新ハウスの建設
DSCN2649

DSCN2650

自分たちで新しい栽培用ハウスを建てるのは、これが最初です。
トマト、半促成きゅうり、冬のレタス・葉物などを輪作します。
来年は奥に見える白い資材用ハウスを栽培用ハウスに戻す予定で、
来年には合わせて3棟になる計画をしています。
ハウス手前にある畑で、少しはキャベツやブロッコリーが成長してきたようです。
これはブロッコリーと同時にひっぱり君で定植したキャベツです。
資材なしで微妙な大きさになってます。うまくとれるでしょうか。
ちなみに、手前の方は11月に手伝いに来てくれたSさん親子と一緒に草取りをしたのですが、私一人で奥はやりきれませんでした。ごめんなさい。もうR君は小学校に戻っているのかな。
DSCN2651

DSCN2648

これは緑肥用に作った小麦です。本当の小麦の畑の方はもっと小さいです。