まぁぼのパズドラ研究所

無課金攻略から、各種モンスターの評価やランキング、ネタ記事までパズドラを超絶楽しく遊ぶためのブログです。 ぜひ暇つぶしにご利用ください!

カテゴリ:【無課金攻略シリーズ】 > 【COCコラボ】


超級の無課金攻略がこちら(かなり前の記事になります)


エンハンスがかなり優秀になり、今ではけっこういいコラボ何じゃないかというCOCコラボ。
対象の神などをもっていなくても、

フレイムエンハンスのアーチャー
サンダーエンハンスのバーバリアン
アースエンハンスのゴブリン
防御態勢のヒーラー


どれも育成が簡単ですし、スキル上げておいても損はないと思います。
神タイプを後から引いたらすこし鬱にはなりますけど、引けるのいつになるかわかりませんからねw
持ってないなら、スキル上げモンスターそのものを上げるのはありだと思います。
華龍のエンハンスモンスターに比べ最低限のステータスも持っていますしね!

エンハンスがターンが短くなりましたし、道中の中ボス用としても使えるしぜひスキル上げしときたいところ。



前回は超級でしたが、今回は地獄級に挑みたいと思います。

2014-04-07-23-27-31
リーダーはエンジェルによる超回復。
ここはエンジェルでなくても、アルラウネ、セイレーンなどの究極進化でもOK。
ただし、レベルはしっかりあげて回復量が5000程度ある方がいいです。

フレンドには火と光の半減セイントミネルヴァ。
正しくは55%減。
あとは、たしか魔石龍に光と火を半減するのがいたと思うのでそれでもイケルと思います。
ダブル半減もOKだと思います(ためしてませんが・・・)
これによって、COCコラボではゴブリンの木以外は半減できます。
あ、ペッカは無理ですけど。


あとはキーとなるのは二匹。

エヴァコラボの第6使徒です。
スキルのイヴィルノヴァが光モンスターに30万ダメージを与えるので入れたい。
もちろん、闇ルシファーでもOK。


バットマンコラボのBAB・ベイン+ヴェノム。
こちらはソーラーレーザーを使います。
ここは、毒でもいいし、固定ダメージならなんでもOK。
UFOでも、バハムートでも、リリスでも、メカドンでもラーでも、第10使徒でも。


あとは適当。
ヘラを入れたのは攻略を早めるためです。
残りは虹の番人二人でも問題なしです。
ただ、回復量がほしいので一人、自動回復持ちを入れると楽かも。






1F
2014-04-07-23-27-40
アクシデント発生・・・・。

ペッカが出てしまいました。
コイツは超防御、超火力のモンスター。
ですので1ダメずつあてて倒すしかありません。
最初じゃなけりゃ固定ダメージで倒す方法もあるんですけどね。

2014-04-07-23-28-32
んー。
こういう可能性を考えると、副属性をなるべく豊富に入れておくほうが良さそうですね。
このPTであれば1ターン残して倒すことが可能でした。




2F
2014-04-07-23-29-11
ここからスキルを貯めます。
ボクのPTでは毎ターン5300回復するのでかなり余裕がありました。

まずゴブリンから倒す方がいいです。
半減が効きませんので。
後は残しておいてスキル貯めていきます。



2014-04-07-23-29-26
ダメージはこんなもの。

ただ、敵のHPが結構低い。
なのであまりコンボさせると倒しちゃいます。
回復ドロップは無理に消さなくても死なないのでターンをとにかく稼ぎましょう。



2014-04-07-23-30-12
コイツはターンが長いしためやすい。
全員(イヴィルノヴァ)が貯まるまでしっかり貯めましょう。

できればギガグラもたまってると速いです。





3F
2014-04-07-23-30-26
3Fでは中ボスが二匹。
ここでは、バーバリアンとヒーラーでした。
ヒーラーよりはゴブリンが出るほうが多い気がします。
後バーバリアンは多分固定じゃないかなあ。


