SLOWF blog

山口市一の坂沿いから大内に移転し、「nanten」という名前のcafeも隣に併設しました。あいかわらず気ままな日記です。

〒753-0241 山口市大内問田3丁目23番18号 TEL/FAX:0839200256 OPEN:10:30〜19:30 CLOSED:MONDAY PARKING:15

001



みんなさんおはようございます。

slowf blogでございます。



やー。

先だっての雨は梅雨らしいというよりはむしろ夏らしい、力強い降りでしたねー。

弊店のあります市内山口市はそうでもなかったようですが、山陰の一部の電車の路線では徐行運転を行うなど、少なからずの影響があったようですね。

本日は打って変わってのこの心地よい陽気ですが、これよりのシーズン、昨日以上の降雨の日もあるかと思います。

今日のようなお天気の日を十全に使うのはもちろん、雨の日の対策ややり過ごし方なんかも、ちらっと頭の片隅にあってもよろしいかもしれませんね。


そんなこんなの昨今、タイトルにもあります明日のことについて本日はお伝えさせていただけたらと思います。


明日6月13日(水曜)、展示会出張のためお休みとさせていただきます。

※おとなり「nanten」は通常通り営業となります。



今月は明日のこちらが最初で最後…


に、なるかなあ…といった感じでございます。

先月お話しました反省を胸に、今月はちぃようっと、こういっていただくお休みを少なく出来たらと考えております。

蒸し暑い日はお店をひんやり程よくして、梅雨寒の少し感じられる日はお店の中をほんのり風が通る程度にして、ゆっくりお待ちいたしておりますね。

明日一日の件、どうぞよろしくお願いいたします。


本日はここまででございます。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。



それではみんなさん、

またー☆

そこまで行ったかね!

001



みんなさんおはようございます。

slowf blogでございます。



昨日より弊店のあります山口市も梅雨に入ったようですね。

5月の入梅は珍しいとの事。

今年は夏のはいり口が早かった気もいたしますし、夏の雰囲気のお好きな方にとってはたまらない今シーズンになりそうですね。


そんな入梅後の本日更新、こちらでございますが、タイトルにもありますが、明日一日、出張の方に出かけさせていただけたらと思います。


5月31日(木曜)、展示会出張のためお休みとさせていただきます。

※おとなり「nanten」も定休日のためお休みです。



やー…今月はお休みが多かったですね…。

毎週立て続く展示会に、所要でいただきました1日に、通常通りの定休日をあわせると…




環境的にはこれ異常ないほどの労働環境ホワイトショップなのですが、お店を満足に開けられなかったという心の内を透かして見れば、どうにもみんなさんに申し訳ない気持ちで杢グレーのような靄が立ち込めております…。

明日で最後の今月5月ですが、明けての6月は、なるべくお店を開けていられるよう、スケジュールを調整させていただきますね。

新しい一枚を並べて、ゆっくりお店でお待ちしておりますね。


本日はここまででございます。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。


それではみんなさん、

またー☆

おお…すいすい乗れるね

001



みんなさんおはようございます。

slowf blogでございます。



久しぶりの雨ですね。

まだ梅雨、と言うには二歩も三歩も程遠い季節柄ですので湿度も思ったより少なく、雨気を含んだひんやりとした空気がすこしだけ肌寒く、それでも心地よいと思える穏やかな雨の一日になりましたね。

ですが心地よさはあれどもやはり久しぶりのお天気でのご移動は、くれぐれもお気をつけくださいね。

自動車はもちろん、自転車の方や徒歩の方も普段よりより一層の。

明日はお天気晴れ間は少ないかもですが、どうやら雨は上がるようです。

本日一日、そろりそろりとお過ごしくださいね。


そんな本日更新の当blogでございますが、タイトルにもありますように、直近の明日のお知らせを含めました今週のお店の営業について、ご報告させていただきます。

今回はこちら「SLOWF」に加え、おとなり「nanten」の営業につきましても一日分、変更がございますので、ご確認のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


