2005年03月06日

一番やさしく株がわかる

今日は本の紹介。

一番やさしく株がわかる―この一冊で株の全てがわかる!

この本は、株初心者やこれから株式投資を始めようと思っている方には特にオススメな本です。
読んでおいて損はないではなく、読んでおいた方が絶対に良い。そんな入門書です。

そもそも株とは何かから始まり、ファンダメンタルズ、チャート分析まで幅広く、図解を交えながら分かり易くまとめられています。
この1冊を読めば株式投資に必要な最低限の知識は得られるはずです。

私は投資を初めてしばらくしてからこの本を読んだのですが
実は恥ずかしながら、この本を読んで初めて知ったこともいくつかありました。

例えば「レーティング」と「格付け」の違いとその意味するところや一般口座と特定口座の違いなどなど。

実は私、一般口座と特定口座の違いは漠然とは分かっていたのですが詳しくは知らなかったんです。
しかも特定口座に2つのタイプがあるなんて全く知りませんでした。
なので最初は適当に一般口座で口座を開いていましたが、この本を読んでからは源泉徴収なしの特定口座に変えています。

源泉徴収なしだと最終的に確定申告をする必要があるのですが
私はそこら辺を自分でやりたいと思うタチなので面倒くさくはないんです。
証券会社が年間取引報告書を作成してくれるだけでもありがたい。

話がそれましたね。

この本には読みやすく分かり易い内容の他に、付録として付いているCDの中に
「ファンダメンタルズ分析シート」「チャート学習シート」「売買履歴管理シート」「損益計算シート」
といったものがエクセルファイルで入っています。

売買履歴管理シートとファンダメンタルズ分析シートはなかなか有用なツールだと思いました。

ちなみに本の中で「ジャスダック銘柄は指値注文しかダメ」と書いてありますが
今は成行き注文も可能です。

一番やさしく株がわかる―この一冊で株の全てがわかる!
大竹 のり子

おすすめ平均
一番はじめに読むべき本
至れり尽くせりの入門書
タイトル通り、初心者にもわかりやすい
字の大きさ、図解の量、ともにGOOD!
タイトル通り、初心者にもわかりやすい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ポチッとお願いします!
平均線が横ばいに・・・底値圏か?今がクリックしどきですよ!ほれ、ほれ!(カブログ)

欲しい株式情報はここで見つかるはず!人気blogランキング







K-Jiro at 23:56│Comments(0)TrackBack(1)書籍 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 源泉徴収 に 関する情報を募集中。  [ 源泉徴収 ]   2005年07月06日 13:20
源泉徴収 に 関する情報を募集中。 源泉徴収 関係 のブログをお持ちの方は、 ト

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント10件
月別
カテゴリー別
いらっしゃいませ
私、こういう者です
プロフィール
K-Jiro
妻子持ち(子2人)手取り18万の男がコツコツ貯めた20万を元手に株式投資に挑戦!絶対チャート主義で勝負します!
メールはこちら

RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/small_invest/

since 2005.01.15