で、ギガグラが溜まっていたら、ギガグラをウチます。
今回はギガグラがたまってなかったという場合でいきます。



右がヒーラーの場合。
2014-04-07-23-30-42
イヴィルノヴァで一撃です。

バーバリアンは残りますが、一匹相手ですから余裕です。


2014-04-07-23-31-07
ダメージはこのくらいくらいます。
なのでHPはこれ以上お願いします。

ですが、ターンは長いので回復は楽勝。
耐えれさえすれば問題なしです。



2014-04-07-23-31-53
で、倒しました。



もし、ゴブリンが出た場合は、ソーラーレーザーなどの固定ダメージや毒でさくっと倒してしまえば
あとはバーバリアンだけですから余裕です。





4F
2014-04-07-23-32-02
ここからまたスキルを貯めます。

できればイヴィルノヴァとソーラーレーザーをためたい。
ボクはこの前のバーバリアンでかなり貯めておきました。



5F
2014-04-07-23-34-07
この中ボスまでにスキルがたまれば勝ち。

ここはアーチャーが多分固定。

右にゴブリンかヒーラーが登場。

ヒーラーだったらイヴィルノヴァで一撃。

ゴブリンだったら
2014-04-07-23-34-12
ソーラーレーザーで一撃。

あとはアーチャーを適当にボコすだけのお仕事です。





2014-04-07-23-36-42
はい。







6F
2014-04-07-23-36-55
あとはスキル打ち放題。
ボスまでに貯めておくスキルはありません。

2014-04-07-23-37-02


2014-04-07-23-37-18
うまく倒せました。







7F
2014-04-07-23-37-41
ダメージはこのくらいや


2014-04-07-23-37-50
この程度。

毎ターン回復で全く問題なく耐えられます。
あとは時間との勝負です。

今回はヘラ入れてたのでそこそこ速かったですが。





2014-04-07-23-43-29
撃破!




ノーコンでした。








まとめ。


けっこうガチガチに固めたPT(?)でしたが、しっかり回復すればリーダーもレベルマックスでも無くても行けそうですし、結構簡単な地獄級ですね!

もし、イビルノヴァがない場合、闇属性のなんだっけ、魔槍グングニールとかでうまくやれば倒せるかもしれません。




uzumeotahuku「質問があればコメントよろ」

他の三国神シリーズなども載せてます。

神タイプなど続々追加中!!
★ モンスターの評価やリセマラランキングなどの別館はこちらへ 
こちらもリクエスト受け付けてます★

テクニカルダンジョン攻略中!!
★無課金攻略シリーズまとめはこちらへ



 




ブログのランキングも頑張ってみることにしました。
応援よろしくお願いします★

にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
にほんブログ村


パズル&ドラゴンズ ブログランキングへ  

 


ケータイで編集してたらタグがそのまま反映されてました。
大変申し訳ございません。

再度投稿です。





新ダンジョンCOCコラボが始まりました。

マヨさんいわく。
「なぜ、よくわからない外国のゲームとコラボしたの?」

「・・・・さあ」


内容で勝負かとおもいきや、エンハンスのスキル上げということです・・・



ボスはドラゴン。
スキルはブレス。
Lスキルはゴミ・・・・


エンハンスの神持ってなかったら一体なにをたのしみにまわるんや!!!

という感じですね。
幻獣枠のモンスターがおもしろいスキルを持っていますが
まだ一度も出会っていないのでスキルマックスとかは無理そうです。



このコラボもあとから神コラボと呼ばれるようになるのだろうか・・・・!?










と、愚痴はここまでで今回も無課金攻略です。

スタメンはこちら。

画像1

いわゆるW半減PTです。






リーダー;メテオボルケーノドラゴン

画像8

火半減です。

火半減ならなんでもいいです。
最適解はセイントミネルヴァですが、なんでもいけると思います。

HPはなるべく高いほうがいいですね。







サブ1 第6の使徒・戦闘形態

画像7

光の敵を殲滅する役です。
エヴァコラボでカンタンにてにはいりました。

またもや登場。
やはり光に対して30万のダメージは強いです。
持っていなければ別のものでも行けないことはない気がします。

もし、Wセイントミネルヴァが用意できる場合は必要ありません。

もちろん、闇ルシファーでも問題ありません。
スキレベが高いほど回しやすいです。








サブ2 大海の歌姫・セイレーン

画像6

回復要員です。

パールでもいいですし、防御態勢もちだと安定すると思います。
攻略中防御態勢は2回ほど使いましたので
スキレベはそこそこ高いほうがいいですね!