・5月24日(木曜)、こちら「SLOWF」展示会出張のためお休みとさせていただきます。

※おとなり「nanten」も定休日のためお休みです。



・5月26日(土曜)、こちら「SLOWF」おとなり「nanten」、共に所用のためお休みとさせていただきます。



今週は普段に加えてさらに営業日数が少ない予定になっております。

ご不便おかけいたしますがご理解のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。



さ、本日はここまででございます。

本日は先に話しましたお天気がしばらく続くようですね…。

お店ものんびりスタートでしょうし、ちこちこと店内のディスプレイなんかを替えながら、一日過ごしてまいりたいと思います。



それではみんなさん、

またー☆

丸がやっぱりかわいいんやないやろうかね…


みんなさんこんにちは。

slowf blogでございます。



やー。

先だってより日に日にぐんぐん上がっておりました市内、山口市の気温ですが、昨日はとうとう包み隠さず30℃を超えたようですね。

聞く所によると7月初旬の暖かさ、と言うか、暑さ、のようですね。

なんだか今年も夏の訪れが早そうな気がいたしますね。

加えて本日木曜より、梅雨のそれを思わせるような湿気、湿度もこれまた加わり、どうにもまとわり付く暑さになりました…。

こう同じ暑い、のでも、底抜けにかんっ、と晴れ渡ってくれましたらばまた、感じ方は違うのでしょうが…。

なんにせよぬぐいきれない疲れのじわっと浮き上がる季節でもあるかと思います。

これより先のしばしの間、一年の中でも特にお体、恐る恐るご自愛されながらお互い過ごしてまいりましょうね。

かく言う私もここ最近は宅に帰り、横になってからストンと落ちるまでの感覚が日に日に狭まっているような気がいたします…。

や、すんでいるはずなのですがね…。

腰の具合に付き合ったりしておりますと、どうにも必要以上に体力を使っていたりするのでしょうかね…。

みんなさんと同じに恐る恐る、そろりそろりと日々を渡ってまいりたいと思います。


さて、そんな最近お天気の事と体の事しか書かなくなりました当blogの前説、前置きはこの辺りにいたしまして、本日は久しぶりですね。

こちら「SLOWF」の新作のご紹介を、ダイジェスト形式ではなく、一点ごとに撮りましたので、そちらをご覧になっていただけたらと思います。

体感でどれくらいでしょうか…

今年の夏物、もう7割以上は届けていただいているような気がしております…。

まだまだご紹介できていないものの方がもちろん多いですのでこれより先もまた時間を作り、こうしてご紹介させていただきますね。

暑中のお仕事の終わりに、家事の間のちょっとした隙間に、もしもお時間ございましたら、どうぞお部屋を涼しくされて、ごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ。







(MENS)




022


023


024


025


MANUAL ALPHABET
BASIC-MK-044
B.Dギンガムチェックシャツ
WHITE/BLACK
1 2 3 4
綿100%
¥9720




026


027


028


029


flog
F004
プリントTee
WHITE PURPLE
S M L
綿100%
¥6264




030


031


032


033


ORDINARY FITS
OM-S081
ポストマンシャツ
WHITE BLACK
1 2 3
麻100%
¥18360




034


035


036


037


LIF
LIF-053
ゴブランショーツ
GREEN
0 1 2 3
ポリエステル65% 綿35%
¥16200







(LADYS)




001


002


003


004


prit
82803
リネンビッグヘリンボーンラグランスリーブタックロングカーディガン
WHITE BEIGE NAVY
ONE SIZE
麻100%
¥19980




005


006


007


008


ORDINARY FITS
OL-S074
リネンバーバーシャツ
WHITE
0
麻100%
¥15120




009


010


011


012


MICHEL BEAUDOUIN
MB-A9814
ブラウス
WHITE/BEIGE BLACK/GRAY
1
麻100%
¥14040




014


015


016


017


MICHEL BEAUDOUIN
MB-A6810
ワイドパンツ
CAMEL OLIVE BLACK
1
レーヨン73% 綿15% ポリエステル12%
¥17280




018


019


020


021


isato
ISR-T-021
Tee
WHITE YELLOW BLACK
36
綿100% (別布 絹100%)
¥12960







(etc)




038


カウンターの向こうにありますごちゃごちゃした本棚。

実はこちらにごちゃごちゃと置いてしまっているものの多くが実は、頂き物だったりいたします。

最近お客様にいただいたもの、と言いますか一枚が、こちらの猫の写真です。

小首をかしげた写真の向こうも、「?」、見ていますこちらも思わず小首をかしげて「?」が浮かびそうな、なんとも言われない味のある表情を収められた一枚です。

こうしてかたかたとした作業であったり、数字とにらめっくらしながら書き書きした、ちょいと間に、後ろを振り返り、目を合わせたりしております。

何度目を合わせてもお互いやっぱり小首をかしげて、「?」なんですが。

他頂いたもの、これからも大切にさせていただきたいと思います。





さ、本日は以上にございます。

本日は早いですね、まだ15時台です。

普段はなんだかんだでここまで書き進めるのに18時台になってることがZARAなのですが、本日はさくさくと進みましたね。

進みました。

…進みました…

と、言うことは…





そう、

お店が、





静かだったんですねー(笑)

もう、blogが進む進む(笑)

ね、ほんとにもう。

こう、(笑)(カッコワライ)、なんて書いているじゃあないですか。

その書いてる顔は、一切笑ってませんからね(笑)

これも。

もう、この書いてる文章と表情との不釣合いさが自分でも怖いですね。

おじさんが真剣な顔して書いておりますよ毎回…。



あ、

なんだかちょっと、今のこれを書きながら、笑いがこみ上げてきたかもしれません…。





それはそれで、怖いですね…。



本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

またゆっくりとお店でお待ちしております。


それではみんなさん、

またー☆

やりますねえ

001




みんなさんおはようございますー。

slowf blogでございます。



やー。

先週末に今年一番の湿度とともに降りつけました雨がすっかり上がるとその後は、昨日よりのかっ、とした、もう真夏日と言ってもいいような陽射しが訪れましたねー。

昨日も28℃ですか?30℃ですか?

