2007年06月27日

T-SQUARE Concert Tour 2007 レポート

うしし、微妙に仕事が忙しくてちょっとトホホなお魚でし。

今週は微妙に仕事が忙しくて、ブログの更新が遅れてしまってちょっとトホホ状態のお魚ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

そんな訳で、ちょっと遅れてしまいましたが、先週の土曜日(6/23)に行われた、「T-SQUARE Concert Tour 2007」に参加して来たのでそのレポートを書いちゃいたいと思います。

これは、私の大好きなフュージョンバンドの「T-SQUARE」が、新譜の「33」の発売後に行ったツアーコンサートで、会場は昨年7月のコンサートと同じく、東京芝公園にあるメルパルクホール

今回コンサートにご一緒したのは、ブログ友の殿こと鈴藤りここさんと丞相こと森村水産さん。
お二人とは、会場近くの浜松町駅で待ち合わせ。

コンサート開演1時間前に無事合流で来たので、開演までまったりお話でもすべく駅周辺の喫茶店を探すもなぜかどこも満席・・・・orz。
3件目の喫茶店でようやく空席を見つけて一安心。

今月が誕生日なウチに、鈴藤さんから誕生日プレゼントとして和泉宏隆さんの今週出たばかりの新譜とアロマキャンドルを頂いちゃいました。
どうもありがとうございました(^_^)/

お誕生日プレゼント頂きました(^_^)V

「ムソラー(三国無双マニア)には「300」は必見の映画ですよ」などとまったりお話をしているとあっという間に開場時間になってしまったので、とりあえず会場に向かうことに。

会場前は、かなりの列が出来ていてびっくり(^_^;。
まあ、全席指定なのであわてることなく列が進むまで、周辺でまったり待つ事にしました。

開場時間になって無事中に入ると、同行のお二人とはしばしお別れ。
私は1階の16列目で、お二人は昨年に引き続き今回もなぜか2階席(^_^;。
お二人は連続で2階席でここまで続くとなんだか運命の様な気がします・・・・クスクス。
今回の私の席は、ちょっと右よりでしたがまあまあ良い感じでした。

コンサート開始前

で、開演時間から10分ほど遅れてコンサート開始。
ピアノソロから始まる新譜1曲目の「ロンド」と言う曲からスタートでかなり良い感じ。
もう1曲新譜から演奏があった後、伊東たけしさんがMC。
今回の伊東さんの格好は、ピンクのシャツに白とピンクの迷彩パンツ姿で、いつものナイトキャップっぽい黒の帽子を被っているので、どう見てもパジャマ姿にしか見えませんでした(^_^;。

次は、雰囲気ががらりと変わって「Freeze Flame」と「Bushmaster」と言うロック調の2曲。
前回のアルバムの「BLOOD MUSIC」からかなりハードなロック調の曲が入るようになったのですが、今回のアルバムはハードなロックからバラードや定番のフュージョンまでバランス良い曲構成となっていて、前作よりかなり良い感じ。
コンサートの方もロックな2曲の後は、フュージョンな曲が2曲続きました。

その後は、河野さんがグランドピアノに移動して安藤さんのギターとセッションの1曲。
グランドピアノがあると言う事は、あのお方がゲストの一人と言う事がある意味バレバレで笑えました(^_^;。

今回は、3人ゲストが来ると言う事で、まず最初のゲストはギターの御厨裕二さん。
御厨さんはT-SQUAREの初期メンバーの一人で、現在は安藤さんと二人で「あんみつ」と言うアコースティックギターデュオとして活動しています。
今回は今週出たばかりの「あんみつ」の新譜から2曲演奏してくれました。
アコギの2曲は、今回の様な大きい会場よりも、小さい会場でアンプラグドな生演奏で聞くとより楽しめそうなかなり良い感じの曲でした。

御厨さんはその2曲で退場され、二人目のゲストとしてピアニストの和泉宏隆さんが登場。
和泉さんは相変わらずノリノリのトークで、年末のカウントダウンコンサートの告知を担当(^_^)。
今回のカウントダウンコンサートはT-SQUARE30周年の序章と言う事で豪華ゲストがてんこ盛りとの事。
「私も呼んでいただけるのでしょうか?」と言う台詞に会場は大爆笑でした。

で、和泉さんがグランドピアノに陣取って1曲演奏した後、そのまま3人目のゲストのドラムの則竹裕之さんが登場。
和泉さんと則竹さんはT-SQUAREの中期メンバーとして活躍されていたお方。
則竹さんと現在のドラムの坂東君とは、20才以上も違うらしく、則竹さんがT-SQUAREに加入する為に上京した翌年に坂東君が生まれたと言う話がかなり面白かったです。

で、則竹さんが加わって前作のアルバムの「ショックトリートメント」と言う超ハードロックな曲を演奏してくれたのですが、ツインドラムは迫力が凄くてかなり鳥肌モノ。
この曲は、実はアルバムでは別の名前がついている曲なのですが、昨年のコンサートで仮称でそう呼ばれていた曲で、我々3人の中では仮称のまま覚えている程お気に入りの曲なのです。
もう1曲ロックな曲が続いた後、そのまま和泉さん則竹さんを含めた7人で最後まで演奏するとの事で会場は大盛り上がり(^_^)V。
最後は、全員のアドリブソロパートがある30分近い超ロングプレイで一旦〆。

アンコール1回目は、お約束の「TURTH」。

アンコール2回目は、これまた定番の「OMENS OF LOVE」で大ジャンプ!!

T-SQUAREのコンサートは、アンコール3回はデフォルトなので、今回も3回目のアンコールを要求する手拍子が会場から鳴り響いたのですが、なぜか会場は明るくなって終了ぽい雰囲気に・・・・。
今回は開演が遅れたのとツインドラムでアドリブソロパートが普段より長かった為か、アンコール2回で終了となってた模様でちょっと残念でした;;。

まあそれでも、密度の濃い3時間のライブを心から堪能する事が出来ました。
今回もゲストが豪華で、昔からのファンも最近の曲のファンも両方が楽しめるコンサートだったんじゃないかなあと思います。

コンサート終了後、森村さんが最終の新幹線でお帰りと言う事で、いったん東京駅まで移動して、駅構内の中華屋さんで遅めの夕食を食べた後、お二人とはお別れ。

角煮定食うまー!

お二人のお陰で、今回もコンサートを楽しく堪能する事が出来ました。
ウチは年末のカウントダウンコンサートも速攻で先行予約したので、年末もお待ちしてますよー(^_^)/

そんな訳で、大好きなバンドのコンサートを目一杯楽しむ事が出来たお魚でした(^_^)V。

smallfish666 at 08:14│Comments(2)TrackBack(1)ライブ | ガディウス

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. T-SQUARE 『33』ライブレポ  [ 放課後は金曜日 ]   2007年06月30日 01:19
■半年ぶりのT-SQUARE東京のメルパルクホールで行なわれたT-SQUAREの

この記事へのコメント

1. Posted by 鈴藤   2007年06月29日 22:48
先日はお世話になりました。今回も楽しいライブでしたね^^
カウントダウンコンサート、もう予約されたのですか……! 早いなー。
こちらは明日忘れずに電話予約します><
2. Posted by お魚ちゃん   2007年06月30日 08:16
>鈴藤さん
コンサートお疲れ様でしたー。
誕生日プレゼントありがたく聞かせていただいております(^_^)。
カウントダウンコンサート、予約初日は全然電話繋がらず、2日目にようやく電話つながりました><;
本日最終日なので忘れずに申し込みしましょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