Nexus 7用ケース (12)

先日この記事で注文したと書いたNexus 7用のスマートカバー機能に対応したケースが到着しました。1000円しないケースですが、とてもしっかりしたケースで機能も豊富なので買って正解でした。
今回はその「MoKo Slim Cover Case」のレビューです。

Amazon.comでNexus 7用のケースを注文

なぜこのサードパーティ製のケースを注文したかというと、「Nexus 7用のオススメのケースと保護フィルム」で書いたとおり、公式のケースではNexus 7の機能であるケースを開いたり閉じたりすると自動で画面がついたり消えたりする「スマートカバー」機能に対応していないのとあまりにも安っぽいということです。
その上、現時点ではGoogle Playでしか販売していないので日本からでは普通には注文できません。

そこで今回は日本に発送してくれる、スマートカバー機能に対応している、安い、この3点を重要視して購入してみました。注文方法等は「Nexus 7用のオススメのケースと保護フィルム」を参照してください。

ちなみに私は、スマホではTPUケースを好んで使っていますが、今回は特にスマートカバー機能を重視したためレザー調のものを購入しました。せっかく対応しているスマートカバー機能ですから使わないのはもったいないです。

Nexus 7専用ケース(MoKo Slim Cover Case)が到着

Nexus7用ケース(1)

こんな感じの封筒に近いものにケースが入っていました。
実は一度わけあって注文しなおしたので前回の記事を書いた7月20日ではなく、正式には7月24日に注文しました。(もちろん同じ商品です)
Amazon.comには8月13日~8月の21日に到着すると書いてあるのですが、実際にはそれより1週間以上早く到着したことになります。
また、発送日は26日で、Amazon.comでは送料を節約するためShipping SpeedをStandard Shipping (averages 10-16 business days)を選択したのですが、7日で発送から到着までしたことになります。
Nexus7用ケース(2)

裏側です。
てっきりアメリカから発送されると思っていたのですが、実際は中国、香港から発送されたようです。世界中から注文が来るので中国とアメリカに在庫を分けてあるのかもしれません。


Nexus 7用ケース (3)

中を開けるとこんな感じでとても簡易な包装でした。
まあ、電子機器ではなくケースなので壊れることはないのでこんなものでしょう。
 

Nexus 7専用ケース(MoKo Slim Cover Case)のレビュー


Nexus 7用ケース (4)

Nexus 7用ケース
包装を開けるとこんな風にきちんとNexus 7を入れる場所が潰れないように衝撃吸収材が挿入されていました。

公式の写真では右のようにちょっと青めの感じの色になっていますが、実物は真っ黒です。
カメラの話になりますが、マイナスに露出補正をかけてなかったのでしょう・・・

 



Nexus 7用ケース (5)

Nexus 7を挿入するとこんな感じでぴったり収まります。
ケースによってはゆるゆるの設計が甘いケースもあるようですが、Amazon.comでのレビューで評価が高いだけあって流石の出来です。
左の方から右にNexus 7を挿入するのですが、マジックテープでしっかり止めれるようになっているので絶対に落ちるようなことはありません。


Nexus 7用ケース (6)

Nexus 7のカメラ、環境光センサーがある所もこのようにきちんと合っています。


Nexus 7用ケース (7)

上から見た図です。
シンプルなもののしっかりしているので安っぽさは感じられません。


Nexus 7用ケース (15)

これが反対側(後ろ)です。
ケースをスタンドとして使うためのものや右の方にスピーカ用に穴が開いているのがわかると思います。


Nexus 7用ケース (8)

ケースの右側に当たる所です。
スマートカバー機能はありますが、電源ボタン、音量ボタンのところが塞がってないので普通に操作可能です。


Nexus 7用ケース (9)

真下から見た所です。
イヤホンジャックはもちろんMicroUSB端子も塞がっていないのでケースを装着したまま充電ができます。
また、蓋を開けて左の部分にもマイク用の穴が開いているのでかなり綿密に設計されたことが伺えます。ちなみに私はそれを見て初めてマイクがある場所を知りました^^;


Nexus 7用ケース (10)

左の部分です。
厚さ、質感といいブックカバーとそっくりです。


Nexus 7用ケース (11)

もちろん、「MoKo Slim Cover Case」はスマートカバー機能にも対応しています。 
ケースの蓋を開けただけで画面が自動点灯するのでかなり便利です。また、同じく蓋を閉じるだけで画面が自動で消灯します。
さらにケースの蓋にはスマートカバー用の磁石と画面が不用意に開かないようにするための磁石の2つが入っているので安心です。スマートカバー用のは商品が到着する前から知っていましたが、ケースを閉じておく用の磁石は知らなかったのでありがたいです。


Nexus 7用ケース (12)


こんな感じでスタンドにすることも可能です。Nexus 7専用ケース

左のケースのように前の方に蓋部分を設置するケースもあり、どっちの仕様にするか悩みましたが、個人的には上のような後ろに蓋の部分を設置させるケースの方が邪魔な部分が後ろになるので良いと思いました。

 



Nexus 7用ケース (13)

色々なカードが挟めるホルダー機能がついています。
Tポイントカードを挟んでる部分はケースを後ろにして持つ時に手を入れてNexus 7を落とさないようにするためにあるものだと考えます。


Nexus 7用ケース (14)

後ろ側はペンをさす事が出来るようになっています。


Nexus 7用ケース (16)

ケースの蓋を反対側に回すとこんな感じに二段階で曲がるようになっています。Sony Tablet S


これは右のSony Tablet Sの形状と似ているように、おそらく持ちやすさを考えてのことだと思います。



今回このケースを購入したのでレビューしてみましたが、機能も豊富で、また使いやすさもユーザーのことを考えてかなり細かく作られているので購入して正解だと思いました。

海外から輸入するので送料はかかりますが、それでも送料入れて1600円程度でこの出来はかなり素晴らしいです。また、日本で売られているケースはマージンが抜かれていて高いですし、輸入してもあまり到着するまで時間もかからないので海外から輸入するのを是非オススメします。

ケースの購入、考察は上に書いた通りNexus 7用のオススメのケースと保護フィルムの記事を参照してください。

追記-2012/08/02
公式ケースが他にもいくつか登場しましたが、どれも値段が高いようです。
せっかく安いNexus 7なのでアクセサリーも安く揃えようとするのも醍醐味です。 また、同じくGoogle Playでしか販売されないものは結局日本からでは普通に注文できないのでサードパーティ製をオススメします。