まぁぼのパズドラ研究所

無課金攻略から、各種モンスターの評価やランキング、ネタ記事までパズドラを超絶楽しく遊ぶためのブログです。 ぜひ暇つぶしにご利用ください!

2015年03月


覚醒ラーが100倍達成したことにより、アヌビス、クシナダヒメに続いて100倍リーダーが3人となりました。



しかし、これはあくまで見た目のおはなしです。
見てすぐにわかる倍率が100倍になっただけ。

実は攻撃力を100倍にする方法はすでにいくらでもあったりする。

まず、この3倍リーダーズですが、実は発動が困難です(当たり前)
アヌビスは10コンボが必要。
そもそも盤面に10コンボできる時ってそうそうないわけで、スキルや運に頼らないといけない。
スキルに頼っても確実ではない。
クシナダヒメなんかは20コンボ必要。
これはもう完全に運が必要。
スキル使おうが確実に狙う方法は今のところない。
覚醒ラーがもっとも現実的に100倍を狙える。
条件は
1、スキルを1つだけ使うこと(エンハンス以外)
2、5属性決めること。

まあこの程度ならね、光カーリーを使えばパズルが上手い人ならほぼ確実に狙って出せる倍率。
今回の100倍リーダーの時代とは、「狙って100倍が出せる時代」になったということですね。



さて、今回覚醒ラーが100倍を出すにあたって必要な条件をおさらいします。
XMJX4
1、スキルを使用すること
2、5属性を揃えること



です。
ここまで少ない条件で100倍を出せるのはかなり少ないのではないかと思います。
一応覚醒ラーはドロップ強化をいれ110倍としましょう。

さらに、一応ラーとの比較であればコンボ数も考えないといけない。
列を2つも組むとそんなたくさんコンボはできません。
ラーは最低でも5コンボですし、もっとコンボさせることも多い。
ということで、列PTはそのまま計算。
コンボ系PTは平均してコンボ数が1多いとサービスして1.25倍で計算。

よってラーの倍率は137倍
スキル内訳:オールドロップチェンジ
ドロップ:5色(回復なし)

※確実に発動できるのはこの時だから

これが基準になると思ってください。
ラーの攻撃力137!みたいに思えばわかりやすいヨ。





※強化ドロップ分の攻撃力上昇は変換後のドロップの可能性が高いため入れない。
※とりあえず適当に計算するから!

さて、一番に考えるのは曲芸士でしょうか。
IMG_3355
リーダースキルが7倍。
フレンド込みで49倍です。
さらに、5属性を揃えるということで。
まず回復で2属性とカウント。
残り三つ闇ドロップってのはちょっと難しいから闇の2コンボとしましょう。
2ドロップで攻撃力はこの時点で2倍。
スキルの使用分は回復2と闇2揃えるにはスキルを使用する必要があるでしょうね。


さらに、覚醒にドロップ強化が1つ。
フレンドと合わせて2つですから
×1.1倍が追加。

よって

2×49×1.1=107.8倍

おめでとうございます。
スキル一個で100倍突破でした。
本人の持つスマイルでもつかってりゃ運良く行けば行けますね。
パンドラをチーム内に入れなくても100倍いけるんですね。
ここからさらにエンハンスなり属性強化なりで強化可能です。
これにさらに攻撃力がラーよりも1.47倍高い。
よって

107.8×1.47=158.46倍
スキル内訳:スマイルor秘密の箱
ドロップ:回復×2、闇×2(このくらいが5色相当+スキルによって作れると判断)

おお、単体でラーを超える火力!やはりそうだったか。

さらにここから属性強化や二体攻撃によって倍率を上げていけるってんだから恐ろしい。
ラーは属性強化によっての倍率強化はできませんからね。
やはり曲芸士は100倍リーダーのひとりでした。





次にサラスヴァティ
sarasu
水の3コンボ。
この時点で攻撃力は3倍。
さらにリーダースキル5倍でフレンド込みで25倍。
ドロップ強化によって1.1倍。
スキルは一つは使わないと水の3コンボが難しいでしょうね。

この時点で

3×25×1.1=82.5倍
スキル内訳:ダブル攻撃態勢・水or時空調律陣・水など
内容:水×3

100倍には届きませんでした。
この子は二体攻撃や属性強化を自分で持たないのでそれは入れない。

ということで+でスキルを使用しましょう。
100倍までに必要な倍率は1.21倍。
エンハンスならなんでもOKダネ。
ほかに、水の列なんかつくっちゃっても簡単に突破できそうだ。
ラーとは違って、メンバーを同じ色に染めれるので火力だけで言えばラーを超えるでしょうネ。
ちなみに本体だけだとラーとの攻撃力差はありません。

ということで、サラスヴァティは80倍リーダーといえるかな。






つぎはそうだな、執行者・メタトロンとかいっとくか。
yamimeta
オッケーまずは4倍でフレ込み16倍。
列を2個くらい揃えとくか。
6消しで1.75倍。それが二列で2倍。
属性強化が4つで1.8倍。

えっと終わりか。
列2揃えるにはスキル必要だからスキル分はなし。

1.75×2×16×1.8=100.8倍
スキル内訳:ソニアシリーズの陣や西方七星陣など
内容:闇2列

うわすげ。
既に闇メタさん100倍いってましたわ。
単体で100倍っすw
しかもエンハンスなしで。
なるほどなあ。
当時強い強いって言われてたわけだよ。
だって100倍の攻撃力で闇に染めてたんだからサ。
さらに言えば、倍率意外にも闇メタさん自身の攻撃力が既に1.48倍あることも忘れてはダメね。
本体だけのラーとの相対倍率ならば149倍です。
HP条件は厳しいですがやはり闇メタは100倍リーダーと言えるでしょう。







 じゃー闇列ついでにパンドラいくか?
 image
こいつも攻撃力がラーと変わらんから相対倍率はそのまま見れるね。

まず16倍。
でも、これもスキル発動がないと厳しいからな。
スキルは1個つかって2列ってところでラーと同じ条件としよう。

属性強化が2個だから・・・あれw
これって・・・。

1.75×2×16×1.8=100.8倍
スキル内訳:ソニアシリーズの陣や西方七星陣など
内容:闇2列(そのうち一つは8消し)


あーはいはいw
結局これは闇メタさんの計算式と同じになるわけだ。
ということで、パンドラも単体100倍リーダーでした。
列を染めれる点などでこちらもラーを大きく上回る火力をエンハンスなしで発揮可能ですね。
どおりで。






じゃあ次はベジットとかみてみる?
CAicQ7CUkAAQQtY
こいつも一応ドラゴン縛りではあるが25倍が可能。
コイツの場合、4色の難易度が低いため、5色揃えるのと同じ難易度の操作ということで火ドロップ4消し×2で計算しよう。
まあラーと同条件のため、スキルを一つ使うわけだからカグツチあたりのスキルを使ったと思えばわかりやすいと思います。
ただそこにさらに属性強化を載せるのは同時には無理だからそれは除外。


25×2.25×1.25×2=140.62倍
スキル内訳:黄泉の波動
内容:火4消し×2+3色(回復込み)

なるほどね、ベジットだけならこんな倍率が乗ってたわけだ。
これでスキルなし。
いや、どうだろ。
火ドロップ4消しを2つ揃えるのにスキルはいるかもしれんね。
でも変換使ったら逆に3つくらい揃えられそうだけど。
まあいいか。スキルは使用済みということにします。

さらにここに攻撃力の相対倍率は1.54倍。
ラーとの相対倍率の総合は216.55倍
単体で考えたらベジットはおっそろしい倍率が乗ってる状態なんですねえ。
エンハンスとか考えるともっとすごいですね。
とはいえ。
結局火にしか倍率がかからないようなものだから、リーダー+カグツチだけだネ。
あとの連中は25倍+そいつが持つ二体攻撃分+そいつの攻撃力なので216倍がそのままラーと比べられるわけではないですね。
ラーは全員が100倍だもの。
ま、半分に考えてもベジットは108倍リーダーくらいで考えてりゃいいんじゃないでしょーか。
でもま、実はベジットは多色なのでコンボボーナス(ラーに追加したやつ)があるんで、さらに1.25倍すると・・・
なんと、今回の比較計算では270.68倍まで行きます。
ま、さすがにこれは単体火力過ぎて参考にしないほうがいい数字ですけど。

