SLOWF blog

山口市一の坂沿いから大内に移転し、「nanten」という名前のcafeも隣に併設しました。あいかわらず気ままな日記です。

2007年04月

ただいまデータの読み込み中...

NOW LOADING...

…。

…。

…。

手ナ感じにごぶ8さsたblog、お久しぶりでしす♪

最近またもや文章をまとめる…って、ふだんからそんなにまとめられた文章書いてナインですが、さらにそれに輪をかけて、文章を構成させる頭がなくなってしまってですね…(涙)

上の上の文章みたいに、ようわからん文章を打ってしまったりするわけです↓

んでさらに上の上の上の文章みたいに、頭ん中がずーっと「読み込み中...」みたいな感じでなかなかぱっと手元のキーボードに文章が現れないんですよね〜…。

ん〜…。

最近、考えることが多い気がするな〜…とか考えてる気がするな〜…って考えてる気がします。

ん〜…。

と、いざ何を考えなきゃいけないんだっけ?とか考えると、はてさて一体何じゃらほい?てなマハトマ・ガンジーで…。

いまよりもっと若かった頃は、歳をとればとるほど物事の本質が経験から分かってきて、もっとそのことがクリアに見えてくるはず、答えみたいなんをひねくりだす術がうまくなるはず、って、思ってたんですがね〜…。

これがどうして…。

なかなか問いを問いのまま残してしまわなければならないような、そんな感じを積み重ねてしまいますね。

むむむ。

考えたいことに、考えなきゃいけないことが入ってきて、考えなくてもいい事まで考えてしまう…。

だから最近ずーっと、

NOW LOADING...

なんです。

なので、もちょっと頭の中がすっきりしたら、またしょーもない文章考えてblogしますね♪

あ、最後にほんとにしょーもないことなんですが、

「まっこき」

って言葉、日本語にありましたっけ?

「まっこき」

なんか最近みょーに頭の中に勝手にこの「まっこき」って言葉が出てくるんですよ。

どこで覚えたんだろう…?

「まっこき」?

…。

田中…まっこき?

田中…まっきこ?

いや…そんな使い方じゃない…。

…。

まっこ…り?

ブーム?

「まっこき」

「まっこきいといげな娘さんじゃ〜!!」

みたいな感じ…かな…。

うううむ…。

ま、いいや。

新着紹介しま〜す♪

mil-spec
「MIL-SPEC」から、柔らかなガーゼの質感のボーダーポロシャツの入荷です♪
ガーゼのWフェイスになっており、見た目の柔らかな雰囲気よりも着た時のフィット感がピタッとくる感じで、ややきれいめな印象で着れるポロシャツです♪
春らしく少し薄めのグレーや、はっきりとしたオレンジやグリーンなどをえらんでみました。今の時期なら春のJKのインナーに使うのに便利なカラーリングだと思います♪
(MIL-SPEC:Wフェイスガーゼポロ:¥7245:GRY ORG GRN)





msa
本気のヴィンテージデニムを追求するデニムブランド「ETERNAL」の別ラインで、和柄がメインの「倉」より、桜柄のオープンカラーシャツです♪
素材はふつうの布帛素材のシャツよりも、洗いと加工により表面の奥行きを出したコットン生地で、和柄とはいえ着にくいほどの強すぎる柄ではなく、今の時期ならきれいに7分袖のカットソーなどを合わせると、使いやすいと思います♪
これから夏にかけて、インに、主役に、万能に立ち回ってくれそうです♪
(倉:和柄オープンカラーシャツ:¥8295:KHK BLK)





maeno
この春から取り扱いを始めた「mignon」から夏の新作で、裾にレース状の刺繍を施したノースリーブワンピースです♪
去年から丈の長めの型が注目されていますが、今年の春・夏もその傾向は強いと思います。定番で無地のワンピースやチュニックはもういくつか押さえられた方が多いと思います♪そこで少し目先を変えて、こういった刺繍ものや、今回写真はないのですが、チェックやストライプなどの柄物を次はローテーションの一つに加えられてみてはいかがでしょうか♪
このほかにも、昨日少し新しい型が幾つか入荷していますので、またゆっくりとご覧になってみてください♪
(mignon:刺繍ノースリーブワンピース:¥16590:WHT BLK)





prit
SLOWFでメインに扱わせていただいている「prit」から夏の定番の、ミジンボーダーポロです♪
定番とはいえ、去年とまったく同じというのではなく、去年よりも細く、少し長くなった前たてや、相変わらずさりげないポイントの襟部分の素材の切り替えしなど、「去年良く使ったから、今年の買い替えに…」と言われる方でも、また違ったよさが楽しめると思います♪
「着心地がいい」といっていただける素材感も健在で、これから少し汗ばむ時期でも柔らかな風合いが、快適に過ごしていただけると思います♪
(prit:ミジンボーダーポロ:¥5775:GRY NAV CHR)





