日曜日に行われた5月場所大相撲千秋楽で、大関白鵬が全勝優勝で二場所連続の勝利を治めました。

二場所連続の優勝ですので、横綱昇進はほぼ間違いないことでしょう。朝青龍に続きモンゴル勢が横綱に昇進し、新たな時代の幕開けです。

〈白鵬の心相数〉

 白 鵬  昭和60年3月11日生   心相数  551

 

白鵬関の運気は今年が頂点です。正式には3月から下りになっていますが、残り運ということで、まだ勢いが残っています。誕生日から三ヶ月後から運気下降の兆候が現れます。

来場所は横綱昇進の場所ですが、運気は下降に転じています。今後は、じっくり横綱の立場を守ることに専念する時期になります。横綱としてのプレッシャーが重くのしかかってくることでしょう。