ここで相対倍率ですが、要はラーを基準に考えたとき、ベジットや闇メタの攻撃力はラーの1.5倍とかあるんで、その分を攻撃倍率にのせたものになります。

一応ベジットは100倍リーダー・・・かな?
この条件がベジットに甘い気がするので微ミョーなところネ。









せっかくなので覚醒ホルスがどんなものかいっときましょう。
CBQs3u1UYAA_Ba3
オッケーまずはスキル発動+5色というラーと同じ条件いこう。
4.5×1.5の2乗で45.56倍。
さらに火ドロップ強化を一応のせよっか。1.1倍。
あくまでラーとの比較で同条件が前提なのでここで4つ消しはできません。

45.56×1.2=54.67倍
スキル内訳:オールドロップチェンジ
内容:5色(回復なし)

あら・・・。
これはダメですね。
実はホルスの5色は50倍リーダークラス。
攻撃力もラーと変わらないし相対倍率上乗せもないし。
※発動が簡単なところがホルスのいいところだけど、今回は100倍をさがす旅だからネ。


ここで、諦めてはいけない。
実はホルスは4色に落として、同じ色を二回消す方法があったりする。
これはちょっと反則気味(スキルはすでに1回使用している前提だから)ですが、まあ5色ということでやったとしよう。
(4消ししつつ5色というのはラーの110倍を超える難易度なので不可)
ということで4色にダウン。
4色だと4×1.5=6倍
フレ込み36倍。
でも火ドロップについては2回消したので2倍。
よって!!

36×1.2×2=86.4倍
スキル内訳:オールドロップチェンジ
内容:火×2+3色(回復なし)

と、いうことで、ホルスの場合は同じ色を二つけしつつの4色の方が単色での火力はよく出ますね。
全体で考えると下がるかもしれんけど。
火染めすると強いけど、それだとベジットでよくね?ってなるからあまりしたくないかも。

ということで、ホルスは80倍リーダークラス。

あとはスキルをさらにつかって上乗せしよう。
だいたい1.3倍程度を上乗せてやれば100倍火力が出せる。

もしくは火ドロップを4消しすると1.5倍されるんで100倍超えますね。

こうして見ると多色はやはり一撃の破壊力はパンドラなどの染PTに劣りますねえ。




 


あとはー高火力何がいたっけ。
一時期話題になってたベジータとかどんなもんだったか見てみよっか!
bejita
リーダースキルだけだと結構低いかもね。
3.5倍なので12.25倍。

どうしようかw
二体攻撃入れるか、列つくるかw

結局さ、ベジータってどっちもいけるから強かったんじゃねえのかっていうね。


はい、じゃあボクが適当に条件決めるね。

変換をつかったことによって闇ドロップが多めになったとします!
水と光はありました!
闇4消し×2のベジットと同じ条件でいくと・・・

12.25×2.25×2×1.25=68.9倍
スキル内訳:ファイナルフラッシュとか
内容:闇4消し×2+水+光

さらに攻撃力が高いんで、相対倍率は1.54なので106倍

ベジットよりも基礎倍率が低い分攻撃倍率が乗らないですが、こちらは列も作れることもあるのでその点では使い勝手が高いですね。
まあ、こうやって倍率をみるとベジータが破壊王子だったわけがよくわかります。
実は裏では100倍の火力をエンハンスなしにぶっぱなしていたわけですよ。
これはどうかしら。
100倍リーダーと言っていいか迷うところですが、ベジータは少なくとも70~80倍リーダーとは言えるかな?






 もう何とはなく想像がつく、光カーリーさん。
B_4uGirUgAAKJNC
一応6コンボ組みつつ指定の4属性揃えるってのが、5属性揃えるのと同じ難易度かは置いておいて。
結局、光カーリーさんはラーと同じ条件では、6倍リーダーに過ぎないんですね。

36倍。

ここからさらに二体攻撃をキメるとなると、5属性揃えるだけのラーさんの難易度を超えると思いますね。
でもそうしないと、まあ、比較できないから、サ。

36×1.25×2.25=101.25倍
スキル内訳:オールドロップチェンジ
内容:4色(指定)

光を4消しさえできればカーリーは100倍リーダーとなるわけです。
相対攻撃は差が小さいし割愛。
あとは難易度の差ですネ。







ではいよいよ覚醒バステトさんにもご登場願います。
basunyan
前回の研究では多色リーダーってことがあったので参加しませんでしたが、今回は参加してもらいます。

さあバステトさんは7コンボも決めないといけませぬ。
これが5属性とどっちが楽かはまあ7コンボがまだましと思うけど、その中に木ドロップをいったい何個組めるのかってのが問題なわけで。
とりあえず、ベジットなどと同じように4消しが二つ混じったと計算してみます。
リーダースキルが6倍で36倍。
二体攻撃で1.5倍。
ドロップ4消しだから1.25倍。
それが二つで2倍。
ドロップ強化で1.1倍。
かな。

上記の合計で148.5倍
スキル内訳:木ソニアとか時空調律陣・木とかなんでも
内容:木4消し×2+5コンボ

わお。
二体攻撃を2つも組みつつ7コンボができんのかって話なんだけども。
さすがにこれは5属性の難易度を越えてると判断。

ちなみに、4消しは無視して、木ドロップ2込みの7コンボの場合。

99倍
 
あ、これでも結構イケてる!
さらにこれらにコンボボーナス(冒頭のとおり、かってにまぁぼが足す倍率)すると


木の4消し2の7コンボ
148.5×1.25=185.62倍

4消しなし、木×2の7コンボ
99×1.25=123.75倍

ということで、実はバスにゃんは7コンボちゃんといけるなら100倍リーダーですね!





あと一人くらい行きます。
きになるあの方。
irumu
イルム様
高火力だし、どうなるかなあ?

とりあえずスキル発動すりゃ、コンボは作れると考えて6倍。
フレ込み36倍。

この基本に二体攻撃×2か、列2にするか。

二体攻撃×2の場合。

36×2×1.25×1.5=135倍。
スキル内訳:グリモワールスフィア
内容:光4消し×2+火×2

つっよ。

んで列2作った場合。
難易度はふつうの列PTよりは大変かも知れないけども。

36×2×1.75×1.4=176倍
スキル内訳:グリモワールスフィア
内容:光2列+火×2

176倍!?
すごいなこれは。
難易度が若干合わないとは言え、本人のスキルでうまく光の2列+火が二つ作れりゃ176倍でっせ。

でもま、これだと難易度が合わないというかそう毎回うまくいかないとして、光2列、火1になっちゃった場合。

9×2×1.75×1.4=44.1倍

あ、ダメだ。
やっぱりまずは火×2、光×2をちゃんと揃えることからだね。
うーん、まあ条件次第とはいえ、イルムも100倍リーダーと言えるのかな!?

ちなみに相対攻撃力の倍率いれると、238倍ですね。
太陽神もびっくりだよ。








あ、最後にもうひとり。
覚醒ラクシュミー修正後
もうひとつの覚醒であるラクシュミー
この子も結構強そうだ。

やべ!計算間違えた!
再計算中!

えっと、2.5倍に2倍が乗りますので5倍。
ということでフレンド込み25倍ですね。

さらにドロップ強化で1.1倍。

二体攻撃の方がとりあえず倍率高いから1.5倍載せて計算します。
列はサブで増やすと二体攻撃を超えます。

よし、条件は水ドロップの4消し×2+回復5つでいこう。
このくらいなら5属性揃えるのとたいして難易度に差はないだろう!

