及び弊店instagramにてご報告させていただきますね。


先にも書きましたがずいぶんと厳しい暑さが続く今年の夏です。

くれぐれもご無理をなされないよう、今日一日今日一日と念じながら日々を過されてくださいね。

またお元気なときにでもゆっくりとお会いできたらうれしく思います。

またお店でのんびりお待ちしておりますね。



それではみんなさん、

またー☆

今から作りますよ…雛形を…

このページのトップヘ