うお。

もう2時や…。

うーわー…一日はやっ…。

目ーしょぼしょぼです…。

口、おちょぼちょぼです…。

…。

おちょぼちょぼじゃぁ、ないです。

あ。

最近、「花冷え」って言葉を知ったんですよ。

「花冷え」

「花冷えの頃」

とか、そういう使い方だと思うんですけど。

「花冷えの頃」

って、…いつくらいなんですかね?

なんかうまく使えたら、かっちょいくないですか?

「そうですよね〜、花冷えの時期ですもんね〜」

みたいな。

…。

あ、そうでもないか。

そうでもないや。

ま、いいや。

明日は早起きセネガルなので、今から布団に飛び込みます♪

それではおやすみなさって☆

グー

…て〜なんか、むか〜しコントを見た気がするんですがなんじゃらほい…。

相変わらず固いままな頭、どんどん軟化している脳しょう…なんてな今日この頃のいまがわのメモリーではうまく再生できません…。

あきらめためらいはじらいとまこまい。

突然なんですが、この4月15日を持ちまして、不肖SLOWF、おかげさまで3周年を迎えさせていただきました〜!!

これもひとえに…、なんて硬い言い回しからスタートする、金太郎飴のようなお礼文句では言い表せないほどの愛情を、ほんとうに多くのみなさまからいただいたおかげです!!

いつもいい加減なことを言っているいまがわですが、これは心の底からお礼申し上げたいです!!

「2年間、SLOWFを支えていただき、楽しい時間を与えていただき、悩み辛みを分かち合っていただき、本当に、ありがとうございましたー!!」

「これからまた新たな気持ちで3年目を始めさせていただきます!!今年の初心は、『一生新人』!!」

「威張らず、驕らず、これからもひたすら楽しくさせていただきますっ!!」

「また今年一年間、SLOWFと一緒に、楽しい時間を過ごしてやってくださ〜い!!」


…。

けど、はやいっすよね…。一年て…。

ぼーっとしてて気がついたら、あっという間に過ぎてってますもんね〜…。

時間って…。

こうやって取り残されていくんだろうな〜…。

怖いなぁ…。

けど今は、なんだかなん、な感じです。

「なんだかなん」ってのが、「なんだかなん」って感じですが、語感がいいので、「なんだかなん」

いろいろ含めて、「なんだかなん」

突然ですが、3周年クイズ!!

「今日のblog内に、何回『SLOWF』という言葉を使ったでしょ〜うか?」

答えは、「3回」!!

はっはっはっはっ

なんか、やじゃないすか、「3周年で3回」って、ひねりもないし、いきなり答え言ってるし、おまけに久しぶりに写真ないblogだし☆

はっはっはっはっ

しかも今気がついたんだけど、「3周年」じゃなくって、「2周年」でした(笑)

はっはっはっはっ

絶好調♪

こんな調子で今年もがんばりまっす!!

こんばんご無沙汰、地獄の沙汰も金次第、slowf blogでございます♪

…久方ぶりのblog更新にもかかわらず、いや〜なでだしになってしまった…↓

相も変わらぬ腐安定更新、たんびたんびにほんとうにすみません…。

ここ最近は、親友夫妻が遊びに来てくれて、そのヨメさんが「北斗の拳2」を見るためにパソコンを立ち上げた以外、自ら進んでパソコンの電源すら入れないような日々を過ごしておりました…。

ううう…。

本当に嬉しい悲鳴だったのですが、今年も先週を本番に迎えたさくらの季節になり、一の坂のさくら並木も、少しおかしかった気候にも負けず、すばらしく美しいさくらの花たちを見せてくれました♪

毎年この季節になると、心の底から幸せがこみ上げてくるんですが、連日S席LIVE状態で目の前にさくらを楽しめるのですが…いやはや…♪

何度見ても、何年見ても、毎日見ても、言葉がない美しさです…。

やはり、言葉がなくなる、という感覚。

一本のさくらを個。一の坂川のさくらを含めた空気感を全として、個として全として、言葉が見つからない。

目の前にあるすべての映るものを言葉に直そうとすると、言葉が本当に見つかりません…。

若齢30にして頭の中に蓄えた言葉のすべてを、その歳での経験で得られる言葉の「完全なる世界」とするならば、そのなんとつたなきか、その広がりのなんと矮小かを思い知らされます。

