弁護士Mの独り言

『法律』は,“ 法律を知っている者に味方する!!”

前田尚一法律事務所HP

下がったハードルに合わせて退化するだけ


 毎日毎日仕事に追われて残業が続く状態を改善するには,結局のところ,仕事量の総体を減らすほかありませんが,そうだからといって,残業に追われているご本人に確固たる決意がなく,回りがお膳立てしてハードルを下げてあげても,結局,当のご本人自身は,いつのまにかそのハードルに合わせた状態に退化してしまっているといことが多いように思います。

 量は落としても,質を落とさないことが肝要で,ご本人が意識的に,質の向上で,量を減らすことを試みることが不可欠であるように思います。

 帰宅時間を早くしようとするだけでは,制限時間が短くなった「わんこそば」と一緒で,いつまでたっても,時間内に何杯食べるか,との挑戦を繰り返すことになりそうです。

 つゆを飲まないようにしたり,薬味を上手く使ったり,バンドを緩めたりなどなど工夫して質に目を向けないと,見た目だけの変化で終わってしまいますね。

********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************

間抜けな話


「セクハラやじ問題、うやむやのまま幕引きか」などと随分報道されましたが,

そもそも,「セクハラ問題」とか,「ヤジ問題」の徹底的解明などというエピソードではなく,それ以前のただただ「間抜けなオヤジの物語」のようにも思えます。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/06/24/sexual-harassment_n_5527779.html

いつのまにか,

「まるでふなっしー!?兵庫県議の号泣会見 ネットで“解読”も」などと,
兵庫県議の話題になって,

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/07/03/kiji/K20140703008493130.html

それもそろそろ飽きられ,まもなくお蔵入り……。

********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************


57歳・女性・販売(C型肝炎給付訴訟で,カルテ無し,担当医未確定のまま,給付金を獲得した事例)

お客さまの声です。

57歳・女性・販売(C型肝炎給付訴訟で,カルテ無し,担当医未確定のまま,給付金を獲得した事例)

 依頼のきっかけは
 『法律』は,弱い立場にあるからといって味方をしてくれる訳ではありません。
 『法律』は,"法律を知っている者に味方する!!"ものだというのが,私の実感です。
 自分を弱者であるとか,被害者であると頑固に言い続けているだけでは,望んだ結果を導けるものではありません。
 上記の見出しに"そういうものなんだ"と強くひかれ依頼してみようと思いました。
 なにか安心できそうな力強い物を感じました。
 連絡後の対応も早かったですので期待もしましたし,頑張ろうとも思いました。
 心配だったのは実際費用はどれくらいかかるのかでした。
 諸費用は実費,裁判費用は国から保証されるとは言うけど〜?
 
 初めての経験で何も分からないので,大変とか辛い事はどういう事なのか分からないでやっていましたし,裁判をするという事はこの様な事をする事なのだと思いこんでいました。

 私の場合は個人的な問題が発生してではなく,国の提示してきている事を証明できるか否かでしたので,前田先生の言うとおりに行動しただけでしたので,確かに調べたりする事は時間がかかり仕事しながらでしたので大変でした。
 もっと自分に時間があったらいいなと思いました。
 
 また,何十年も前の事を素人が証明すること自体,理不尽な要求だとも思いました。
 国の決めことなのでやはり信頼できる弁護士さんの腕に頼るしかない。
 
 3年越しの月日が経つと,このままでいいのかどこまでやればいいんだろうかと,不安はよぎりましたが前田先生はいつも余分なことも言わずハッキリしている方でしたので,私も必要以上に質問もなく,言う隙間が無かったのが事実で指示に従っていたと思います。
 
 結果思わぬ良い結果になりましたが,すべてはどこまでも良くなることを信じて行動することが大事と思いました。
 結果,ダメだったとしてもスッキリした気分でいられたと思います。
 やれるだけの事は前田先生もかなり努力して,最後まで色々な可能性に挑戦して下さってましたので心強かったです。 
 
 本当にお世話になり有難うございました。

********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************

男性・64歳・自営業(賃貸物件の明渡)

お客さまの声です。

男性・64歳・自営業(賃貸物件の明渡)

 目的の建物明渡手続が順調に執行,終了し問題なく解決。

 前田先生始めスタッフ皆様に,お礼申し上げます。


 昨今,いつ事件,事故の当事者になるか!

 問題の解決には,プロの先生に"迷わず相談を"今回の経験でした。

 ありがとうございました。


********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************

ヤラセ??

 前回の東京出張。
 雨っぽい天気。

 テレビの朝の番組

 こんなところに、カタツムリがいます、とレポーターが見つけ、
カメラがフォーカスした途端に、ポロっと落ちちゃうと、

 あらかじめ用意され直前に乗せられたカタツムリ君が、慌てたのではないかと、
つい勘ぐってしまいます。

 性格,悪いでしょうか……。


********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************

7月8日のこと,石狩地方南部で最大震度5弱の地震

 事務所で皆と仕事していたら,全員のスマホが,「地震,地震,緊急速報!!」と叫びだし,地震緊急速報。初めてのことで皆びっくり。

 これが地下鉄の中でもきっと一斉に,皆のスマホが叫び出すのだろうから,怖いでしょうね。かえって大事にならないか,やや心配。

http://www.google.org/publicalerts/alert?aid=b656dc35548c9149&hl=ja&gl=JP&source=web

********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************

ひょ〜〜う〜〜〜……?!!