人聞きやラジオやアプリや、なんだかそんなたくさんの情報から耳にいたしましたがとにかく暑かった…。

そして本日も、これからぐんと、暑くなりそうな…そんな予感がいたします…。

昨日も今年初でしょうかね。

家におりますと子供が真っ赤な顔をして学校から帰ってまいりました。

初夏ですねー。

私の暑い嫌いが子供にも移ったのか、どうにも暑さに弱い二人ではありますが、中でもまあま、明け放った窓を通る風が涼しいねえとか、布団が最高の状態になったねえなど、楽しみを見つけてまいりたいと思います。


さて、そんな昨日より本日、そして本日より明日にかけてぐんぐん予想される真夏日、満天下でございますが、その明日16日、その暑気の中を展示会出張に出かけさせていただけたらと思っております。


5月16日(水曜)、こちら「SLOWF」展示会出張のためお休みとさせていただきます。

※おとなり「nanten」は通常通り営業させていただいております。



この冬の締めのような展示会がこれよりしばらく続くような予定になっております。

来週、そして最終週も、同様なお知らせをさせていただくやもしれませんので、お手数をおかけいたしますがご確認のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

こちらのblogではもちろん、こちらとおとなり両方の予定を弊店HPのカレンダー項目にも記載させていただいております。

重ね重ねですが、そちらもよろしければご覧になってみられてくださいませ。



さ、本日はこちらのお知らせまででございます。

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

またゆっくりとお店でお待ちしておりますね。


それではみんなさん、

またー☆

喉ぶとい声、今度聞かせてね

みんなさんおはようございますー。

slowf blogでございます。



やー。

…腰が痛い(笑)

今朝も好調ですねー、痛みが。

今朝は特に、でしょうか…週末なのに…。

本日もべりべりコルセット頼りに今現在、お店に立っております。


先だってよりですがそんなこともあり、お店の朝の掃除が終わった後に、すこしづつではあるのですが、いろいろな方たちにお教えいただいた各種体幹トレーニングやストレッチなどを時間をかけて行っております。

本格的な運動、は、種種の事由(主に怠惰)によりなかなか長続きいたしませんもので、こうしたあまり可動域の狭い範囲内での簡単な運動を、六根清浄六根清浄と唱えながら、ほそほそと。

うーん…

本日のこの痛みは、「これからよくなるよ」、という、明るい未来への生みの苦しみと、信じたいところではあります…。

あります、が、先だってあるお客様に、

「腰の痛みは虫歯と同じで放って置いて、治るものではないよ?」

と、将に耳の痛い天啓のようなアドバイスをしていただきました…。




そうですよね…

ぐうの音も出ません…。



ちらと次のお休みにでも、訪ねに行って参ろうか知ら…と、今腰をさすりながらぼんやりと考えております…。


そんな決して明るくはない、どちらかというと暗い気持ちを誘ってしまう文章を、なんでせっかくの週末休みの、その大切な初日の午前中に読まされなければならないのか、許せない、と、そんな仄暗い怒りを誘発、一緒にお過ごしになられていらっしゃる家人の方を不安にさせるほどの悪鬼の面相を引き出してしまっては、お詫びの仕様もござらなくなりますので、ぼくの暗い独り言のようなお話はここまでにいたしまして、本日は昨日に引き続き、おとなり「nanten」の新メニュー、その内の一つであるドリンクメニュー、


「いちごのラッシー」

「白桃のラッシー」



こちらを本日はご紹介させていただきたいと思います。

昨日ご紹介させていただきました、「マッサマンカレー」の後に、どうしても続けてご紹介させていただきたかったラッシーです。

昨日と同じように、まずはいくつか収めました写真から、ゆっくりと見ていただけたらと思います。

本日もお時間ございましたら、どうぞごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ。




003


001


002


004


いちごのラッシー・白桃のラッシー  各600yen


特に夏場によく耳にされる方も多いのではないでしょうか、この「ラッシー」

そもそもはインドが発祥のヨーグルトを用いたドリンクになります。

何も入れないそのままのプレーンラッシーももちろんおいしいのですが、お店では今回、自家製のイチゴジャムをあわせたラッシーと、白桃のピューレをあわせたラッシー、こちらの2種類をご用意させていただきました。

ヨーグルトと少量のクリームの優しい甘さに、フルーツの持つ穏やかな酸味が程よく合わさったデザートのようなドリンクです。

「ラッシー」と一言で言っても実は出されるお店それぞれでその、「濃さ」、に差があるように思います。

「nanten」ではぼくたちの好み、になるのですが、しっかりと氷を入れて冷やし、やや「薄め」に調節して飲んでいただきやすくしたものをご紹介させていただいております。

先日のマッサマンカレーの後など、すこしはっきりとしたテイストのメニューがこれからお誘いさせていただくことになるかと思います。

そんなお食事の後にリセットもかねて、口当たりのいい優しい甘さのそれぞれのラッシーを、よろしかったらどうぞお楽しみにされてみられてくださいね!





