本日より始まったモンスターポイントシステム。
おかげで倉庫を圧迫していたモンスターちゃんたちを売却しすっきりしました。
なんか、今までだともったいないな~って思ってたものがポイントに変わるので少しだけうれしい。
これまで売りまくってきたガチャモンスターはおしいけど。


さて、潜在覚醒スキルの詳細が明らかになりました。
まずはおさらい。

1、HPアップ
2015-07-16-14-34-59

+補正値を含まないHPステータスの1.5%上昇。
(例)1個 HP3000→ 3045  5個 HP3000→3225

1個では微妙ですが、5個までつけると効果はそれなりに大きいです。
回復力が高いPT。例えば覚醒インド神シリーズ(シヴァ、ラクシュミー、パールヴァティー)など回復力に余裕があるPTならばHPを上げてやることで安定感が増す可能性があります。
特にラクシュミーなんかはもともとHPが高いキャラが多いので効果が大きそう。
全員にHP補正をつけたなら、30000のHPならば32250まで上がるということですしね。
これは割と万能な潜在覚醒。
回復力が高いことが前提になりますが、これによってある程度耐久力を上昇させることができるわけです。
他の潜在覚醒が5個使って覚醒スキル1個ぶんなのに比べ、このHPアップは効果が覚醒スキル2個以上になる場合もあります。
回復力が余っているPTを使っている場合はHPアップがおすすめ。


2、攻撃力アップ
2015-07-16-14-35-03



+補正値を含まない攻撃力ステータスの1%上昇。
(例)1個 2000→2020 5個 2000→2100

これまた1個では微妙ですが5個ならそれなりに効果がでかいです。
ただ、攻撃力が低いキャラだと効果が薄いですね・・・。
HPの上昇に比べると、プラス卵を基準に考えてもちょっと割合がよろしくないです。
どうしてもつけるなら攻撃力が1500以上は絶対。
さらに、二体同時攻撃を2つ以上もっているような火力担当に持たせるといいかもしれません。
二体同時攻撃を3つ持っていれば100の上昇でも効果は大きいのですが、二体同時攻撃持ちは攻撃力を低めに設定されている場合が多いので難しいところ。
わかりやすく言えば、5個つけてやっと覚醒スキルのドロップ強化1個分くらいの攻撃力上昇です。
そう考えるとなんかもったいない気がしてきたのではないでしょうかw


3、回復力UP
2015-07-16-14-35-07


+補正値を含まない回復力ステータスの4%上昇。
(例)1個 500→520 5個 500→600

結構効果が大きい。
4%というのがでかいです。
ただこれは回復力が低いキャラほど回復力がほしいのだけど、回復力が低いキャラにつけても効果が薄い。
できればやはり回復力500以上あるようなキャラにつけて使いたいですね。



4、自動回復
2015-07-16-14-35-23

+補正値を含まない回復力ステータスの3%を毎ターン回復
(例)1個 500→15 5個 500→75

これは間違いなくはずれ(いまんとこ)
こんなもんを高いモンスターポイントつかってつける必要はないといっていいでしょう。
回復量が低すぎてお話になりません。
そもそも回復が高いキャラにしか効果がないような潜在覚醒スキルなのに回復力が高いキャラはそもそも回復が間に合っているわけで、こんな微々たる効果のために潜在覚醒枠を消費するのはありえないでしょう。
ここで運営がテストしてないというかプレイしてないのが伝わってしまった・・・。
だいたい、覚醒スキルの自動回復の一番のメリットは回復力に関係なく回復できるところなのにバカじゃないの?




5、操作延長
2015-07-16-14-35-59

1個につき、0.05秒操作時間延長。
(例)1個・・・0.05秒 5個・・・0.25秒 30個・・・1.5秒追加

どうしても操作時間を延長したいならつけるといいですが・・・。
全員につけて初めて効果を実感できると言ったところではないだろうか。
10個で覚醒スキルの操作時間延長1個分です。
操作延長はステータスUP系と違い、PT全体で共有できる効果ですから、つければつけるだけ効果が上がるところが強いです。
覚醒ラーや覚醒アヌビスなど、操作時間が少しでも長い方が安定するような場合は大量につけてやるとよさそうです。





6、属性ダメージ軽減
2015-07-16-14-36-04

1個につき1%軽減
(例)ダメージ10000の場合
1個・・・9900 5個・・・9500 10個・・・9000 30個・・・7000

これもパーティー全体で共有できる効果なので合わせた効果が大きいですね。
30こそろえてやれば3割減。
ひとつの属性に対してだけとはいえ、つねに踏ん張るにゃ!してるようなもんです。
特に光と闇の敵が多いことと、闇の敵の攻撃力が高めなものが多いので闇の軽減スキルは流行りそう。
チャレンジダンジョンの覚醒ヘラの先制攻撃は31584ダメージ。
30%軽減すると、22108となり、軽減スキルなしで耐えることが可能になります。
どんなPTでも、です。