「雹」と書いて,「ひょう」と読むのですね。
降ってくる「ひょう」は,「氷」だとばかり思ってました。

********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************

52歳・男性・団体職員(個人再生手続が無事完了)

お客さまの声です。
〇 52歳・男性・団体職員(個人再生手続が無事完了)

 前田先生はじめ担当の八山様,事務所の皆様に心より御礼申し上げます。
 ありがとうございました。
 3年前,自分の借金にどうにもできなくなり,初めて事務所へ相談に行った日の事は,鮮明に記憶に残っております。

 自分はどうなるのか,家族はどうなるのか・・・出向いたその日から,再生のための道筋をグイグイとリードしていただきました。
 不安しかなかった私に「大丈夫」の一言をいただきました。
 そして自分もきっとできる,がんばれると思えました。
 やりなおし,再スタートの日を迎えるために,と。
 家族をまきこんで,人生を台無しにしてしまう寸前でした。

 自分のしてしまった事にキチンと向き合い,反省する事が出来たのも皆様のおかげです。
 ここが大切な所でした。

 現在はまともに生きております。
 今回の個人再生事件を完了して,私の得たものは,平穏な日常,ありきたりな日々,将来を夢見る事のできる自分でありました。

 家族の幸福のため,二度とこの様な事にならぬよう当たり前の生活をしてゆこうと思っています。
 多くの人(団体)様に迷惑をかけ,図々しく生きている自分はやはりはずかしい人間です。
 「法」に救われたのだなーと実感じているものの,自分自身の犯してしまった《前科》を常に自身の胸に置いて忘れぬように,と思っています。
 前田弁護士からの言葉でした。「もう前科者なんだから・・・」。
 なぜか余計な力が抜け,ジタバタせず,少しずつ努力しよう,格好つけてもしょうがない,失った信用を取り戻すべく,正しく生きよう・・・そう思いました。

 ありがとうございました。本当に大変なのはこれからです。
 楽しく苦労できるよう頑張ります。ありがとうございました。

********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************

夫妻・会社経営者(損害賠償請求などなど):お客さまの声です。

夫妻・会社経営者
以前お嬢さんからいただいた 私の似顔絵 ⇒ http://bit.ly/wYDgMd

 今回の依頼の解決本当にありがとうございました。

 何年もかかり,大変でしたが前田先生にお願いし,自分達の気持ちを理解下さっていたので,不安は無かったですし,スッキリしました。

 思えば,最初に相談に伺ってから,16年間色々な依頼をお願いしてきましたが,毎回思うのは自分達が法律を知らないだけで裁判で闘える依頼なのかと誰もが思うことを解りやすい例えで前田先生が教えてくれて,訴訟するかしないかを自分達で決めれることがこれまでの16年間の依頼につながっています。

 最初は前田先生の強い口調と早口で・・・(ちょっとこわかったです・・・)本当に自分達の相談を理解してくれているのかと・・・(失礼ながら・・・)不安になりましたが,次回お伺いした時には,方向性が決まっていて自分たちの気持ちを理解下さっているのが,すごいです。
 そして何よりその強い口調が勝利への導きだと思い,大変心強かったです。
 それからは,まず困ったことがあったら前田先生に相談!!となり,お世話になってきました。
 これからも色々なジャンルで相談したいと思いますので,今後も宜しく御願い致します。

 追伸
 伺う度に美味しいコーヒーなどをいただき,ありがとうございます。
 自分達の会社でも見習ったお茶の出し方をさせていただいてます(時間がわかりやすくていいですね・・・)
 乱筆乱文,失礼致しました。

********************************

どうぞ,お好みで。
__________________
「弁護士前田尚一法律事務所(札幌)」 
「札幌交通事故・後遺症救済センター」 
「札幌債務整理・過払い救済センター」 
「離婚相談解決センター」 
「相続・遺言解決センター」 
「債権回収問題解決センター」 
******************


量と質

 毎日毎日仕事に追われて,生産性がないまま残業が続く人。結局のところ,仕事量の総体を減らすほかありません。

 しかし,ご本人に確固たる決意がなく,回りがお膳立てしてハードルを下げると,結局ハードルに合わせ,退化することが多いように思います。

 量は落としても,質を落とさないことが肝要。質の向上で,量を減らすことを試みることが不可欠なように思います。

 帰宅時間を早くするだけでは,制限時間が短くなった「わんこそば」と一緒で,いつまでたっても,時間内に何杯食べるか,との挑戦になりそうです。
 つゆを飲まないようにしたり,薬味を上手く使ったり,バンドを緩めたりなどなど工夫して質に目を向けないと,見た目だけの変化で終わってしまいますね。
  • ライブドアブログ