September 15, 2013

さて、せっかくブログを再開したのでTwitterでつぶやく事も何となくこちらで。。。

最近の僕の動向をTwitterを見ている方は知っていると思いますが。。。

Twitterを見ていない方でこのブログをこまめにチェックしている方は皆無に近いと思いますが文字数の制限などもないこちらで最近の動向とたまたま初めて見てしまった方の為に自己紹介から始めましょうかね。


意外とそれをするのは初めてかもしれません。


サンノヘシゲカズと申します。

漢字では三戸繁和。

これはオフィシャルでは特に出してませんが親のつけてくれたせっかくの名前なので一応ね。

生まれは青森です。
母親の実家のある大鰐町で生まれその後青森市で小学一年生まで過ごし小学一年生の夏休みに入る前に父の仕事の都合で仙台市へ。

仙台では中学二年生まで過ごしその後は秋田へ。

高校受験合格のご褒美にギターを買ってもらうも高校時代はドラマーとして活動。

高校卒業と共に上京。

ESPミュージカルアカデミーのギタークラフト科へ入学し在学中に加入した秋田の先輩のバンドのcriptonのギターとして日本コロムビアからメジャーデビュー。

その後、音楽性の違いも含めた大人の事情で脱退。


音楽以外に仕事はする気もなくPAエンジニアの勉強をし都内CLUBでのPAエンジニアとしての活動を始める。

CLUB活動があまりにも楽しくギタリストとしての自分を忘れかけていた頃に同時期にデビューしてthe zipgunsで活動していたハタユウスケにcruyff in the bedroomに誘われる。


特に断る理由もなかったのでサポートとして参加。

その後のクライフとしての活動は現在14周年のアニバーサリー期間中。

クライフ活動中の2008年、富士山に登ったきっかけから登山にはまりそれがきっかけで同じく登山にはまっていた以前から中のよかった溝渕ケンイチロウとゴンダタケシにKGSS ON THE PEAKSの結成に誘われ加入。

数々の山に共に登り(ライブ含め)今に至る。



その頃並行してcosmo-shikiの清水良行にバンドを始めるのでギターで参加してくれと言われ参加。
緩い活動で皆様には申し訳ないが来年こそはと思いつつ今に至る。



2012年に前任ギタリストががやめたとのことで以前から交流のあった岩瀬敬吾氏のサポートギターとして誘われ参加。

一年の活動を経て先月の8/29に僕にとっては彼のギタリストとして初のワンマンライブを終えたばかり。

ざっと流しただけですがメインでやっている活動はこんなところです。

細かく言うと昔でいうとGLAYのアルバムでギター弾いた事があるとか河村隆一さんの前座をしたとか最近だと加藤ミリヤさんのギターを弾いたとか面白いことがあるのですが今日はこの辺で。。。

自身の演奏曲などに関してはいずれまとめたいと思ってます。


何かと聞きたい事があればコメントなりTwitterなりで聞いて下さいな。

へば、まんつ。



(02:00)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字