ただ、極限の闘技場や道中で出現する覚醒ヘラは38910ダメージ。
30%軽減で27237ダメージと、かなりきっつい攻撃になる。
やっぱりある程度安定させたいなら覚醒スキルか軽減スキルを使うべきかも。
それでも、例えば最安定の覚醒ラーPTの場合、全員に闇軽減+イシスのクイックガードを発動しておけば、さらに15%の軽減が行われるので23151ダメージ。
これならばプラスをしっかり振ったPTならば耐えきれる数字です。
覚醒ラーでクイックガードのみで覚醒ヘラ対策ができると考えるとそれだけで効果がありそうな潜在覚醒です。

で、どうせそのうち覚醒ヘラ以外の先制大ダメージが実装されるとw
潜在覚醒のダメージ軽減を前提とした大ダメージがねw







以上、勝手なコメントをつけつつ紹介させていただきました。


次にいくつかのおすすめを書きたいと思います。

ボクは書いたとおり、覚醒ラーPTには闇軽減をフルでつけようかなと考えています。
全体的に効果がうすいというか、既存の覚醒スキルがチーム全体で1つ2つ増えるようなイメージと考えるとわかりやすいような気がしました。
効果が一番大きいのは軽減ですが、これは敵を限定します。
他の潜在覚醒は敵を限定しない代わりに効果が非常に小さいです。
このあたりは好みで調整して大丈夫でしょう。


一番のお勧めはやはり闇軽減。
覚醒ヘラの対策が簡単になるのですぐに体感できる効果。
さらに闇属性をもつ敵の数はとにかく多いのであちらこちらで活躍できます。


次に、覚醒四神シリーズに軽減スキル
覚醒四神はリーダースキルで3色軽減をもっています。
なので2色に対しては軽減できないんですが、そのうちどちらかを潜在覚醒で補ってやれば相当戦いやすくなると思います。
パズドラのダンジョンって属性による有利とか無視してる場合が多いから・・・。
ほとんどのダンジョンが全属性登場するからね・・・。

レイランの場合、光と火と木を軽減。
得意な属性は木。
苦手な属性は水。
ということは水にたいして軽減しておくと戦い易いでしょう。
闇相手のときはスキル使って全力突破。

カリンの場合、水と闇と木を軽減。
得意な属性は火。
苦手な属性は木。
すでにばっちりなので、あとは光と火ですが、火の敵はワンパン狙えばいいので光を軽減すると戦い易そうだ。

メイメイの場合、光と闇と木を軽減。
得意な属性は水。
苦手な属性は火。
ということは火を軽減させることで戦い易くなるかもです。

ハクの場合、闇と水と火を軽減。
得意な属性は光。
苦手な属性はなし。あえて言うなら木が攻撃色にないので水を倒しにくい。
光と木どっちを軽減してもよさそうだけど、敵の多さを考えると光を軽減したほうがよいかな。

このよーに、覚醒四神シリーズは上手く潜在覚醒をつけることで全属性に対して有利に戦うことも可能になります。
とくにカリンは属性の軽減相性がばっちりで一番効果がでかいタイプです。


次に覚醒ラクシュミーPTにHP増加補正。
レベル最大、HPアップ×5で300程度のHPが増えます。
フレンドも同じなら600のHP上昇。
さらに相性がよいスクルドもHPがたかく、300以上上昇。
と、全体で2000くらいのHP上昇を狙うことが可能です。
ま、2000を大きいととるかどうかはその人次第ですが、2発耐えれるかどうかの瀬戸際の場合は効果がでかいんではないかなと思いました。


覚醒バステトに操作延長も捨てがたい。
覚醒バステトといえば7コンボ。
6コンボくらいは練習すればみにつくものの、毎回7コンボそろえるのは結構大変。
そこで、操作延長をいっぱい積んで1秒くらい延長してやればバステトPTでも7コンボそろえやすくなるかもしれない。


ベジットは・・・今HPと闇軽減で悩んでいる・・・。
ベジットはせっかく高いHPをもっているからHP増加させてやりたい気もする。
攻撃しつつ回復することが多いのでけっこう回復力は間に合ってたりする。
HP増加していけば31584を天空龍なしで耐えられないかなあ?
 



まぁぼのモンスト研究所もあるよ
まぁぼのエレスト研究所もあるよ