回復力が高めのやつなら結構なんでもいい気がします。
光の歴龍ラフロイグの高レベとかあればもっといいかも。






サブ3 トンベリキング

画像5

前回のCDコラボでカンタンにてにはいりました。

ちょっとだけ育成しました。
スキレベは1でも構いませんが攻略にすこし時間がかかります。
ただ使いたかっただけなので
ここは攻撃力の高いものがいいと思います。

ヘラなどや、水のブレス持ち、光の歴龍などなど。
自由枠です。
セイレーンのスキレベが低い場合は回復力の高いものを入れるといいです。









サブ4 モルボルキング&トンベリキング

画像4

前回のCDコラボでてにはいりました。

ここまで進化させるのはめんどくさいのでモルボルキングで十分です。
リリスでも問題ありませんが、HPには注意してください。
モルボルはHP確保しつつ毒を入れられるので便利ですね。

毒があると少しだけ楽になるので入れました。

バハムートやラー、ゼルエルなどの固定ダメージでも代用がききます
また、回復に自信があればここも特に毒じゃないとダメということもないです。




フレンドリーダー:セイントミネルヴァ


これが一番強かった。
今回スキルマのセイントミネルヴァだったのもあったので強かったです。
火と光を同時に半減してくれるので攻略に向いていました。









では行ってきます。



1F


画像2

ラッキーな感じ。

光のマッチョがでたらスキルためタイムです。

攻撃までの時間も長いのでゆっくりスキルが貯められると思います。
あまり連鎖させないように注意。


画像3

ラミエルのスキルが溜まったら次に行きます。








2F


画像4

真ん中の緑の泥棒は半減がきかないのでさっさと倒したほうがいいです。
防御が高く、攻撃は1しか当たりませんがHPが低いので
しっかり色を選んで攻撃すればすぐ倒せます。

1Fでスキルが溜まっていないぶんをここで貯めます。

3Fが中ボスなのでここでラミエルまで貯めたいとこです。


画像6

スキル溜まったので撃破。

HPが5000ほどあるようにして倒すほうが良いです。

次先制攻撃が来ます。







3F 中ボス 二人


画像7

先制攻撃の2623ダメージ

半減が効いていれば恐るるに足りませんね。




画像8

イビルノヴァでまず光を一撃で始末します。

こいつの攻撃力はかなり高いので半減していてもきついこともあります。

なのでさくっと一撃で倒してしまいます。






画像9

こいつは半減がなくてもそこまでダメージも痛くないので

ここでスキルを貯めていきます。

回復がきつくなれば防御態勢をつかいなるべくスキルを貯めます。





画像10

危ない時はセイレーン。







画像11

1ずつで倒せるので楽に撃破!

10ターンくらい稼げたらOKかな。

稼げなくても特に問題はないです。

次で貯めましょう。






4F


画像12

泥棒がいなければ全てに半減が効きますのでスキルを貯めていきます。





画像14

ラミエルとモルボルのスキルが溜まった所で撃破。









5F 中ボス 二人

画像15

せっかくためたラミエルでしたが、光系の敵が出ませんでしたw

ということでここでラミエルたんのお仕事終了です★


まず、緑はうざいので毒で殺します。

なんだか毒で回復しそうなピッコロさんですが、毒で一撃です。






画像16

緑のやつが卵を落としました。
中身は楽器の名前のモンスターでしょうか。




こいつは火のダブル半減で全く問題ありまてん。

スキル貯める必要もないのでさっさと倒してOKです。








6F 


画像17

ちょっと厄介な組み合わせ。

悪いデンデが一番やっかいです。早めに倒しましょう。

盤面に火ドロップがあればおじゃまドロップ変換してくれます。

その間にどうにか倒していきます。








画像19

スキルを貯める必要はありません
のでサクッと倒します。












7F ボス ドラゴン


画像20

開幕先制攻撃も何もないボス。

道中の方が大変かも!?







画像21

とりあえず、





画像22

そして包丁

包丁はたまったらバンバン打っていきます。





あとはひたすら削るだけです。

ミネルヴァのクイックボムが良い感じに活躍してくれます。



スキルの攻撃も通常攻撃も、W半減で大したダメージにはなりません。

どうしても危ない時は防御態勢
でしのぎましょう。







画像1

2回めの包丁打つときにこのくらい減ってました。








画像2

3回めの包丁


防御も低めでHPも高くないので等倍でガシガシ削れます。








画像3


撃破。

ノーコンでした。













まとめ。

全体的にHPが低い敵が多いので高い火力のPTであれば

威嚇を混ぜることによってゴリ押しが可能だと思います。


もし、火力で押しきれない場合は今回のように火半減+光半減位あれば余裕持って倒せます。

サブキャラはこんなPTでもクリアできるんだ、程度に見てもらえたらいいなと思います。

もっと攻撃に力を入れてもいいかなって感じです。


とりあえず超級クリアしてドラゴン手に入れたいぞ!って方は参考にしてみてください★




それでは。






★ モンスターの評価やリセマラランキングなどの別館はこちらへ 



このページのトップヘ