25×1.1×2×1.25×1.5=103.12倍
スキル内訳:攻撃態勢・水とか時空調律陣・水とか
内容:水4消し×2+回復5消し


あ、よかった、ラクシュミーちゃんも100倍リーダーでした!
やっぱりつよいやね、ラクシュミーちゃん。
今回は二体攻撃で計算したけど、属性強化をしっかり積んで列なんかするともっともっと行くよ。





まとめ

最後に一覧にしよっか。
要はラーの5属性を揃える程度の難易度(狙える難易度)で、スキルを一つだけ使って出せる倍率と思ってください。
()内ラーの攻撃力1300に対しての対象モンスターの攻撃力を倍率として上乗せ計算。
また、ベジットは本体のみと思ったほうがいい。
【】内条件追加時

覚醒ラー・・・137倍
曲芸士・・・107.8倍(158.46倍)
サラスヴァティ・・・82.5倍
闇メタ・・・100.8倍(149倍)
パンドラ・・・100.8倍
ベジット・・・140.62倍(270.68倍)
覚醒ホルス・・・54.67倍【86.4倍】
ベジータ・・・68.9倍(106倍)
光カーリー・・・36倍【101.25倍】
覚醒バステト・・・123.75倍【185.62倍】
イルム・・・44.1倍【176倍】(238倍)
覚醒ラクシュミー・・・103.12倍



と、いうことで、いろんな高倍率系リーダーを同一難易度でリーダーのみの能力での倍率比較を行いました。
当然、列系の場合サブに積んだ属性強化の数でかなり倍率を上乗せできます
闇メタ、パンドラ、ベジータ、曲芸士はもちろん、イルム、ラクシュミーなんかももっと上乗せ可能です。
サブしだいで100倍どころか200倍リーダーにもなるでしょう。

あと、ホルス。
ホルスの良さは、手軽に高い倍率が出せることです。
この倍率の算出法もホルスにはちょっと振りなのでこのまま比較は良くないでしょう。
逆にベジットは条件が合っているせいで高いですがダメージ平均に直すと変わるでしょう。
とはいえ、ホルスはちょっと火力不足感はありますね。
サブで強いの(2体攻撃×2もち)などをいれるといいと思います。
でも、ちょこちょこ聞こえてくる、ホルスの火力があまり高くないだのという意見はこの辺りが原因なのではないかなって思いました。


まあ、条件を揃えることが事実上不可能な以上、こんな比較は実はたいして参考にはなりませんw
とりあえずなにかの話題のネタや、暇つぶし程度にでもしてもらえると幸いです。





↓↓神タイプなど続々追加中!!
★ モンスターの評価やリセマラランキングなどの別館はこちらへ 
リクエスト受け付けてます★

★無課金攻略シリーズまとめはこちらへ

★まぁぼのモンスト研究所もあるよ!

★まぁぼのモンスト降臨モンスターランキング★

モンストはレアガチャなんて要らない!?


 

とりあえずはじまったスフィンクス降臨!
sphinx
 
鬼のように難しいダンジョンを予想していたのですが、相性が良ければ割と簡単なのか?!

とりあえず、いわゆる「初見」ってやつで突っ込んできました。
前情報なしでドキドキを楽しむわけです。
2015-03-31-12-27-14
とりあえずつくっといたベジットPT。
まだスキル上げもプラス振りも中途半端ですが、様子見。


2015-03-31-12-31-56
 あれよあれよとクリアしてしまいました。
新ギミックには驚きましたけど。

2015-03-31-12-32-11
あれ?ノーコンしちゃったぞ!?




たまたま多色PTが相性が良かったのかなーって思います。

とりあえずどんな感じだったかだけご報告。
以下二回目の突撃。

2015-03-31-12-33-35
相性良かったんで同じPTで。



1F ミノタウロス×2 サイクロプス
2015-03-31-12-33-44
 最初に先制攻撃でクイックスタンプで4416ダメージ。

2015-03-31-12-34-03
できれば次に回復できるように回復ドロップを残しておくか、防御態勢とかあればいいのかも。




2F グリフォン
2015-03-31-12-34-09
 先制でダウンバーストで99%ダメージ。
 
2015-03-31-12-34-33
回復しつつ攻撃したらたおしちゃった。
敵が木なので火で相性が良かったですね。
そこまでHPが高いわけではなさそう。



2F トトだっけ?
2015-03-31-12-34-40
先制で20万ダメージ以上を吸収。
初めての技ですね!

2015-03-31-12-35-30
そして3ターンまってくれるカウントダウン。
その間に倒します。
ちょっとコンボが乗ると一気に回復されます。

2015-03-31-12-35-36
あぶないので孫権で威嚇したり。


2015-03-31-12-36-09
あまりコンボさせすぎると20万を超えますが、4消しさえしなければベジットが火消しても20万以下になるので そんな大変ではないですね。
4色きっちりくらいで攻撃していけばOKでした。

火力高すぎる人なんかは適当にターンの短めなリーダー変更スキルをもつやつとかいれりゃいいんじゃないかな。
魔石龍とか?
3ターン以内に倒せるようにしないとだけどね。




4F ソティスだっけ?
2015-03-31-12-36-15
先制でターン数を5ターン減らしてきます。
これも新しい攻撃ですね!
てか、これって覚醒エジプトを殺す手段が早速出てきたってことだよねwwww
だって、覚醒エジプトはスキルを使ったターンの攻撃力が上がるわけだから、遅延されたら倍率発動できないじゃん!

ラーもホルスもこれで鳥とロボットになっちゃいます。
今回は敵が雑魚ぃんで問題ないですが、今後スキル遅延+強力な敵がでてきちゃったりするときついかもですね。

で、今後はスキルターン遅延って封印できるようになるんでしょうか。
新しいギミック(モンストみたいw)が出るたびにそのアンチ(モンストみたいw)を出すというのはキャラ数の多いパズドラでは大変だし、新しいキャラにだけ対応させると一気につまらなく(ただの搾取に)なるだろうしそれはないとはおもうけど。
スキル封印耐性がそのままスキル遅延耐性も兼ねてくれるといいんですけどねえ。
この話はまとめの項でまたお話させてください。


攻略に戻ります。
これまでターンを貯めてきたものをいっきに消し去ってくれます。
おおう、これは今後増えてくると辛いですねw

2015-03-31-12-36-56
HPとかは大したこともなく、コンボ制限もなかったんでさくっとたおせます。
ここではスキルが使えませんから、多色系や2対同時攻撃系などのスキルなしで高い攻撃力をだせるPTが活躍するんでしょう。


5F スフィンクス
2015-03-31-12-37-07
先制で4コンボ以下吸収。
 

2015-03-31-12-37-27
途中スキル遅延2ターンされます。

2015-03-31-12-37-53
さらにリーダーチェンジされます。


2015-03-31-12-38-03
リーダーが戻るまで2ターン耐えます。


2015-03-31-12-38-19
ダメージは1万以下なので大丈夫。


2015-03-31-12-39-19
リーダーがもどったら、スキルもそろそろ使える頃なのでスキルとかつかって一気に倒します。



ノーコンでした。








まとめ。

難易度はPTによってはかなり低そう。
これまでのスキルをためて、一気に倒すというのを完全に封じてきました。
曲芸士を露骨に対策したといってもいいでしょう。
曲芸士はスキル必須だし、大ダメージがでやすいし。
まあ、大ダメージはフレンドパンドラにすりゃいいだけだから大したことはないんだけど。
ちょっと戦いにくいことは間違いないでしょうね。




で、スキル遅延について。
ボクはスキル遅延とか大ダメージ吸収とかすごい面白いと思うんですよ。
ぶっちゃけスキル封印も面白いと思いますよ。

ただ、それを覚醒スキルで防ぐというスタイルがつまらないと思うんです。
工夫して防ぐのではなく、キャラを用意するだけで防ぐっていうのがねw

覚醒スキルはあくまで補助的なものであればいいなと。
あると楽。なくても頑張ればどうにかなるor他で対応可能的な。

スキル封印って敵のお邪魔のなかで格段にきついですからね。
なくてもクリアできるのかもしれないけどきっついきがする。
お邪魔泥とか暗闇ってなくてもどうにでもなるじゃないですか。

今後スキル遅延が覚醒で防げるようになるかどうかはわからないけど、結構でかいお邪魔攻撃だと思うんで今後の動向がとても気になります。

だって、今後も新しいお邪魔攻撃って増えてくるだろうしその度覚醒ついかするわけにもいかないだろぉしね!



