2009年07月19日

原点に帰る。

ちょっと意識改革というか、原点に帰る必要がある。

そう応援してて感じた。

前は試合中はスイッチが勝手に入ってた。

切り替えないと入らないって事は、
無意識に切れてる事もあるって事。

雑念があるんやろな。

金曜は確かにそうやった。
色んな事でもやもやしながらスタジアムに入ってしもた。


それじゃアカンのよな。

ダービーでは絶対そんな事しない。

倒れるくらい全力で。

それが原点やと思う。  続きを読む
Posted by slowfoot12 at 10:11Comments(0)TrackBack(0)サポーター 

2009年07月18日

衝動

昨日は仕事終わりで姫路の眼科へ
使い捨てコンタクト購入の検診に。

…行くつもりやったんが何故かバイパスに乗り、
事故渋滞にイライラしつつ高速に乗り、
愛車の軽四の限界に挑戦しながら淡路を南へ。

鳴門に着いたのは前半も終わる頃。

家族の事は今は少し落ちついてたのもあるけど
ホンマは来るつもりは無かったのに。

後ろめたい気持ちはあったけど我慢出来んかった。

衝動的に来てしもた。  続きを読む
Posted by slowfoot12 at 20:38Comments(0)TrackBack(0)ヴォルティスあれこれ | サポーター

2009年07月09日

今週のサカダイ&ダービーへの想い

表紙の「がっつりJ2」の文字に惹かれて購入。

仕事中に腰やって、整骨院での電気治療の間に読む羽目になったけど…。

中々面白い。

内容はJ2の色んなデータに、各チーム監督へのインタビュー、
各チーム担当ライターの座談会とか。

んで興味深かったのが編集長モノローグ「蹴論」

題が「生え抜きに厳しい少しよろしくない風潮」

柿谷の事もあるからやろうけど、
考えさせられる内容。


そもそも移籍には選手、チーム、サポーターと三者三様の事情と受け取り方がある。

チームを愛してても、経営状態を考えて
あえて移籍を受け入れる選手がいれば、
自分本位とも取れる強引な移籍をする選手もいる。

ならチームはどうか?

何かで選手を縛ってはいないか?
選手が残りたい、来たいと思う魅力に溢れているか?


数年前、チームを去る選手を取り巻く噂や
選手に近いサポーター仲間から聞く話に

「狭いサッカー界では不誠実な対応をするチームの噂はすぐ広まる。」
「このままでは徳島が駄目になるのでは」と不安になった。

幸い現監督と強化部長になって
サッカー界への人脈と繋がりは強化されたように思う。

戦えるベテランと向上心と将来性のある若手が増えた。

そして何よりユース世代の底上げも進んでいる。

3年連続最下位に沈んだ昨年でも、
表に出ないが優秀で実績のあるコーチが招聘されていた結果かな?

ユース世代を熱心に応援している仲間からも
「期待出来る」との言葉をよく聞く。

願わくば彼らがトップで活躍する姿が見たい。

そしてその時に徳島が選手にも魅力あるチームであってくれる事を願う。

俺らサポーターも選手を引き付けるそんな魅力を持つ様になりたい。


さて話は変わるが、ダービーについて。  続きを読む
Posted by slowfoot12 at 23:48Comments(0)TrackBack(0)ヴォルティスあれこれ | サポーター

2009年07月06日

徳島愛

まだまだこれからが本番やけど、
仕事してると汗がじっとり…。

今日は忙しかったから
久々にパンツまで汗でびっしょり。

疲れた。


一時間残業してから帰宅。

色々用事を済ませ、帰ったら20時半。

飯食ってたら親父が見てたNHKの
「釣瓶の家族に乾杯」の次回ゲストが大杉漣さんでした。

おお、子供とサッカーしてる漣さんが着てるのは
徳島ヴォルティスのユニ!

次回は美馬市脇町だそうです。

録画しとこ。

しかし全国に向けて漣さんが徳島愛を発信してくれるのは何回目だ?

ヴォルティスは何か漣さんに向けて
アクションはしとるんでしょーか?