さ、本日はここまででございます。

この週末、お天気は本日までのようですね。

明日の日曜日は傘マークが出ておりました。

たまった家事など手早く済まされ後顧の憂いを存分に無くされて、いい週末をお過ごしくださいね。


本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

またゆっくりとお店でお待ちしております。


それではみんなさん、

またー☆

ちゃんと言えるかこっそり心配じゃよ


みんなさんおはようございますー。

slowf blogでございます。



やー。

先だって、…もう「先だって」、という言葉がぴったりでございますね…

先だってのゴールデンウィークの最後あたりよりこちら、強い風と雨に見舞われました市内のお天気も、ここ最近はまた朝晩の冷え込みこそすこし、思わずぶるんとしてしまう様子ですが、日中などはおおむね仕事を放り出したい衝動に駆られるほどの、いいお天気が続いております。

本日も現在店内から見晴るかします世の中は…

「TODAYS CLOSED」

と、お叱りを承知の上おもむろに書きなぐって、入り口に貼り付け、日がな一日、日がな一日を過ごしてみたいものだとかなんとかかんとか、そんな思いがふつふつとわきあがってまいります陽気でございます…。

本日お休みの方…

うらやましいを通り越して…

憎いっ…!(笑)


冗談はさておき、こんないいお天気の一日です。

お天気と同じような、いい一日をお過ごしくださいね。


さて本日は、そんないいお天気、それから、これより少し先の初夏、もしくは夏に向けて、みんなさんにお誘いさせていただきたいなと思いますおとなり「nanten」の新メニューをご紹介させていただけたらと思います。

すでにタイトルにもございますが、


「マッサマンカレー」


(…マッサマン?)

と、訝しがられる方、私を含めて少なくないのではないかと思います。

後でしっかりそのあたりのご説明もいたしますので、まずは今回もいくつか写真に収めましたので、そちらからご覧になっていただけたらと思います。

本日もお時間ございましたら、どうぞごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ。




001


002


003


004


マッサマンカレー 1100yen


マッサマンカレー、耳慣れない名前かもしれませんが、もともとはタイに起源をもつ「タイカレー」の一種になります。

もともとイスラム教の影響を強く受けた料理の原型がタイにもたらされた経緯もあって、その宗教上の戒律から、豚肉を使用することはほとんどなく、専ら牛肉、鶏、羊肉が使用されます。

本場タイではその中でも鶏肉、「チキンマッサマン」が最もポピュラーな取り合わせとして膾炙してるようです。

お店でもそれに習い、本場と同じように「チキンを煮込む」ことこそしないまでも、チキンを香ばしくグリルしたものを添え、チキンマッサマンとして出させていただいております。

ベースとなるカレー粉に、カレーソース、ココナツミルクに五香粉、カピにトマト、バターなどを加え、時間をかけてじっくり煮込み、甘くてスパイシーなカレールーに仕上げております。

その調味料の中の一つ、「カピ」

こちらも耳慣れない調味料ですが、オキアミや小エビを塩漬けにして発酵させた、東南アジアで広く使用されている調味料です。

イメージの近いものに魚醤、ナンプラーなどがありますが、そちらが「液体」なのに対してこのカピは固形で、よりその香りや旨みを感じられる調味料になります。

ですので今回のこちらの「マッサマンカレー」も、ふわっとどこか異国の香りがほんのり感じられる一皿になっております。

付け合せにはその季節時々の焼野菜と、ナムルをトッピングしております。

これから日に日に陽射しも強くなり、夏めいてまいります。

ここより一足早く、その季節が訪れているであろう、異国の食卓を想像されながら、よろしかったらどうぞお楽しみにされてみられてくださいね!




さ、本日はここまででございます。



今こうしてパーソコンの前に立ち、かたかたキーボウォウドを叩き、文章を進めておりますが実は…

この、先だってのゴールデンウィーク明けからでしょうかね…

どうにもぎっくり腰の、なりかけ…なのかな…たまにそういう感じになることもあるのですが、今回はそれのちょっとだけ強めのやつに見舞われておりましてですね…。

こうしてやや前かがみで長時間かたかたしておりますと、なんと言うんでしょうか…疝痛…とでも言うのでしょうか…

足の付け根より腰の後ろあたりがあいたたたとなってまいります…。

…まいりますし…参ります…。


ですのでこちらにいらしった方々、みんなさんに対して背筋をまっすぐ、ほぼ平行に向き合う日々を送らせていただいておるため、特にボトムスをお買い上げの方の「裾」の調節をさせていただくときに、妙に垂直に丈を見させていただく形になっておりますが、大変お見苦しいのですが、ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします…。