 


実はこの時期あまりパズドラの時間はとれなかったりする。
それでも電車の中や寝る前の時間を計画的に割り振ってコインを集めたり、ゲリラ周回したり。

今回の春休みイベントはなんだかんだやることが多くってイベントをこなすことと、スキルや育成ととにかく大忙しなボクです。

top

まず今日からいよいよ始まるゴッドフェス。
今日はまずは前半のゴッドフェスですね。
god1a
 いわゆる三国神シリーズ新インド神シリーズ+フェス限定。
今回外されるフェス限定はメタトロンズ。

【★5 三国の神シリーズ】
 
曹操
★5
孫権
★5
劉備
★5
大喬&小喬
★5
呂布
★5
まず曹操
まだ究極進化が来ていないので何とも言えない。
ただ、三国神シリーズは究極分岐でドラゴンタイプがついているので曹操にもつくでしょう。
そうなれば火の変換+遅延スキルもちのドラゴンタイプ。
もし回復力がそこそこ高いならベジットPTに入れますから確保しておきたい。
次に孫権
スキルが強力で遅延+回復タイプ攻撃2倍。しかも2ターン。
回復タイプを使う場合でも強いし、高い回復力+水と木という貴重な組み合わせのドラゴンってことでベジットPTの貴重なサブなど使い道はなかなか多い。
ベジット使うなら持っておきたいし、ソニグラのサブでもいい仕事をするし、回復タイプPTでも使える。
次に劉備
イラストは残念(ボク調べ)だけど、攻撃力が鬼。
2体同時攻撃を3つもつ究極進化があるので、4消ししたらものすごい火力。
多色のサブから木属性PTの主力までこなす。
木属性を使う人なら必須。
それ以外でも持っておきたい。
次に大喬&小喬
ベジットの劣化みたいに見えるけど、回復力があるのでそれは違う。
さらにスキルがリーダースキルと噛み合うので回復と攻撃を兼ね備えてて強い。
究極進化でHPを少し上げることもできるし、サブにいれて変換要因として使うことも可能。
また制限リーダーとしてもかなり使えたりする。
最後に呂布
闇や悪魔を使うなら一体は持っておきたい便利な呂布。
究極進化で強力というかフェス限定レベルに充実した覚醒を持つようになったのでサブリーダーどちらもこなせる。
エンハンスがいらないPTが増えてきているので少し使う場所は減ってきていますが、それでも2.5倍の大火力は魅力的。

以上三国神シリーズは究極進化がとにかく強いのでどれもあたりですね。
持ってないのがあるなら狙ってOKです。
【★5 東洋の神(第2弾)シリーズ】
 
クリシュナ
★5
サラスヴァティ
★5
ヴィシュヌ
★5
ガネーシャ
★5
ドゥルガー
★5

全体的に、最近の覚醒したシリーズに比べると見劣りしてしまうようになった。
クリシュナはまだ使えるんだけど、曹操とシヴァの覚醒しだいではサブに行くことになるかもしれない。
サラスヴァティも難易度の高い条件で5倍だけど、ラクシュミーという優秀なリーダーの登場でラクシュミーを覚醒させたらあまり使わないかもしれない。
など。
ヴィシュヌも攻撃力なら劉備に劣ってしまう。
ガネーシャだけは土日にお金を稼ぐ目的で使える。

など、究極進化が切に待たれるシリーズ。
もちろん、後半に出たシリーズですので鍛え上げればほとんどの降臨をクリアできる強さを持つものばかり。
弱いわけではないです。
でも、火以外はどれも上位互換に近い存在が現状現れてしまっています。
おそらくそう遠くない将来にくるであろう、究極進化に期待して引く形になるかもしれません。


フェス限定はどれも強力なのでやはりガチャ引くならゴッドフェスですね!!
後半のゴッドフェスは明日!!

god1b
いわゆる旧エジプト神シリーズ新エジプト神シリーズ
外されるフェス限定は関羽。これは!

【★5 エジプトの神(第1弾)シリーズ】
 
ホルス
★5
イシス
★5
バステト
★5
ラー
★5
アヌビス
★5

覚醒進化がはじまった旧エジプト神シリーズ。
すでにホルス、バステト、ラーが覚醒してとんでもない火力を身につけています。
まずホルス。
もともと4属性4倍という高い火力。
フレンド込みで16倍!
パズルの練習にもなるし、前半ならコイツがいればほぼOK。
後半は覚醒させればさらに高い火力で最大45倍ほどの倍率を出すことが可能になる。
リセマラでもオススメできる優秀なモンスターに返り咲きました。
次にイシス。
まだ覚醒していないため、現状火力ではほかのモンスターに大きく遅れをっています。
前半はとても使いやすいリーダーですし、究極させれば降臨も攻略できるので、覚醒を期待してゲット狙ってもいい気がします。
次にバステト。
こちらも覚醒で大幅な火力上昇が可能。
パズル力がかなり必要になりますが、上手く使いこなせばほかのエジプト神ホルスやラーにも劣らない火力を出しつつ毒や封印も対応できるリーダーです。
次にラー。
じつは一番のおすすめ。
覚醒で最大100倍の力を発揮することができるリーダー。
ただし、5属性を揃えるには上級者向けなのでパズルに自信のある方はゲットしたい。
持ってない人はとりあえず一体持っておきたいよね。
ラーならば4体くらい被ってもOK。
全部覚醒すると、ポチポチPTが完成するんだよね。
いま2体いるからあと2体くらい引いてもいいや。
最大11ターンでスキルブースト2あるんで、スキル上げなしでもポチポチ作れます。
最後にアヌビス。
こちらもまだ覚醒が終わってないのでどうなるかわかりませんが、 最大200倍を超える倍率を出せるけどもそれにはパズル力だけではなく相当の運も必要。
ラーに比べるとその難易度が高く、いまならアヌビスよりはラーの方が現実的に高倍率を狙えるようになった。


【★5 エジプトの神(第2弾)シリーズ】
 
セト
★5
ヌト
★5
オシリス
★5
ハトホル
★5
ネフティス
★5

残念ながらどれもこれもリーダースキルの火力は覚醒エジプトシリーズの劣化バージョンと言えるものばかり。
その代わり、HPや回復力があがるのが魅力です。
パズルの難易度はあがり、火力は下がるとは言え、それと引換にHPや回復があがるので耐久力が上がります。
現在の高難易度ダンジョンでは高いHPと回復力が不可欠のものが多いので新エジプト神のほうが使えるシーンが多いです。
さらに、スキルは協力でヌトやオシリスは4ターンの変換スキルを持つのでサブではかなりの活躍が可能です。
中でもハトホルとネフティスは大幅にHPと回復の両方を上げることができるので、耐久力が抜群です。
覚醒も究極もしていないのにめっちゃ使えるので、まずは究極進化が楽しみです。



ボクは後半狙うつもりでっす!!
新エジプトシリーズを一通り揃えたいというのと、フェス限定のうち(既に持ってるってのもあるけど)一番いらない関羽が外されてくれてるので狙い目だからですw
フェス限定はとりあえずどれもあたりですしね。
特に赤オーディンなんて4体くらいまでならかぶってもいいし。




sphinx
スフィンクス降臨もそろそろ来ますね。
バステト、ラー、ホルスの究極進化に必要らしいから、回す人は多そう。
まあ、かなり難しいんじゃないですかねw
こういう進化に必要なパターンって登場当初はとりあえず難しいですから。
もうすぐなんで楽しみに待ちましょう★


challenge_dungeon
チャレンジダンジョンはピィ配布ダンジョンみたいなもんですかね。
現在絶賛不足しているホノピィをいただけるのでありがたい。


coin2
注目はここ。
コインダンジョンに「星宝の遺跡」が3000万で登場すること。
1時間で50~100個程度のプラス卵を集めることができる激アツダンジョン。

