August 2008

August 09, 2008

前回、富士山に来ましたと報告しましたが嘘ではなく本当です。

ただリアルタイムで報告するにはあまりにも過酷で険しい道のりでした。
そして言葉では表せない感動と疲労を体験して戻ってきました。

言葉では表せないと言いつつもこの感動はみなさんにも伝えたく書く事にします。



一日目、13時頃に富士山須走口五合目到着。まず気圧の変化でパンがパンパンになっているのにびっくり!!パン






そして出発。

森




富士山の自然を楽しみながら余裕で六合目に到着。(先日の日記のとこね)











ここまでは携帯で

「よーしブログにリアルタイムで富士山日記でも書いてやるべか」

なんて思っていたのだがMt.FUJIはそんなには甘くなかった。。。

六合目をすぎたところから富士山はおれに容赦なく牙を向いてきたのだった。





六合目を過ぎるともう植物も少なくなってきてまわりの景色にもあまり変化がなくなってきた。

少ない植物






正直ちょっと飽き飽きしてきたところで七合目に到着。





七合目






この時点ではちょっと疲れていたけどもう七合目かぁと思うと気が楽になった。


のもつかぬ間、この次は八合目ではなく本七合目だと言う。。。

「え??」

ちなみに八合目も八合目と本八合目があるらしい。。。



そして僕は途方に暮れた。。。




とも言ってられないので気を取り直して七合目を出発。


そして吉田口に行く人がまちがって須走口におりてくるとゴルゴに注意される。

ゴルゴ






このとき既に軽い頭痛がするも気のせいかと思った事にしたけど小心なおれは一応、酸素を補給しとく。


さらにこの世の終わりのような山道を進み、本七合目に到着。

本七合目






やっぱり頭痛がするのでバファリンを気休めに飲んでみるが高山病の症状に当たり前に効く訳が無い。。。

まぁ初めてだからしょうがないなぁと酸素を補給。


気休めに本七合目から下界を眺めると夕暮れ時のすばらしい景色。
しかし過酷な a walk at twilightだ。。。



夕暮れ





ゆっくり夕暮れを楽しみたいとこだけど宿泊予定は本八合目なので先を急ぐことにする。


さてここからすばらしい写真の数々をお見せしたいところだが八合目〜本八合目とデジカメをみても写真がない。。。おそらく、写真をとる余裕が全くなかったのであろう事が想像出来る。


実際、本七合目から八合目までは本気でつらくて5歩歩いたら休む様な状況で空気の薄さを体感した。

そりゃそうだよね。ここは地上3300mのところなんだから。。

てなわけで本八合目に到着。もう夜です。

ご飯はカレーライス。何の変哲もないカレーライスなんだけどこれがまたうまいんだよねぇ。。

って訳であっという間に食べてしまったので写真はありません。

食後に飲んだコーヒーもインスタントなのにほんとにおいしかった。

fujiyamaミラクルなのか昨今のインスタントコーヒーがうまいのか。。。

下界をみると御殿場市内の夜景がとても綺麗で写真に撮りたい!撮る!もちろん夜景モード!!もちろんぶれる!!!



夜景






夜景モードはシャッタースピードが遅いんです。知ってますか?
知ってたからすごーく固まったつもりなのにこの有様。

5枚撮って全部ぶれてたからやめた。 ここに全部のせたら面白いかと思ったけどやめた。


夜寝るときにとった写真を見ていたらゴルゴの写真を見つけて思った。

二つ上まで戻るという事はここまで戻らなきゃ行けないのか。。。
もし今それを言われたら狙撃されてもいいと思った。


そして眠りについた。



さて、続きはいつになるかはオレの事なのでわかりませんが次は待望の夜明け編。ご来光の写真は撮ってますよー。


だって明日はライブですよ。早く寝なきゃいけないからね。

Queに来て下さいね。

日本一を制したおれは何かが違うかもしれません。

何も違わないかもしれません。

明日くればわかります。

では、また明日。









(03:04)

August 06, 2008

cb37550e.JPG富士山にきました。


まだ先は長いね。

晴れてはいるが雲の中…

天空の城は見えるかな?


(15:16)

August 02, 2008

もし今、使っているライブドアのサーバがなんらかの形で消えない限りはたとえくだらなくてもおれの生きてきた軌跡になるんだよね。


今更、自分の日記を紙には書けないから大切にblogに書いていこうと思う。


といっても内容は変わらないけどね。


一日一日を大切に生きよう。


自分の為と自分を必要としてくれる人の為に。


今日も晴れててこめかみが痛いです。


(08:19)

August 01, 2008

自陣Queでの合戦に起こし頂いた方々、誠にかたじけのうございました。

最近、戦国時代の歴史に興味があり影響を受けているおれ、サンノヘシゲカズ(津軽藩出生、秋田藩出身)でござる。

こまかいディティールは気にしないで下さい。

で戦国時代の話ですが…

いや、ライブの話にしましょう。

久々のQueだったわけですが楽しかったですねぇ。

ステージ上にはバサロ置いていったミラーボールがあったりミラクルなギタースタンドがあったり客席の皆様の笑顔が見えたりでついつい暴れすぎてしまい熱がでてしまい大好きな打ち上げも早々に切り上げる始末で次の日は一日中寝込んでしまいお誘い頂いていたパーティーも行けずじまい。

皆様もライブのはしゃぎ過ぎによる夏風邪には十分気をつけましょう。

もう8月ですよ。

つい最近まで餅食ってた気がするのにね。

早いなぁ…


(15:59)