普段最近、「綿」と「麻」しか持ってないんですがね…(笑)

波打ち寄せるほにゃらららには、どうにも勝てませんね。



本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

またゆっくりお店でお待ちしております。


それではみんなさん、

またー☆

初ぐねりやったねえ…


みんなさんこんにちはー。

slowf blogでございます。




やー。

今年のゴールデンウィークの前半戦が昨日終わり、本日つかの間、またお仕事、日常に戻られた方も少なくないのではないのでしょうか。

どうですか、前半戦、少しはゆっくりされましたか?

本日よりちょんと2日間ではありますが、楽しかった疲れが出る方もいらっしゃるかと思います。

今日を乗り切り、明日を渡りきりましたら、さらに楽しい後半戦の始まりですね。

どうぞあと一息、ここ一番、ふんばりがんばられてくださいね。

弊店私たちも、本日まで前半戦として営業させていただき、明日一日、お休みをいただきまして、その後半戦に備えて、またみんなさんに楽しんでいただけるようにお店を準備させていただきますね。


そんな本日更新のこちらですが、本日は先だってすこしぼやいてしまいました、こちら「SLOWF」の今のお店の感じ、そう、またぞろですが、ダイジェスト形式で店内を簡単にぐるっと一周、していただけたらと思っております。

でですね、こう、ダイジェストダイジェストと最近縦に続いておるわけですが、どうにも趣向に変化、変味が少ないなあ…と、ぼんやり思い立ちまして、なにぞ手軽に、それでいてウィットに富んだ変化、変味を感じてもらえる方法はあるまいかと、思案いたしまして、思いつきました、

暗さ、かなぁ…

と。

暗いって、根が?

なんて長いお付き合いの方にはすぐに私の心根のお話がすぐ頭に過ぎられる方も、いらっしゃるのではないかと思いますが、思いますし、それももちろんまんざら間違ってはいないのですが、今回ここで言う暗さ、とは、お店の暗さ。

陰影

特にみんなさまをお迎えする時刻の10:30、それ以前の、未だ店内に赤々とした電灯を灯していな状態、仄暗く薄暗い状態、つまり、みんなさんが未だご覧になったことのない状態での店内での撮影

普段の赤々とした電灯の下での明さに包まれた洋服の表情、それと対を成してくれるような、灯の少ない
、「日常の明るさ」の下での等身大の洋服の表情

そんなものをそのダイジェストとして撮りためました写真の中から感じていただけたらと思い本日、普段と少し趣向を違うくして、これからご紹介させていただき、

ます、と、言いたかったのですが、…いえ、その、言えることは、言えるんですよ…

本当に最初はそんな事を、そう、今上に書きましたことの六分の一くらいの熱量で思いついたことは確かですので、全く言えなくはその、ない、と、思うのですが…

じゃあ何が言い澱ませるの?って話ですが、そのー、その、その、写真ー…ですね、

その、色目を現実、目で見た明るさやなんだらに、合わせよう、近づけようと、こそこそ触っておりましたらですね…

習慣って、怖いもんですね…

いつの間にか、というより正直な白状をいたしますと、1枚目の写真にその作業を取り掛かった瞬間から、その上に長長述べましたことをすっかり忘れてしまいましてですね…

なんか今日の写真、むっさ暗いなあ…明るくしたろ

と、いつもの電灯が赤々と灯っております写真と、ほぼおんなじ修正を施してしまったんですよね…。



今見返しても、

なんか…明るくない…?

いやー、暗いっちゃあ、そうだね、いつもよりは暗、い、かなぁ?

と、うじうじじくじくとした気持ちを伴いながら気持ちになります。


ですので本日ダイジェスト、そういうことを…そういう感じのつもり、なんだね…と、いう暖かなパウダーを振りかけられながら、よろしかったら目にしていただくと、大変非常にうれしく思います…。

うう…

もっと、もっとオープン前感を出したかった…。


今文章をちらっと見返しますと、文束がどてらいことになっておりましたので、ささくさと本分、ダイジェストでの店内一周の方に移らせていただけたらと思います。

ゴールデンウィークの中日、あと一日の日常、お仕事、一息つかれるお供にでもよろしかったらどうぞごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ。