ただただ表現する言葉が、追いつかない。

少し灰がかった黒鉄の様な艶のある幹に、薄桃色の泡のような軽やかな花をまとわりつかせたさくら並木…行きかう人々の平和な顔、流れる時間はいつにも増してゆるやかに。

つい先日なのですが、今年の一の坂川のさくらの今に、心に残る体験をしました♪

一の坂川のさくらは、先週で花の盛りを迎え、今はその花びらをすこしづつ、その体から手放し、初夏の訪れを予感させる葉桜の美しい姿になるべき準備をしています。

さくらの花びらが風に吹かれ、舞い落ち、舞い上がり、ただよい、水面に触れ、また咲く。

そんなさくら並木に、すこしづつお花見のかたがたの足もまばらになり始め、SLOWFにもいつものゆるやかすぎるほどゆるやかな時間が流れるようになりました。

久しぶりにと思い、いつもの誰もいないときだけですが、「自分の特等席」と勝手に決め込んでいる川沿いの手すりの上に座って、見るともなくぼんやりとしてみました。

ふっと川向こうの小道に目をやると、両の耳を少しだけ茶色にした、少しふんわりとした白い猫が、対岸のこちらからでもはっきり分かるほどに意識を外に置いた風にとろんとした目で座っていました。

空は快晴、風は軟風、川は澄明に流れ、蝶は形なくゆれる。
猫は重さなく草に座し、陽光は石壁にさくらの影を映ず。

などとぼんやり考えていると、ふわっと、少し肌にはっきり感じる程度の、だけどしっかりと芯のようなもののある風が一陣、吹き抜けました。

するとあたり一面、本当に文字通り視界におさまる枠の一面すべてに、形容することができないほど美しい、さくら吹雪に包まれたのです。

ただはらはらと舞い落ちるだけではなく、舞い落ち、舞い上がり、ただよい、水面に触れ、また、花を咲かせる。

本当に生まれて始めての感覚でした。

川の上流が目の前に舞うさくらの花びらたちで見えにくくなるほどの密度をもった、さくら吹雪…。

たしかに背中を車が走っていたような気はしましたが、不思議と何も聞こえなかったような気も、します。

騒がしい街中にある神社の中に入った時の、あの独特の静けさのような、そんな感覚。

そのときその近くにいた、歩く人、座る人、座る猫、食事中の人、車の人…本当に不思議なんですが、それを見ていたすべてのものが、同じ気持ちを抱いているような…そんな錯覚に近い感じを受けました。

2つ前のblogに戻るんですが、「プロフェッショナル」というNHK番組で宮崎駿さんが、アトリエに出勤して、台所の窓を開けてぽそっと言われた言葉を思い出しました。

「今日も世界は美しい。世界はね、美しいんだよ」

感受

感受、以上、以下なく、感受そのもの。

毎日何気なく開け、何気なく見ている、ごくごくありふれた景色でさえ日々美しいと感じられる、感受。

自分が未だに見聞きしていない言葉は、山のようにあり、自分の本当に洗練された感受の門は、未だに閉ざされたままだと思います。

さくらの美しさを感じて、それを言葉にするのは、本当に、難しい。

表出

うわべの言葉

角度

うううむ…。

キリスト教的「YESorNO」の二元論に慣れすぎたぼくの脳ではとても…。

こういうときは、西洋料理と比べた時の日本料理のようなどこかぼんやりとした、あいまいな感覚の言葉がぴったりなんだと思うんですが…これがなかなかどうして…。

ですが、今は小難しいことは抜きにして、この目の前のさくらの頃を楽しむことにしています♪

実はさくらの花の満開な様も大好きなのですが、はっきりとした生命力あふれる力強さを感じる葉桜のほうが、それよりほんの少し好きだったりします♪

写真センスはピーマンなんですが、少しだけ写真を撮ってみました♪

そのあとで、新着紹介をしてま〜す♪

sakura







sakura







sakura








sakura








clover
東京発のアクセサリーブランドの「CLOVER」と、岡山発のデニムブランド「ETERNAL」から、それぞれ春夏のハンチングが入荷しました♪
写真手前の「CLOVER」は、一見ウールのような生地感に見えますが、実は素材はリネンになっていて、見た目の上品さと、素材のカジュアル感がバランスよくかみ合った一型です♪
写真奥の「ETERNAL」は、サイドを和柄で切り返し、ベースはデニム生地になっています。こてこての和テイストな着こなしに抵抗がある方も、気軽にワンポイントが作れるこういった小物なら取り入れやすいとおもいます♪
(CLOVER:リネンハンチング:¥6195:BEG BRN CHR)
(ETERNAL:和柄切り替えハンチング:¥6195:RED NAV)