これが期間限定で周り放題っていうんだからプラス集めなくてはなりません。

ですが、やはり3000万もするのですぐ無くなっちゃう。
そこでボクはいまキングカーニバルでコインを稼ぎ、その稼ぎで星宝をまわすというパターンでいっています。

2015-03-31-09-44-33
キングカーニバル用。
リーダーはスキルブースト3あればなんでも。
歴龍4体スキルレベル2以上(うち3体は光か闇)で、フレンドにスキルマ覚醒カグツチです。

初ターンにカグツチの防御ダウンを使って、あとは歴龍のブレスで突破。
最後の4Fは光か闇確定ですので属性はなんでもOK。


だいたい1時間で2000万~3000万程度集めることが可能です。
ルビー、サファイア、エメのメタドラもすべて売ります。
ゴールドじゃなくても結構いい値段になるんですよね。

ただし、ふつうのメタドラ(銀)は売ってもすごい安くなるので合成に使います。



そして、貯めたお金で星宝へ。
朝キングカーニバル、夜星宝で一日1回ずつくらいしか時間は取れませんが頑張ります。
星宝は時間内にどれだけいっぱい回せるかがポイントになります。
なのでなるべくパズルを抑えた編成を自分の手持ちから作る必要があります。
image
ボクは赤オーディンを2体しか持たないので
こんな編成を予定しています。
フレンドにも赤オーディンで、3つはグングニル。
あとの二つは五右衛門で突破予定。

実はまだ赤オーディンが1体スキルマではないんですよね・・・。
なので現在はまだカグツチをつかったPTで回しています。
なんとかこの期間内にもう一体スキルマにしてこのPTで回したいんですけどね。

◆星宝の遺跡
※期間: 03/30(月)00:00~04/05(日)23:59
消費コイン:30,000,000 / 有効期限1時間
潜入に必要な最低スタミナ:30

5日までだからそれまでできるだけ貯めたいな!!





 

まだイシスが出ていないのに気が早いですが、現時点でのまとめとして新しく出ている多色系リーダーをまとめます。


今回のエントリーは

1、ベジット
2、覚醒ホルス
3、覚醒ラー
4、ソニアグラン
5、究極光カーリー
6、 ハトホル
 
予選落ち
麒麟サクヤ、ドゥルガー、ウミサチヤマサチ、闇カーリー他多色の皆様。
 

エントリー№1 ベジット
CAxJGJ6UcAAi5OG
※わかりやすくするために主に覚醒ホルスとの比較を行いつつ研究しています。

◯ベジットは最大火力が25倍。
ホルス(36~45倍)やラー(25~100倍)と比べると火力の倍率はかなり劣ります。
しかし、ベジット自身の攻撃力がかなり高い。
さらに、ベジットが2体同時攻撃を二つ搭載していることによってベジットが攻撃力の中心になることが可能。
ラーやホルスは本体の攻撃力が1300程度と抑えられているのでベジットとの攻撃力差は1.5倍相当になる。
なので、基礎攻撃力を本体だけで考えた場合、ホルス、ラーとの相対火力倍率は37倍以上になる。

ここに2体攻撃を重ねたりすると、実際の本体のホルスラーとの相対火力倍率は84.375倍。
ホルスにも2体攻撃があるので一応ホルスにも加えておくと68.343倍。
本体の火力だけでみると最大倍率には結構な差があったりする。

はい、相対火力とか言われても分かりにくいですよね。
数字使いましょう!!

ベジットの攻撃力・・・2500
覚醒ホルス攻撃力・・・1819

ベジット最大倍率・・・25倍
覚醒ホルス最大倍率・・・45.56倍

覚醒スキル
ベジット2体同時攻撃×2・・・2.25倍
覚醒ホルス2体同時攻撃・・・1.5倍
+覚醒ホルスドロップ強化×4・・・1.2倍


条件はそれぞれ最大の倍率発動時に4つ消しを行った場合の火力。
※コンボによる攻撃力増加は大変なので計算に入れません。

ベジット
2500×25×2.25=140625
覚醒ホルス
1819×45.56×1.5×1.2=149172

そこまでの差がつかなくなりました。
本体の攻撃力の差が結構大きいんですね。
これはホルスは5色そろえたときになるので、これがもし4色で発動となった場合。

ベジット・・・140625
覚醒ホルス・・・117871


となり、倍率ではホルスが上ですが火力はベジットのほうが出せるということになります。

あくまで、本体だけの攻撃力のお話ですけどね。

さらに、ベジットは回復を含んでの4色が可能なため、回復しつつ、変換しつつ戦うことができます。
気軽に2色の変換を使って行ける点で、さらに火力を出しやすくなります。
4つ消しを作るために火ドロップ系の変換を使ってやれば安定しますね(例:覚醒カグツチ)
また、ベジットの高火力を中心に火染め+変換などを行うことでさらに高い火力を狙うことが可能です。
簡単にいえば、ベジットは実質どんなドロップ変換も使ってOK

対して覚醒ホルス、ラーは回復ドロップを変える変換か、ダブルドロップ変化しか使えないため、火ドロップを多めに作るなどということが難しく、火(もしくは他の色)に染めづらくなっています。
そのため、全体的にイロをばらつかせることになり、一撃の火力が出しにくいようになっています。
その点ではベジットは本体の火力が高いことがかなりメリットになり、25倍と36倍との差を埋めるレベルになっているのではないでしょうか。

さらに言えば、ドロップそろえるのが簡単です。
操作時間延長が多いのもありますしね。
ホルスもそんな難しくはないんですけどね。
それでもどっちが使いやすいかっていやそりゃベジットに決まってます。
ここは使う人のうまさによりますが、二体攻撃を活かして戦うことになるのでベジットの回復コミという条件はかなり楽であり、優遇されていることがわかりますね。
もちろん、ホルスはサブで補えばいいのですが、それはベジットでも共通して言えることなので割愛。
またホルスは5色そろえつつ4消しするのはかなり大変だったりします。
リーダーとして2体も使う本体の攻撃力の差はばかにできない大きな差になります。

発動も楽で欠損はほぼなし
さらにスキル使用や回復ドロップを消すなどの追加条件はなく、ただドラゴンタイプで染めるだけで全員25倍になるという点もお手軽で、エントリーした中ではもっとも使いやすいものになります。


◯次に回復力も見ておきます。
ベジットはドラゴンタイプに1.25倍の回復力UPがかかります。
フレンド込で1.56倍

ベジットの回復力は500なので781
程度までブーストUPできます。
比べて覚醒ホルスはなんと867
その差は86もあります。
フレンドリーダーで使うのでその差は172になります。
結構な差ではありますね。
ホルスはサブを神タイプで染めるので回復力はかなり高いPTを組めます。
対してベジットはいくら回復力が1.56倍されるといってもドラゴンタイプは回復力が大幅に低いものが多い。
今後ドラゴンタイプにガディウスのような高回復力のドラゴンタイプが充実してくるとまた変わってくるだろうけどね。

ちなみに、全員に297をふる前提で行くと。
プラスした297にも1.56倍がかかるので、全員の回復力が0だったとしても
297×1.56×6=2779
2779の回復力が約束されます。
もちろんリーダーはベジットのためそこに400ほど追加して、約3000。
どんなPTを組んでも回復3000は確保できると考えると結構いいかもしれないですねw


えーっとあとは何があるかな。
HPか?
◯HPはサブの影響がでかいなあ。
ベジットはHPが5300。
ホルスはHPが4365。

その差は935で、2体分で1870の差がつく。
これを大きいとみるか小さいと見るかはわかりませんが、最初からこれだけの差が付いているということです。


◯最後にスキルですが、多色の強みは補助スキルを発動せずに大火力を出すことにあります。
なので攻撃ターンを伸ばす遅延スキルは相性が良いですね。
ターンが9ターンとそこそこ短いので二回発動できることも多いところも魅力的。
また、ラッシュ系でたまに邪魔してくる超絶メタドラを瞬殺できるところもGOODです。


◯結論として
火力は4消しすれば36倍リーダーを大きく超える。
むしろ、変換を使えば45倍リーダー以上になる。
火4消しをするかしないかで相当な攻撃力差が生じる。
発動が楽。