001


明かりを点ける前です。




002


入ってすぐのメインのテーブルに、大阪の「morno」さんの中折れ帽を置いておきますね。

すこし短めのつばが、不思議と収まりのよい一型です。

このくらいだと、部屋に入られて、脱がなきゃ…などのような違和感がないかもしれませんね。




003


そのテーブルに、名前をすっかり忘れてしまいましたが、フラワーベースに木を一つ、活けています。



やっぱり思い出せません。




004


005


006


メンズのディスプレイですね。

かぶっている帽子はすでに完売して、私物を使用しておりますが、岡山の「VOO」さんと「DECHO」さんのダブルネームの一型です。

大阪の「RINEN」さんの麻シャツに、岡山の「SPELLBOUND」さんのナイロントラウザーを履かせています。




007


008


009


こちらはレディースのディスプレイです。

かぶっている帽子はオーストリアの「BRONTE」

中に「prit」さんのノースリーブを着せ、東京の「UNIVERSAL TISSU」さんの麻のビッグシャツを羽織らせています。

履かせているボトムスも同じく「UNIVERSAL TISSU」さんのイージーデニムです。

お店の立つ方角的に朝日がさんさんと降り注ぎますので、いつも帰る前にその陽が当たり過ぎないようにお店の奥へ、移動して帰ります。




010


またメインのテーブルに戻りますが、こちらは和歌山の「今城メリヤス」さんのカットソー、「kinako」よりの新作です。

細番手の綿と麻を丁寧にミックスさせ織り上げられた生地ですが、体の触れる内側が、気が付かない程度、ふっくら起毛しています。

これから一枚で着られたり、またインナーに使われたりする、一番肌に近いものですもんね。

少しでも着心地の良いものを、よろしかったらどうぞー。




011


012


ウィンドウに一番近いこちらのラックに、東京の「UNIVERSAL TISSU」さんのアイテムをずらっと並べています。

このゴールデンウィークの前半のどこかだったかな…最近もまた新作をどさっと届けていただいておりますよ。

お楽しみにされてくださいね。




013


こちらはいつもの大阪の「prit」さんのディスプレイ、なのですが、それは今回インナーに合わせたワンピースだけで、上に羽織ったノーカラーのトレンチコートは、上と同じで、「UNIVERSAL TISSU」さんのものです。

ちょっと甘い、と、ちょっと、辛い。

ご飯でもどこまででも食べられそうな、ミックスです。




014


その左上にゆるっと吊るしてあるものも、同じく「UNIVERSAL TISSU」さんのリネンのノースリーブマキシワンピースです。




015


自分が写らないように撮るのに苦心した、福岡の「lilou&lily」さんのスカートをかけてある姿見です。




016


お店の丁度真ん中、と言っていいでしょうか、メインになるラックに、「Le minor」「MICHEL BEAUDOUIN」「Crespi」などの、お店でもカジュアルだけどどこかきちんと落ち着いた洋服を並べています。




