「こころの薬箱」品川心療内科-SMaPG-軽い読み物

精神科・心療内科専門医・臨床心理士グループStress Management Power Group(SMaPG) at 品川心療内科の情報発信

2006年03月

耐えること

つらい場面をじっと耐えてしのぐこと。
それが強さというものだ。

慰めは仕事と芸術だ。

全ては無に帰す。
この完全な虚無はニヒリズムをささやき
わたしを45%打ちのめす。
しかし
わたしを55%慰めてくれる。

だめで元々だし、
こだわることなどひとつもない。

千の風でも
素粒子への還元でもいい。
耐えることができる。

あなたはすべてを耐えることさえできるだろう。
きっと耐えることができる。

アラーキーの写真

アラーキーの写真は、たとえば、食べ残しのすし桶をきれいに撮る。そんなおもしろさがある。

Jazz Standard「The Look Of Love」

個人的にはDiana Krall で聴くことが多い。アルバムタイトルにもなっている。

The Look Of Love
words & music: Burt Bacharach / Hal David

The look of love is in your eyes
a look, your smile can't disguise
The look of love, it's saying so much more than
just words could ever say
And what my heart has heard
well, it takes my breath away

I can hardly wait to hold you
feel my arms around you
How long I have waited, waited just to love you
now that I have found you

You've got the look, of love
it's on your face
A look that time can't erase
Be mine tonight
Let this be just the start of so many nights like this
Let's take a lover's vow
and then seal it with a kiss

I can hardly wait to hold you
feel my arms around you
How long I have waited, waited just to love you
now that I have found you

Don't ever go, don't ever go
I love you so

かなり自由な試訳。

愛の姿

あなたの瞳の中に愛の姿が見えている
笑ってごまかさないで
愛の姿は どんな言葉より多くを語る
愛の言葉を聞いた時
わたしは息が止まってしまいそうだったけど
愛の姿はそれ以上ね

抱きしめたい もう待てないの
この腕であなたを抱きしめたい
あなたを愛するために待った 長い時間
やっと辿りついた 愛の時間

あなたの横顔に
わたしは愛の姿を見つける
それは永遠の姿

はじめての夜にしたいわ
そして後に続くたくさんの夜を思う

愛の誓いが逃げないように
キスで閉じこめましょう

抱きしめたい もう待てないの
この腕であなたを抱きしめたい
あなたを愛するために待った 長い時間
やっと辿りついた 愛の時間

もうどこにも行かないで

こんなにも愛しています

許された涙・渡辺和子「愛することは許されること」

46歳の母親は語る。
「自分の気分が不安定で子どもを叱ってしまったことがある。子どもに罪はない。子どもに謝ろうと思った。子どもに話しかけたらすっかり許してくれていた。こんなにも信頼してわたしを許してくれている子どもをいとしく思い、涙が出た。」

子どもの立場から言えば、愛することは許すことである。
母親の立場から言えば、許されることは愛されることである。

しかしこの観点からは、愛するなら許す、愛さないなら許さない、許すなら愛する、許さないなら愛さないという条件付き命題となってしまう可能性がある。条件付きで愛する。条件付きで許す。

一方、カトリックの渡辺和子の著書に「愛することは許されること」がある。
どうして愛することが許されることなのか、上記の思考の範囲では一瞬とまどう。概略を説明してみる。
人はみな原罪を背負っている。みな罪人である。
神は人々を一方的に愛してくれた。神は人々を一方的に許した。
愛され許された人には何ができるか。人は隣人を愛することができる。隣人を愛することによって神を愛することができる。そのことによって神に許されることができる。
だから、愛することは許されることである。言葉を補えば、「隣人を愛することによって神を愛することは、原罪を背負っているわたしたちが神に許されることである。」

愛することによって許されている、美しく澄んだ46歳の魂だった。

人と人がつながること

花は心を慰めてくれる。孤独をいやしてくれる。
しかしそれにもまして人間が人間を幸せに出来る。これはすばらしいことだ。
手を握る。笑顔を見せる。言葉をかける。抱きしめ合う。手のひらでなでる。
特別なお金もかからず、伝統も格式も関係なく、家柄も関係なく、
ただ、その人の存在が、相手の人を幸せにする。
それが人間愛のすばらしい秘密なのだと思う。
イエスキリストの言う愛の一面はそのようなものなのだろう。
人から人にしか伝えられないものだ。

肩が痛いという人に、揉む手に力をいれて肩の筋肉をほぐすだけがいいことではない。
力など入れなくても、ただ手のひらの温かさが伝わるようにして、
心の優しさが伝わるようにして、そして言葉をぽつりぽつりと語りかければそれでいい。
脳と脳は言葉で、仕草で、信頼と愛で、つながった時に安心するように出来ている。

目の前の人と手をつないだ時。
心が通じた時。
目の前にいない人でも、心が通じ合っていると確信できた時。
みな、心を癒す。
  • ライブドアブログ