ダービーもあるし、頼むでホンマ。  
Posted by slowfoot12 at 23:35Comments(0)TrackBack(0)ヴォルティスあれこれ 

2009年06月16日

しばらく・・・。

家庭の事情で試合に行けません・・・。

まあ試合に行って全力でヴォルティスを応援出来るのも
家族が壮健なればこそ。

暫くは家でスカパー観戦になりそうです。


予定してた札幌にも行けず、残念無念。

試合会場に行けなくても、徳島を応援する気持ちに変わりは無い。

行けなくて歯痒い気持ちはあるけれど、
ずっと勝利を願っている。

出来ればダービーには行きたいけれど・・・どうなるやら。


それでも徳島の動きは気になるもんで。

マスコットも発表になり、名前も公募するとの事。

これは楽しみ!

実物を見てみないとこういうのは判断出来ないので、
個人的な感想は差し控えますが。

正直、着ぐるみは制作費をケチると非常に残念な事になるので
しっかりと作って欲しい。

人気者になればいいなぁ。

・・・俺、昔アルバイトで着ぐるみに何度も入ってたんで
一度でいいから入ってみたいw


俺も名前考えよ〜っと。  
Posted by slowfoot12 at 21:16Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月19日

仙台記 2

宮城スタジアムの場所を確認し、近くのコンビニでお買い物と時間潰し。

10時過ぎに横断幕と人だけをスタジアムで降ろす事に。

が、横断幕を降ろさせてもらった場所がアウェイ入場口まで遠く、
えらい思いをして汗だくで運ぶ羽目に。

それならそうと言ってくれよ警備員の兄ちゃん!!


ヘロヘロになって運んだ後に車で利府駅へ。


駅から歩いて20分くらいと聞いてたし、
車で走っても
「あ、これくらいなら余裕で歩けるな」<馬鹿
と見切ったのでテクテク歩く。

Oさんから電話。

「なんか事前搬入出来るみたい。」

マジですか!?
聞いてない!!

慌ててダッシュ!

また電話。

「ガムテ無いと貼れんみたい。」

マジですかっ!!

ちょうどコンビニの前やったんで即購入。


そしてこの芝生の斜面を道を無視して駆け上がり入場。

090516_宮城スタ外観1


090516_宮城スタ外観2


なんとかO夫妻とTさんの協力のもと、横断幕の設置完了。

開門まで死亡・・・。

三々五々に関東からのサポーターも到着。

開門してからはマッタリ。

利休の牛タンカレー食ってとりあえず寝る・・・。


しかしW杯仕様のスタジアムっていっても使い勝手悪そうやな。

ピッチの近さや臨場感はユアスタの方が抜群にいい。

090516_宮城スタ内


アクセスも不便やし・・・駐車券なんて知った時には売り切れ(5月4日に完売)。


その所為か仙台サポーターも少なめ?
いやユアスタなら結構入ってるように見えたのかな?

それでもゴール裏の迫力はあったけど。


不満なのは緩衝地帯がちょっとしかない上に
ヴェガルタサポーターがすぐ傍に座って観戦してる事。

なんでこんな広いのにわざわざすぐ横やねん!!

試合中もやっぱり聞こえる仙台への応援や徳島選手への野次。

つーか文句程度の可愛いもんですけどね。

それでもイラッとはしますよ、やっぱり。

ヴェガルタサポーターはゴール裏にいなくても
応援や手拍子、タオマフ回しやるんですよね。

それだけ熱いので余計に近くに居るとイラッときますw

1回思わず野次った方睨んだら子供でした・・・ゴメンなさい。

ヒゲオヤジに睨まれた子供がトラウマになってないか心配です。


つーかあれ、問題にならないのかな?

衝突起きてもおかしくないと思うんやけど・・・。


試合の方は一進一退の攻防。

正直、今季一番良かった内容じゃないかと思う。

青山、羽地、佐藤が個人的には良かった。

徳重は言うに及ばずやけど。


それだけに勝てなかったのは悔しい。

こーいう試合を勝ちたいなぁ。

勝てる力はあると思う、本当。


挨拶に来た選手にもそう声をかけた。

悔しいから、次は勝とうぜ。


試合後、選手バスを見送り関東サポーターと泉中央の利休で牛タン。

店に入る前にユアスタを外から観察。

んで待ちに待った牛タン定食!