017


ちょっとお店の奥に歩かれて、真ん中の棚の一番下に、大阪の「RINEN」さんのプルオーバーシャツを畳んで並べています。

…メンズも仕入れるべきだったと後悔しきりの一品番です。




018


その棚の一番上のところにフランスの「MUUN」のバッグを並べています。

一番左にある蓋の付いたバスケットタイプが今年の新作ですね。




019


その真ん中くらいに、イタリアの「maccheronian」のスニーカーを並べています。

すこし、数が少なくなってまいりましたので、気になられたら、お尋ねくださいね。




020


022


021


そこからさらに奥にすこし歩いた、ディスプレイです。

左がフランスの「Le minor」のロングワンピースを中心に、そして右が大阪の「prit」さんのグレンチェック柄のサロペットを中心に使っています。





023


その奥に、福岡の「Lim home stir」さんのアイテムを、…数がぐんと少なくなりましたが、まとめてかけています。

デザインはもちろん、生地選び、それを縫い、形にするその運針と糸などの細部にまで細かな気を配られた、丁寧な普段着です。

ぼくも、丁寧にご提案させていただきますね。




024


その奥の、さらに奥に、神戸の「isato」さんのアイテムをずらっと並べています。

「isato」さんらしい、ステッチワーク、裁断、デザイン、生地選び。

今季も夏が待ち遠しくなるようなラインナップになっております。




027


その奥の、さらに奥の、その、ちょっと足元。

こちらに居を移した際にお祝いでいただいた植物が、ぐんぐん大きくなり、こんなになりました。

もう最近は「日に日に」と言って、誇張では決してないほど。

このままだと奥のコーナーがふさがってしまう…。




028


ちょっと明るい方へ戻って、お店を縦に見たときの丁度真ん中にあるラックに、大阪の「prit」「RINEN」をまとめて並べております。

毎年柔らかな、ゆっくりとしたやさしい生地使いを見て思うのが、冬より夏の方が「prit」「RINEN」、どちらもより好きだなあ…ということです。

もちろん冬も好きなんですが、より、です、より。




029


こちらからメンズですね。

あれからすこしだけシャツ類、増えてますよー。

しかも明後日、さらにもうすこしがんばって出しますよー。




030


と、こちらの和歌山の「High Flutter」さんからの毎年定番のポロシャツ。

昨日まで畳んで並べていたのですが、本日より思い立ってかけております。

…はやくかければよかった…形がしっかり分かってご説明しやすい…。




031


奥のラックにですが、大阪の「MANUAL ALPHABET」さんより、新作のポケ付きのビッグTeeを届けていただいておりますので、そちらを加えて並べています。

ご存知の方はイメージしていただきやすいと思うのですが、「ぼくで」、「M」でも着れる、サイズ感です。

ゆるっとストレスフリーで着てみてくださいね。




032


と、その下に東京の「RIDING HIGH」さんよりの定番のPACK Tee、そのストックを箱に詰めて並べています。

USコットンを使用した、日本のものにはない、コシをしっかり感じるドライな着心地のシンプルなTシャツです。

数え切れないほどクローゼットに入っていますが、毎年新しく届けていただくと、欲しくなります。

よろしかったらどうぞお楽しみにー。




033


その近く、非常に分かりにくいところにですが、岡山の「VOO」さんの今季のスウェットをまとめて置いてあります。

…非常に分かりにくいところになのですが…。




034


メンズのディスプレイです。

その、岡山の「VOO」さんの「RAB Tee」をすっきりかけています。

ちょっと緩めのシルエットと、胸元のしっかりとした盛りの刺繍がシンプルなポイントになる新作のTシャツです。




035


実はこのゴールデンウィークの前半戦で、メンズのボトムがちょっと…足りない感じになってしまいました…。

あの、これに加えて連休初日に、岡山の「SPELL BOUND」さんより新作のカーゴパンツを届けていただく手はずになっております…!

ので、そちらをよろしければどうぞお楽しみに!




036


HE




037


キアヌ・リーブスさんです。

いつも見守ってますよ。

心ここにあらずな目で。




038


レジスターの横ちょの摩りガラスのところに普段使いのトートバッグをまとめてかけています。

写真のこちらはフランスの「VIMPETS」のもの。

ちょっとしたプレゼントにも、喜んでいただけるやもしれませんね。




039


と、その上の辺りに大阪の「Trenta sei」の新作のバッグをふらふらさせています。

やや短めのショルダーですが、斜めがけにしていただくと、心地よいしっかりとしたホールド感を感じさせてくれます。

実はこっそり裏地がかわいい「Trenta sei」のバッグ。

よろしかったらいつでもお取りいたしますので、お声かけくださいね。




040


店内の植物たちですが、最近天気の良さそうな日には外に出したりしております。

水のやり方も、普段は霧吹きでしゅっしゅのところを外ですから、ホースでずばずばやっております。

本人たち、今日ちょっと強めですねぇ…と思っていたりしそうです。




041


長長本日も写真と共に書かせていただきましたが、またこちらでゆっくりお待ちしておりますね。






さ!

いつものように午前中より書き始めました本日も、気が付きましたらこちらもいつものように、もう18時をとうに回った現在、夕刻にございます。

ふっと外に目をみやりますと、おお…お天気予報の通り、午前中まで、最近までの陽気、天候がうそのように雨雲らしき暗めの雲が立ち込めてきておりますね…。

明日は弊店私たち、一日お休みをいただきますが、どうにも心の底からハッスルできるようなお天気では…どうやらないようですね…。



まあ、普段からハッスルするような休日を過ごしておりませんので、まったくモウマンタイではあるのですが…。

なんにせよまた久しぶりの慈雨になるといいですね。


まだまだ引き続きお休みだよーというかたは、どうぞこの一年に一度しかない長めのお休みを引き続き満喫され、また明日は仕事だよーという方は、どうぞあと一日、ここを鍔元と気合一閃、ふんぬと乗り越えられてくださいね。


本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

またゆっくりとお店でお待ちしておりますね。



それではみんなさん、

またー☆

くすくすくす


みんなさんこんにちはー。

slowf blogでございます。



やー。

いよよ始まりましたね、今年のゴールデンウィーク。

お天気も安心してよくなった本日午前中ですが、今後の連休へ、後顧の憂いを無くすように、ひょっとしてみんなさん、家事全般…本日がんばられる予定だったりいたしますか?

昨日お立ち寄りいただいたお客様からは、そんなお話を聞かせていただいたりいたしました。

花粉の害、黄砂の害…は、未だ少しあるやもですが、以前に比べてぐっと楽になった気のする今日この頃、とくに本日のお日和です。

ばばばばばーっと普段手つかずだった家事諸諸をすっきりきれいに済ませられて、本日半ばからしばらく、ゆっくりこの上半期のお疲れを癒されてくださいね。


各言う、各書くこちら弊店「SLOWF」でありおとなり「nanten」ですが、ゴールデンウィークの真っ只中、その祝日中はもちろんすべて営業させていただいております。

明けての5月2日の水曜日と、5月7日の月曜日、この2日間ほど、このゴールデンウィークの前後近辺でのお休みをいただくことにしております。

詳しくは当方HPのカレンダーの項目でご確認くださいませ。


さて、本日はそんなゴールデンウィークの初日でございますが、先日より更新させていただきますいただきますとお話していて、なかなか出来ておりませなんだ、おとなり「nanten」の新作のメニューについてお誘いさせていただけたらと思います。