最大のデメリットとしてドラゴンタイプで染めるのがなかなか難しいこと。
またドラゴンタイプは回復力が低いモンスターが多いので回復力が低くなりがちなこと。
また、火ドロップが豊富にないと他の36倍を超える多色リーダーに攻撃面で劣る可能性があります。





エントリー№2 覚醒ホルス

CBQs3u1UYAA_Ba3


※わかりやすくするために覚醒ラー、ベジットなどと比較しつつ研究していきます。
※まだ実装されておらず、最終調整によって変化する可能性があります。
そして、最終調整はたいてい上方修正ですので、評価が上がる可能性があることに注意ください。


すさまじい倍率と比較的簡単な条件をもって登場した覚醒ホルス(以下ホルス)
まだ実装前ですがその火力が一体どんなものになるのか計算してきましょう。

まず、リーダースキル発動率
これについては過去なんどもやってきました。
だいたい4色の場合平均90%程度(まぁぼの場合。初期発動可能率は96%)
これが大きいか少ないかは判断難しいところですが、ボクがホルスを好きになれなかった一番の理由でした。
ベジット(二喬)であれば欠損はなく、まともに消していればほぼ100%発動可能。
ラーの場合(5色)はさらに発動率は下がっていきます。

しかし、その欠点を覆すのが高すぎる倍率。
ちなみに、毎回4色狙っている時の5色そろう確率はだいたい42%前後になります(まぁぼの場合)
なのでちょっとサバ読んで、だいたい二回に一回くらい5色そろえられる人もいるってことですね!
そのときの倍率は「スキルを使ったとき」という条件は付くものの

4色・・・36倍
5色・・・45.56倍
です。

5色そろえるだけで45倍の火力が発動でき、失敗して4色でも36倍
昔必死にラーで出していた36倍がこんな身近になりました!
ベジットと違い、4消しした火ドロップだけに頼らずとも、サブの攻撃力も大幅に上昇するので無理に火や4消しにこだわらずにコンボを決めて戦うだけで強いです。

ホルスの魅力はそれだけではありません。

○高い回復力!
ベジットの500やラーの663に比べ、ホルスはなんと867!
攻撃力がかなり抑えられてしまったとはいえ、耐久力が求められる多色PTにおいては強力なアドバンテージ。

○豊富な覚醒スキル!
まず封印耐性が二つ!これで他の多色と大きく差別化が可能です。
フレンドと合わせて使うだけで封印体制は4つ。
神タイプにはいくらでも封印体制を持つモンスターがいますから余裕で完全に封じることができます。
スキル封印に対しては最強の多色リーダー。

○地味にドロップ強化で火力UP。
ホルスの火力に頼る人はあまりいないと思いますが、ホルスは火ドロップ強化を二つ持っています。
これがフレンドと使うならば4つがデフォルト。
5%×4=20%UPで簡単にいえば火ドロップ攻撃は1.2倍
火ドロップの火力だけでいえば、さらに1.2倍です。

45.56×1.2=54.67倍

ここに、二体同時攻撃をひとつもっているので火ドロップだけでも4消しするとさらに1.5倍。
最大倍率はなんと!

82倍!
(5色、火強化ドロップ含み4消し※強化ドロップの増加分含まず)

82倍って、相当すごくないですか?
とはいえ、5色揃えつつさらに4消しもしてってなると大変。
なので2体攻撃をうまく使える人はいいけども、安定しない場合はエンハンスなどを組み込むといいかも。
ホルス自体の攻撃力がそこまで高いわけではないので無理に4消し狙うよりは5色をしっかり揃えてコンボし、サブに攻撃はある程度任せていくと高い倍率によって大ダメージを出せるのではないかと思います。

5属性で45倍攻撃をするか、4属性で4消し36倍を混ぜるかして戦うことになりそうです。



◯スキルとリーダースキルの相性が良い
スキルが4ターンと短いのが特徴。
ラーは最短7ターンのスキルなので、それに比べると圧倒的に回転率が高いです。
ホルスがスキルマになるだけで2ターンごとに2回スキルを発動できる=倍率が上がるというかんじ。
スキルを発動していれば神タイプの攻撃力が2.25倍されるのでお手軽なエンハンスといった感じですね。
もちろんさらにエンハンススキルを重ねて大ダメージを狙うことも可能です。

◯サブが揃えやすい!スキルが豊富!

神タイプという縛りになりますが、神タイプはなんせ種類が多く、どれもステータスや能力が優秀です。
豊富なスキルの中からダンジョンに合わせて選んでいけるのでサブの充実度はかなり高いです。
スサノオの鉄壁やら、イザナギのエンハンスやらひと通り揃うはずです。
特に光カーリーなどは5色を確実に用意してくれるホルスのためにあるようなスキル。
確実に36倍を発動できる(パズルさえできれば)ありがたいスキルです!
ベジットのドラゴンタイプ縛りに比べれば回復力の確保が容易な点が素晴らしいですね。

ただし、ホルスの火属性、覚醒の火ドロップ強化やスキルのドロップ強化火などを活かすべく火染めにしようとすると難易度は高くなる。
なかなか都合のいい火属性神タイプがいないんですよね。
変換スキルは相性が悪いし。

◯結論として
サブの自由度が高い。
リーダースキル発動率がかなり高め。
スキルターンが短く、かなりの頻度で最大倍率が出せる。
ベジットとの比較の場合やはりベジットの方が最大火力をカンタンに出しやすいです。
その代わり火ドロップが少なかったりすれば覚醒ホルスの方がサブにも高い倍率が乗る分攻撃力が高くなりますね。

デメリットはこれといってないけどもあえて言うなら
やはり何回かに一回は欠損があること(10%程度)
スキル使用時のみの最大倍率なので、スキルマネジメントが必要になること(スキル無くても火力はそれなりに出る)
ホルスの攻撃力が低いのでサブにエンハンス、高火力モンスターなどを入れて火力を補ったほうがいいこと。

でしょうか!



エントリーNo.3 覚醒ラー
XMJX4


とりあえず100倍おめでとうございます。
100倍となれば倒せない敵を探すほうが難しいですねw

◯火力は破格の100倍
(フレンド込み)。それ意外にも。
まず、最大倍率はフレンドとあわせて100倍。
自分だけで10倍が出せるリーダーになります。
さすがに2体攻撃はありませんが、光ドロップ強化があるのでこれで1.1倍され110倍
倍率が高いのでほんの少し攻撃力が上がるだけでとんでもない数字になります。

では実際の最大攻撃力は?

参考
ベジット
2500×25×2.25=140625
覚醒ホルス
1819×45.56×1.5×1.2=149172

覚醒ラー
1795×100×1.1=197450


なるほど。
やはりベジットやホルスを大きく超える攻撃力を発揮しています。

とはいえ。
最大火力だけで見るとじつはホルスの最大火力の1.3倍(ホルスは4消し+スキル発動+5色)、ベジットの1.4倍程度(ベジットは4消し+回復込み4色)。
要はベジットやホルスに1.5倍エンハンスをかけた状態に近いといったところでしょうか。

もちろん、これはラー本体の火力だけで考えています。
サブに攻撃力の高いキャラを入れたらもっと高い攻撃力を出せますね。

特に、ホルスと同じく光カーリーはおすすめ。
光カーリーは2体攻撃を2つも持っている上にラーのリーダースキルとの相性も抜群。
というより光カーリーあってのラー
確実に5色100倍を発動できますね。
その時、さらに光の4消しでもできればカーリーの攻撃力は、な、なんと250倍近くなります!

さて、大火力といえば、いっとき話題になった曲芸士
49倍という破壊的な倍率でしたが、この新多色リーダー候補の中にまじると普通に見えてきます。
しかし、火力は実は飛び抜けており、闇に染めやすく属性強化を活かしやすいため、ラーをも超える火力をカンタンに出すことが可能です。
実はすでに100倍の時代は裏で訪れていたんですね。
ラーは見た目でようやく100倍になったにすぎません。

総合ダメージは曲芸士の方が上になるでしょうが、ラーは軽いスキルさえあればカンタンに100倍出せるところが強いですね。
回復6個+闇6個(曲芸士が力を発揮する最低ドロップ数)よりは5色揃っているほうが確率は高いような気がしますが実際はどうなんでしょ。


◯高いHPとちょい低い回復力
4355という比較的高いHPをもらいました。
攻撃力は低め。
回復も今までに比べかなり落とされていますが、100倍さえ決まればなんとかなるということでしょうかね!