milspec
福岡初の「MIL-SPEC」と、福岡在住のアーティスト「そだきよし」氏との共業のTシャツです♪
今回のテーマは動物のようで、氏独特のタッチで描かれた動物達の味のあるプリントが魅力です♪
今の時期ならインナーに7分袖なんかを重ねて、春のJKのインなどにさらっと使っていただければと思います♪
(MIL-SPEC:そだきよしTシャツ:¥4095:WHT BEG NAV:オオカミ.サイ.アリクイ)





spinerbait
この春SLOWFお勧めの「Spiner bait」から、初夏まで使えそうな爽やかなチェックシャツの入荷です♪
半そでのTシャツは着るけどなかなか半そでのシャツは着ない、という男性の方が意外と多い気がします。素材感はコットン100で、かなり薄での生地になっていますので、袖をまくって調節してやれば、夏の時期にもしっかり使えると思います♪
今の時期はデニムやチノパンとシンプルにまとめて、初夏の頃は、ハーフパンツなんかと夏使用にまとめていただければと思います♪
(Spiner bait:チェックシャツ:¥13650:PINK PPL)




odds
前出の「CLOVER」の別ラインで、レディースになるのですが、「odds」からの新作でリネンのストールです♪
ベースは少し柔らかな質感の麻素材で、その両裾にロンドンストライプのようなストライプ生地をざっくりとつけているところが魅力です♪
春夏の着こなしの定番的な引き締めアイテムなのですが、これから日差しが強くなる季節の首もとの日焼け防止に使え、季節感長く、一枚あれば必ず使い勝手のいいアイテムだと思います♪
(odds:ストライプリネンストール:¥5145:BLU NAV BRN)




prit
大阪発の「prit」から、夏の新作の入荷です♪
…なんで「prit」が入荷すると、こんなに楽しい気持ちになるんでしょうか…♪
フレンチリネンの柔らかな生地感のUネックTシャツで、袖と裾に少しボリュームを持たしたリブの感じが可愛らしいです♪
このリブのため、インナーに長袖を重ねたりしてちょっとしたベストのような使い方をしてもおさまりが良くなっています♪
夏に向けて、なにかと着る機会の多そうな一枚だと思います♪
(prit:フレンチリネンボーダーUネックTシャツ:¥5775:NAV BRN)




prit
同じく「prit」を中心にして、ボディーを作ってみました♪
一番外に着ているリネン混のシャツベストは、この夏の新作です♪
この時期ならインナーに7分袖などを重ねて、軽さを出しつつ気温にあった重ね着をしたいところです♪重くなりがちな重ね着でも、首元に意識しない程度にラフに巻いたストールなどがあると、着こなしに自然とメリハリがつくと思います♪
(prit:リネン混シャツベスト:¥6195:WHT NAT GRN NAV BLK)
(prit:リネン混ドット柄7分袖:\4515:NAV)
(mignon:ジャガード織りストール:¥4095:WHT BEG BLK)
(岩久オリジナル:かごバッグ:¥6195:NAT BRN)






えええ…。

今日は久しぶりに投稿時間が、深夜1時を超えに超えました…。

…。

ちょっとしたショッキングなことがあってですね…。

もうあんまりHP(ヒットポイント)が残ってないんで手短に言いますと、さっき、「半角/全角」キーを押そうとして、「ESC」キーを押してしまったんですよ…。

もう、文章が、全部消えて…(涙)

文章が…。

全部…。

…ううううううう…(涙)

…ううううううう…(涙)

そもそもなんだよ「ESC」キー…。

いつ使うんだよ「ESC」キー…。

「半角/全角」に近すぎるんだよ「ESC」キー…。

「ほんとに消してもいいですか?」くらい聞いてくれよ「ESC」キー…。

軽いトラウマになっちゃったじゃんか「ESC」キー…。

「えっ?そんなにクリアに?」の略かよ「ESC」キー…。

…。

泣きつかれてしまいました…。

なきぬれて…エブリナイ…。

おやすみなさい…。

このページのトップヘ