まずはいつものように、その写真をいくつか撮りましたので、そちらからご覧になっていただけたらと思います。

お掃除がひと段落、ほっと一息つかれる合間にでも、よろしかったらごゆっくりとご覧になってみられてくださいませ。




001


002


003


004


005


チェリーとスパイスのケーキ 400yen


富士山のような形をしたカヌレ型の土台のケーキは、シナモンとナツメグの香りを加え、しっとりと焼き上げたバターケーキになります。

さらにその中に、写真の最後の方に写しておりますが、チェリーを1つまるごと入れ、さらにジューシーな仕上がりにいたしました。

その上に、富士山の雲のように白い帽子がかぶっていますが、こちらはサワークリームときび砂糖を混ぜた、さっぱりとしたクリームになります。

甘すぎず、どこかふわっとかすかな酸味の効いたクリームです。

そしてさらにさらにその上にぽこんとのせてあるのが、シロップで甘く煮詰めたダークチェリーになります。

「バターケーキ」

と耳にすると、どうにもこう暑くなってしまうとなかなか…ねえ…?となるやもですが、中にごろっと、上にぽこんとのせられたチェリーのみずみずしさが一口めから最後まで楽しめる、この初夏にふさわしい爽やかなケーキに仕上がりました。

写真では大きさが伝わりにくいやもですが、こちらはミニケーキになります。

「カヌレ型」、と書きましたが、大きさは一般的なその「カヌレ」の大きさをイメージしていただけたら、間違いはないと思います。

今週より新しくお誘いさせていただきますこちら、「チェリーとスパイスのケーキ」

よろしかったらどうぞお楽しみにされてくださいね!




さ、本日はこちらまででございます。

ゴールデンウィーク初日、今はこうしてかたかたとパーソコンに向き合っておりますが、私もそろそろと本業の方へ帰らなくてはなりませぬ…。



本当はこちら「SLOWF」の今のお誘いもさせていただきたかった…。

うう…すんみません…

出張やらなにやらかにやらで、どうにもまとまってこちらに向き合う時間が作れませなんだ…。

あれから(先週から)、また少し、お店の様子も様変わりしておりますよ。

もしもお近くいらっしゃることがおありでしたら、よろしかったらまたゆっくりお楽しみにお立ち寄りくださいね。


本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

またゆっくりとお店でお待ちしております。



それではみんなさん、

またー☆

えらい!よう連絡してくれたね

001




みんなさんこんにちはー。

slowf blogでございます。



やー。

久しぶりの雨になりましたねー。

先週より、降るよ降るよ、降るかもね降るかもねと言われていた雨雲が、やっとのこと本日市内にかかり、大粒の雨をもたらしましたね。

朝早くのニュウスでは、県内に大雨警報が出されたりしており、弊店のある市内も予報どおりの雨に加え、やや強めの風も吹き抜ける、荒れ気味のお天気でございました。

ですが現在は空も少し明るさを取り戻しつつあるように見受けられます。


最近暑さに過ぎる日が続いていましたもんね。

人も、野にある植物たちにも、ほっと一息つける、慈雨になったかもしれませんね。

ですがたまの雨降りはお車の運転、もしくは傘を差してのご移動、雨具を着込まれた自転車の運転など、それらが「ない」時よりも視界の不良や足回りの思わぬ、など、重々注意を払わなければなりませんね。

それぞれのお出かけごとの、それぞれのご移動方法、どうぞ一日お気をつけくださいね。


さ、そんな小姑めいた小言はそこそこにいたしまして、本日はタイトルにもありますが、今週のこちら「SLOWF」の営業につきまして、いつもの形ではありますが、ご報告させていただきます。


4月26日(木曜)、こちら「SLOWF」展示会出張のためお休みとさせていただきます。

※おとなり「nanten」も定休日のためお休みです。



それと、加えまして、弊店HPのスケジュールカレンダーに、来月頭よりのGWにかかりますこちら「SLOWF」おとなり、「nanten」の営業、さらに、来月末頃の週末にいただくことになるイレギュラーなお休みにつきまして、更新させていただいております。

以下リンクを貼り付けておきますので、お手数をおかけいたしますが、なにとぞご確認のほど、よろしくお願いいたします。

SLOWF/nanten CALENDAR


なにかと気ぜわしいこの4月であり5月でございます。

お店の営業が不規則になり、ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


さ、本日はここまででございます。

本日すこし時間が取れましたら、当方instagramの方へ、新作のスイーツかドリンクを一つ、載せさせていただけたらと思っております。

よろしかったらお楽しみにされてみられてくださいね。


本日も最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

またゆっくりお店でお待ちしております。


それではみんなさん、

またー☆

そうやねえ、そういう日もあるねえ

このページのトップヘ