回復力だけで見ると、実は今回のエントリーの中では最も低いものになる可能性が高い。
ベジットPTも下手すりゃ低くなりますが、一応回復倍率のお陰でそこそこ確保が可能。
それに比べラーは本体が低いので基礎回復力の面でちょっと不安が残ります。
ホルスと同じく神タイプも使えるのでイメージとしてはホルスより400回復力が下がるというかんじ。
これはベジットとホルスの差よりもかなり大きなもの。
回復力には気をつけたほうがいいかもしれません!


◯スキル使用時という足かせ
スキルを使った時という制約がついての100倍。
ホルスと違い、ラーは自身のスキルが7ターンとちょっと長い
なのでホルスのように毎回発動とは行かない。
スキルマぐんまけんを入れるという解決策もあるにはあるけどね。
後は回復力も兼ねて水イシスのクイックヒールなどは3ターンで発動できるのでおすすめ。

スキルを使った時に2倍、フレンドと合わせて4倍になるので、スキルさえ使えば常に4倍の攻撃力は発揮できる。
後半のダンジョンでは雀の涙だけどね。
カーリーとか2体攻撃×2もちがいれば実はスキルを使うだけで9倍程度の火力が出せたりする。
そう考えるとけっこう面白い。


◯強力なスキル
全体に固定7万ダメージってのは現状固定ダメージでは最強。
単体ならばベジットの10万だけど、7万で行けないところがないから全体攻撃になる分こっちのほうが使い勝手がイイ。
さらにスキルブーストが2つもついて、ターン数も7ターンと短いので、覚醒ラーを5体揃えたりするともうポチポチしまくれる。
とくに防御力の高い敵が多いメタドラ系ステージなどでは活躍できますね。


◯バインドがきかない!優秀な覚醒
まず完全バインド耐性
リーダーとして使う時ありがたい覚醒。
さらにスキル封印が付いている。
スキル封印を防ぐことは覚醒エジプトにとっては死活問題
スキル封印されたらただのヲー。
しっかりスキル封印対策を組めるようにしておきたいですね。

他に食らうと痛い暗闇への耐性や操作時間延長など、リーダースキルと相性が良い覚醒が揃っています。


◯結論として
火力は実は見た目ほどベジットやホルスと大差があるわけでもなく、最大火力だけなら曲芸士が上。
それでも、ドロップが揃えばカンタンに100倍出せるというのはかなりぶっとんでいます。
ラー自身が攻撃力が低くても光カーリーなど2体攻撃持ちやドロップ強化を持つモンスターをしっかり組み込んでやれば他では追いつけない高い火力を発揮できます。

デメリットはスキルを使用時にしか最大倍率が出せないこと。
ラーのスキルが長いのでサブにイシスやぐんまけん、ミネルヴァなどの3ターンスキルなどを入れて、なるべく頻繁にスキルを発動できる環境を整えてやりつつPTを組む必要があります。
この点は神タイプ、悪魔タイプ両方行けるとはいえホルスよりもPTを組む難易度が高くなっていると思います。






エントリーNo.4 ソニア=グラン
snonicd

無課金の星。
こんな高性能モンスターが無課金でもゲット可能になりました。
現状最高レベルの無課金モンスターでガチャモンスターにも匹敵する強さです。


◯スキル名:パズドラ。
スキル名がかっこよすぎますね。
しかも操作時間を5秒も延長しつつの1.5倍エンハンスですから、リーダースキルとの相性抜群です。

◯火力
ドラゴンタイプならば6倍。
フレンド込36倍です。
5色を揃えないといけないのでラーと条件が似ていますが、ラーはなにかスキルさえ発動すれば100倍ナのに対して、ソニアグランはエンハンスでもかけないと倍率は伸ばせません。
その代わり本人が1.5倍エンハンスがありますから、それを込みで計算します。

2053×36×1.5×1.1=121948

これまでの新リーダーと比べると火力はかなり抑えたものになってしまいます。
その代わりに回復が高いんですが。
同じドラゴンタイプで揃えることになるベジットと比べると、4消しをしない場合はソニアグランの方が高い倍率を出せますし、サブにもかかる倍率を考えるとソニアグランのほうが強いと言えます。
ただし、ダメージは4消しをからめたベジットの方がかなり高くなります。


◯高い回復力
ベジットも回復力が上がりますが1.25倍。
ソニグラは1.5倍。
フレンド込ならば、ベジット1.56倍、ソニグラ2.25倍。
結構なさがつきます。
回復力が低いドラゴンタイプを使うことになるので安定面を考えればソニグラの方が優秀ですね。
火力だけが高くても最近の高難易度ダンジョンは通用しません。
この高い回復力も両立できる点がソニグラ一番の魅力といえるでしょう。


◯結論として
ドラゴンタイプ多色リーダーは火力のベジット、安定のソニア。
カンタンなベジット、パズル力必須のソニア。
やはりガチャモンスターですから、ベジットのほうが総合的には強そうです。
でも、そこまでソニアが劣っていることもなく、敵が水属性だった時威力が半減してしまうベジットより弱点の少ない光をメインとするソニアの方が活躍しやすい場面もありそうです。




エントリーNo.5 光カーリー
B_4uGirUgAAKJNC
一人だけ指定4色での登場。

◯まずは火力。
木を除く4色で5倍。
この時点で他のリーダーに比べても発動が難しい割に火力倍率は低い。
さらにここから6コンボを達成すると1.2倍が追加され、最大倍率は6倍。
フレンド込で36倍リーダーとなります。

恐ろしいのはここから更に2体攻撃が2つあることで2.25倍の火力を上乗せできます。

1906×36×2.25=154386

2体攻撃を絡めると、覚醒ホルスの攻撃力を上回ります。
うーん、多色×2体攻撃が決まるとすごい攻撃力ですね。

あとは、欠損との戦い。
スキル発動時はもちろん揃うでしょうが、それ以外の時どれだけ4属性を確保できるかどうか。
5色よりは色が少ない分揃えやすいので、4消しは5色時よりはいくらか楽。
色さえ揃えば攻撃力は今回のエントリーではラーの次に高い火力


◯縛りのないサブ
今回のエントリの中で唯一サブに縛りを持ちません。
何入れても属性を揃えれば36倍ですから、かなりの自由度。
ダンジョンに合わせたりして自由にPTを組み替えることが可能です。

また、回復タイプだけあって、カーリーの回復力もかなり高い
ホルスよりも高く、回復力が1.5倍されるソニアグランに匹敵かそれ以上の回復力となります。
なので安定感も高く、防御系スキル持ちなどを組み込めば耐久もこなせます。


◯強力なスキル
やはりなんといってもこのスキルが汎用性が高い。
サブにいれて変換と合わせても良し、リーダーでそのまま使っても良し。
ホルスやラーはこのスキルあってこそ安定した戦いをできるってもんです。

でもさ、じゃあカーリーもってるならカーリー使えばよくね?ってなりますね。


◯やはり見逃せない欠損率
いくら高い攻撃力も発動しなけりゃ意味がなく。
指定4色ってのは1色でもかけた時点でOUT。
じつは5属性揃うこととそこまでの差にならない。

開幕揃っている確率ですでに60%前後。
そこから必要なドロップを消しつつすすめばもっともっと下がることになる。

そこはスキルやテクニック、整地を駆使してすすめなくてはならず、ベジットホルスのようなお気軽さはない。
その点が大きなマイナスとなるのでホルスと比べると使い勝手はホルスのほうが良さそうです。