090516_利休の牛タン定食


美味い・・・堪らん。

予想外にてんこ盛りな麦飯に驚いたけど結局完食。


このお店では、仙台のホームゲームの日は
サッカーグッズ持ってるお客さんは1ドリンク無料なんですよ。

入って初めて知ったけど。

チケットの半券やらストラップやらを散々アピールしてドリンクゲット!

若い店員のお姉ちゃんの訛りに萌えw


偶然店内にいたヴェガルタサポーターの話に
全員耳ダンボになる一幕もあったり。


お腹いっぱいになって関東組とお別れ。

帰りに菅生PAでお土産を購入して帰路へ。


帰りは試合の話とバス見送りの時の選手の様子で持ちきり。

夜中中走って、朝6時頃に米原近くのPAで朝食。


朝7時過ぎに吹田SAに到着。

皆と別れて一人兵庫の我が家へ。


帰ったらひたすら爆睡・・・飯以外ずっと寝てたよ。


次はホームで湘南戦。

勝とうぜ!!  
Posted by slowfoot12 at 00:09Comments(0)TrackBack(0)ヴォルティスあれこれ | サポーター

2009年05月18日

仙台行 その1

行ってきました、仙台宮城スタジアム。

・・・車で。

まあ横断幕を運ぶ為とはいえ、他の人からしたら
馬鹿やってんだろーなー。

でも楽しかったですよ。

てな訳で振り返り。


さて金曜日。
事前に定時上がりを申告していたので
残業を尻目にさっさと帰宅。

「お、早いなぁ。」<親父

「ん、昨日遅かったしなー。今日は早く上がらせてくれた。」<嘘w

帰ってすぐシャワーを浴びてるとオカン帰宅。

「あ、出かけるから晩飯いらんで。」<俺

「え?今日帰ってくるんやろ?」<オカン

「いや。」<俺

「何処行くん?」<オカン

「…ちょっと仙台まで。」<俺


ちょっとじゃねえだろ!という無言の突っ込みを
無視してさっさと用意。

19時半に家を出る。


事故や工事で渋滞する第2神明や名神を走り、
待ち合わせの吹田SAに21時に到着。

ほどなく徳島からO夫妻とTさんが到着して合流。

飲み物やらなんやらを買い込んでさっさと出発。


…いきなり京都で工事通行止め。

しばらく下道を走り、少し時間をロスしながらも再び名神へ。
さすがに渋滞してますな。

ちんたらと米原まで。

米原JCTから北陸道へ。
びっくりするくらい空いてる。
グイグイ走る。

日本海…暗くて見えやしねぇ。


途中休憩で入った所で「恋人の聖地」なる物を発見。

090515_234304


鍵なんか掛けたって別れる時には別…何でもナイナイ。


090515_234240


夕日が綺麗らしいデスヨ。

しかしえらい商売気のある愛やな、オイ。


090515_234652


時間は0時くらい。

ここから運転交代。

が、走り出してちょっとすると異変。

吐き気がしてクラクラ。

どーやら寝不足と疲労らしい…。

そーいや木曜は16時間労働して
睡眠時間が4時間でまたがっつり働いたんやったな。

何とか1時間ちょい走ったが限界。

無理して事故してもアカンので交代。


ここで眠気覚ましに持ってきた
Jリーグ30とJリーグ31のDVDを流す事に。

O夫妻が前で鑑賞しながら運転。

「DVD見よらんと前見て!」<O旦那さん

「ほなって気になるでぇ!」<O夫人

そんなやり取りを遠くに聞きながら意識が飛ぶ。

その間に車は北陸道を北上。

2時間後。

「DVD見よらんと前見て!」<O夫人

「ほなって気になるでぇ!」<O旦那さん

…どっかで聞いたやり取りが。

また2時間。


起きたら車は新潟に入る所。

PA(名前忘れた)でガソリンを入れて休憩。

体調は寝てスッキリしてたが
新潟は走りやすいからと気を使って頂いてまた後ろ。

福島に入る所で交代。

山道を延々走り、対面走行に懐かしさと
遅いトラックを追い越し走る。

Tさんとハイテンショントークで盛り上がり、
選手の裏話を色々聞きながら走る走る。


そのまま宮城までグイグイ走り、
朝7時に菅生PAに到着。

居残り若手情報によるとここには1日10食限定の
「ずんブラン」なるものがあるらしい。

早速注文。

090516_ずんブラン


上品な甘さで美味。

持ってくるお姉さんの訛りに萌えw


こっから仙台まではすぐで、9時前には利府にご到着。

  
Posted by slowfoot12 at 23:14Comments(0)TrackBack(0)ヴォルティスあれこれ | サポーター

2009年05月09日

暑い!

