パズドラ連携アプリ「パズドラレーダー」をイベント会場で使うと挑戦できるらしいゼウスドラゴンの能力が上がっていたので簡単なコメントと共にご紹介させていただきます。

 Ccl8m6kUEAAfCAH
ステータスの投げやり感がいいですね!
きりがいい数字できれいに並んでいますが、+をふれば汚くなりますねw

デザインはあまり好きではないですが、かっこいい感じはします。

ぱっと見てステータス以外に覚醒が気になったんですが、意外なことに3つしかない通常降臨レベルなんですね。
最低限必要なスキブ、封印耐性のセットがあるので使えないということはありませんが、それ以外の火力が上がるような覚醒がないのはちょっと意外でした。
これはダンジョンが簡単なのにワンチャンある!?


スキルはゼウスのスキル、ラースオブゴッドの上位版で、操作時間が2倍に増えるというもの。
でも、ラースオブゴッドは20ターンなのに、操作延長がついただけで2ターンも延長はしなくてよかったんじゃ・・・。
どちらにしろポンポンつかうスキルではないのであまり気になるわけではありませんが。
ダンジョンの階層数とサブの組み方によっては途中でスキルためが必要になる可能性があります。

スキルの効果としてはでまともに使える場所が今のところ1か所。
極限の闘技場のカーリー対策です。

それ以外の場面では両方のリーダーをゼウスドラゴンにするならば根性対策なんかでも使えますが、そのためにスキル枠を2つも死なせてしまうのはきついです。
コメントでもありましたが、1体でも根性対策に使えなくはないですが、わざわざそのために入れるようなキャラではないし、それだったらそもそもゼウスドラゴンでなくていいんですよね。

あとは、マシンゼウスやらヘラやらの高すぎるHPを削り、倒しやすくする役目としても活躍できそうです。

ただし、それ以外の一般的なダンジョンではグラビティ系でHPを削るよりは大火力で倒す方が早い場面も多いので使いわけが必要なスキルであると感じます。



カーリー対策であれば1体で十分なので高いステータスを活かしてサブにいれ。。。てもあまり強くないですね。
覚醒が大したことがないので見た目ほどの火力はでません。
リーダーで使う場合は片方をラードラゴンとかにした方が効率的かもしれません。


なので、スキル、覚醒を観る限りはサブで使うようなキャラではなさそうです。
強力なリーダースキルを活かしてリーダー運用することがメインになります。



リーダースキルが「一応」無課金で手に入るキャラとしては最高峰になります。
神タイプで染める必要がありますが、HPと攻撃力が1.5倍。
さらに6色そろえると8倍。攻撃力は最大12倍にまで到達します。
これだけ高い倍率があれば覚醒スキルがなくっても十分な火力を発揮できます。

ただし、HPがあがっても回復力が上がらなければはげしい攻撃に耐えることができません。
これはおそらく、よく似たリーダースキルの持ち主であるラードラゴンと組ませた方が使い易いような気もします。

ラードラゴン1
ラードラゴン。
ゼウスドラゴンと違うのは回復力が上がるという点。
ゼウスドラゴン×ラードラゴンでつかえば、攻撃に関しては使い勝手は変わらず、HPと回復力が1.5倍になる、バランスが良いPTが組めるようになります。

これによって、HPが大きく上がりますから、ヘラの先制攻撃などに対してスキルを使わずに、もしくはイシスの軽減程度で耐えることができるようになったりします。
そうするとインドラを入れていた枠が開くので極限の闘技場ラードラゴンのテンプレPTが変わる可能性があります。
さらに、ゼウスドラゴンは極限の闘技場で有効な割合ダメージも持っているので、今のところは極限の闘技場専用機みたいな印象を受けています。

普段使うにはめんどくさいうえにスキルが弱くあまり使えないのではないでしょうか。




以上、感想でした。