で、火力ならばラーの方が高い。
5属性揃えないといけなくはなりますけどね。

なのでホルスとラーの間(ラーに近い)存在として認識するのが近いのではないかと思います。

◯総合的に見て
リーダーとしては中間にいても、サブでつかえるし育てて間違いない
他にもいろんなPTで使用可能で、リーダーとしても新しいホルスよりも高い火力を誇るので強い。
扱いが難しく使いこなせなくてもサブでいくらでもつかえるので育てて297ふって問題ないモンスターですね。




 あとひとつ。


エントリーNo.6 ハトホル

hato
この子だけは未だに究極もしていません。
ですがポテンシャルが高過ぎる。

◯火力は他に遠く及ばない
最大で20.25倍。
光ドロップ強化があるので光属性に限定して倍率をかけても24.3倍程度。
リーダースキルの発動率も80~90%程度と、ちょいちょい欠損します。
さらに攻撃力は最も低く1181。
攻撃に関しては比べるべくもなくダントツの最下位

◯高い耐久力
光属性というかなり緩い縛りで、HPと回復力の両方が上昇します。
倍率は1.35倍でフレンド込で1.82倍。
HPはハトホルだけで4500以上になり、回復は1058にもなる。
2~3万程度の攻撃であれば余裕で耐え、さらに回復も一気に行えます。
多色でありながら耐久をこなすと考えると20.25倍が逆に高すぎる倍率に感じてきますね!


◯結論として
早いですが、まとめ。
ハトホルは攻撃力ではなくその高い耐久力に注目したいです。
他のPTの場合、大ダメージが飛んでくるダンジョンでは必ずPTないに防御系スキルを組み込まねばなりません。
しかしスキルですからいずれ尽きます。
それまでに決着を付けないといけませんが、ハトホルは無期限でHPと回復が1.8倍です。
少々時間こそかかりますがチャレンジダンジョンなどではかなりの活躍が可能です。
敵を一気に倒さないといけない時はエンハンスが必要になります。

今後、究極進化や覚醒進化すると一体どんな化け物になるんでしょうね。
火力が増強されるとは思いますけど、それは多分かなり先の話になるでしょう。








ごめんなさい、いろいろ間違ってたりしています。
文章も長くなりすぎててすみません。
ベジットがホルスに劣っているように見えたんですが意外といい勝負という感じです。
また思ったよりラーが強いというより覚醒が強いんだなってかんじました。

まだエンハンスや変換、コンボなど細かい条件を入れて比べていくと違った結果も出るでしょうが
現在のリーダーのみを比較した研究ということで今回は。


↓↓神タイプなど続々追加中!!
★ モンスターの評価やリセマラランキングなどの別館はこちらへ 
リクエスト受け付けてます★

★無課金攻略シリーズまとめはこちらへ

★まぁぼのモンスト研究所もあるよ!

★まぁぼのモンスト降臨モンスターランキング★

モンストはレアガチャなんて要らない!?

※非公式情報です


神羅万象コラボのダンジョンモンスターで新しく追加されたモンスターのスキルなどが判明しました。
驚きの高性能だったので紹介したいと思います。

bosu
こちらがおそらくボス。
なんて読むんだこれ。
ひ・・・きば・・・かたな・・・?

ステータスがかなり高く、攻撃力が1900以上もあるのに回復が0ではない!
歴代のコラボボスの中でもトップクラスのステータス。

さらに覚醒もいつも通り2個とはいえ、スキルブーストがあるし、さらに二体攻撃。
高い攻撃力をさらに活かすことが可能。

そして、注目のスキルがなんと攻撃力の200倍!
ピッコロさん涙目です。
しかももともとの攻撃力が高いので、レベル最大まで上げてやると

1925×200= 387000

38万!?
ものすごいダメージですね!
プラスなしでこれだもの。
しかも、固定ダメージじゃないのでプラスでもふろうものならここからさらにダメージを増やせるというね!
ターンも18ターンですし、なかなか早い!

比較にこれまでの大ダメージスキルを持つモンスターをいくつか紹介
2015-03-28-12-32-20
代表格の明けの明星。
30万ダメージ

35ターンというパズドラで最も長いターン数をかけて発動します。
HPが1になってしまうという大きなデメリットと引き換えに30万ダメージ。


2015-03-28-12-32-29
ワールドエンド。
333300ダメージ(レベル最大時)

こちらも35ターン、さらにHPが1になるというデメリットと引き換えに発動。
パズドラでの最大倍率のスキルになります。


2015-03-28-12-32-49
ごみスキルの代表、時が満ちた・・・
30万ダメージ

明けの明星と同じ仕様だったのに、明けの明星は修正が重ねられターンは最短20まで減ったのに対してこちらは25ターンのまま。
付属する効果もなく、残念スキルになっています。


noa
蒼茫の来光
182600(レベル最大時)

これらガチャモンスターですら30万以上などという強烈なダメージと引き換えにHPが1になってしまいました。


他にガチャモンスターには強力なスキルダメージを持つモンスターがいて

beji-ta
べジータのファイナルフラッシュ
16万で10ターン


gohan
ご飯の超かめはめ波
150400ダメージ(7ターン)


pikoro
究極前ピッコロの魔貫光殺砲
263600ダメージ


17go
17号のエネルギーボール
428000ダメージ(20ターン)

ターンは長いですが、いちげきならばこの17号のエネルギーボールがずば抜けていますね!


これらはHPが減ったりすることがなく、リスクなしで打てる上に、わりとターンが短い。
いまや明けの明星の30万ダメージですら、リスクと引き換えと考えるとそんなに強いダメージではなくなってきているのかもしれません。



そんななか
bosu
彼はノーリスクで38万ダメージ。

明けの明星などのリスク付きのダメージよりも高いダメージを、ノーリスクで撃てる。
しかもターン数はそれらのすきるよりも短いというね。

このキャラはかなりお得なキャラになるので、大ダメージ系スキルをもつキャラがいない方はぜひ手に入れて、できればスキル上げまでやっておくことをお勧めしたいです。

こいつをスキルマにしてリーダーにして、チャレンジモードで赤オーディンを5体とか用意すれば、1ターンためるだけでスキル使えちゃいます。
7Fのノーマルダンジョンなんかで1Fだけパズルして、あとはオーディンとこの子のスキルだけで突破なんてこともできるかもしれませんね!











次にもう一人、おそらく中ボスらしいキャラ
tyuubosu
ヒカリちゃんだそうです。

名前の通り、光の回復タイプ。
ステータスはダンジョンキャラには思えないくらい高い。
回復力は600を超えてるし、十分に使っていくことが可能です。

スキルがバインド解除用のスキル。
8ターンと少々長くはありますが、なんと、覚醒に完全バインド耐性をもっちゃってます。
このあたりが似たようなスキルをもつエンジェルとはちがいますね。

敵のバインド攻撃をうけずに、仲間をバインドの危機から救うことができるという優れ物のスキル。

また、回復量も、プラスなしで6000ほども回復できたりしてこちらも優秀。

ガチャでより強力なモンスターをもっていたら使わないとは思いますが、バインド解除用キャラがまだ充実していない場合はヒカリちゃんを抑えてスキル上げしておくのもいいかもしれませんね。



他のザコキャラも一応紹介。
zako1
zako2
zako3
zako4
zako5
他のキャラはダブル防御態勢の各色のスキル上げでした!
微妙ではありますが、いわゆる制限用にはいいかもしれません。
制限用制限用っていって弱いキャラばっかり集めてたらボックスパンクしますけどねwww



他にもコラボガチャモンスターのスキル上げ素材も出現するようです。
なかなか大幅なリニューアルが施されて期待が持てるコラボとなりました。





○まとめ
これまでのコラボボスモンスターに比べてもかなり優秀なモンスターが登場していますね。
ここ最近の覚醒進化の大幅なインフレなどみてるに、全体的にスキルや能力が強化されていくように思えます。
現在ついていけなくなったモンスターたちもそのうち覚醒や究極進化によって強くなるんでしょう!
コラボダンジョンのボスなどもそれに合わせて強いものが用意され始めたということでしょうか。
と、なれば今後さらに難しいダンジョンが増えるでしょうから、モンスターの育成はどんどんと上を目指していかないといけませんね!



 

このページのトップヘ