今日は用事があるので徳島に前日入り。

んで夕方まで時間あるので
朝からTSVにて練習見学。


非常にいい雰囲気で練習やってました。

精神的にもフィジカル的にもリフレッシュ出来たみたい。

動きもあまり重さを感じませんでした。

明日は好調な札幌が相手。

徳島はスンジンが出場停止やけど、
他の選手が頑張ってくれるはず。

前にも書きましたがベンチも控えも含めて徳島ヴォルティス。

連敗は絶対阻止!

応援も熱く行きましょう!  
Posted by slowfoot12 at 16:04Comments(0)TrackBack(0)ヴォルティスあれこれ 

2009年05月08日

前日入り

試合の前日に徳島入りします。

いやぁ楽しみで楽しみで。

明日は午前中はTSVで練習見て、
昼からプラプラして
夕方からか〇やん's Nightに参加。

ふふふ、披露宴で大人しくしてた分明日は…(☆_☆)

なんてな。

ま、久しぶりに会える人達も沢山おるんで
そーいう意味でも楽しみです。

ある意味、日曜の札幌戦が16時からで良かった。

思う存分アレェや何ィが出来ますやん?

ま、飲まないけどね。


んで日曜の札幌戦。

すごく大事な試合やと思う。

連敗したくないという事は勿論、
お互いの順位的にもここは勝っておきたい。

そしてここから上位との対戦が続く。

厳しい試合が続くが戦い抜く為には
勢いを付ける事と自分達のサッカーに自信を持つ事が必要。

それにはやはり勝利が欲しい。

浮かれず、俯かず、ただ前を向いて戦いたい。


そして岡山では沢山の人が一緒に応援してくれた。

残念ながら結果は着いてこなかったが、
あれほどの応援はアウェーではダービー以外記憶に無い。

あの場にいた人が、一人でもホームで応援に参加してくれたらなぁ。


またチームバス迎えの時や選手入場の時の時の
ゲーフラ掲揚に御協力お願いします。

共に戦い、勝ちを手にしよう。  
Posted by slowfoot12 at 23:57Comments(0)TrackBack(0)ヴォルティスあれこれ 

2009年05月07日

GWな岡山戦

朝、約束より30分早く大阪から来るお方のせいで
朝飯も食わずに姫路へ。

スーツケースに乗って転がって来るアラフォーを
弄らずにピックアップして出発。

高速に乗る前にコンビニで朝飯調達。

助手席でゆで卵片手に英二が何か言ってるのを
華麗に無視して再出発。

なんやかやと話してるうちに岡山着。

…9時過ぎ。早過ぎ。

それもこれも30分も早く着いた以下略。

まあおかげで一日停めても400円な
スタジアム近くの駐車場に停められたからいいか。


んで初となる岡山のスタジアムで感じたのは懐かしさ。

昇格初年度のウチを思い出しました。

対応の不慣れさ加減といい、
再入場口への導線等のマズさ
(アウェーサポーターがホームサポーターの中を通るという危険性には気付いていないのか?)とか。

ウチは5年目にして、ようやくB席が再入場しなくても
トイレ行けるようになったけど。

これだけでも
「スタジアムの外回りのトイレは、
公園のトイレ施設の意味合いもあるから
観客用に隔離するのは難しい」とスタッフさんに聞いた事がある。

水戸の笠松グルメで火が使えなくなったのも
そういった施設面での制約かもね。

やけど前述の導線はやり様があるハズやし、
何かあってからでは遅い。

知り合いの女性2人はやはり怖かったり、
不快だったりしたようやし。

これから問題点が沢山出てきて
改善していかなあかんのやろーけど、
今は試合こなしてくだけで精一杯なんやろな。

試合間隔も短いし、大変やろね。  続きを読む
Posted by slowfoot12 at 00:56Comments(0)TrackBack(0)ヴォルティスあれこれ | サポーター