香川県中讃防災士会_お城まつりイベント
香川県中讃防災士会は『丸亀お城まつり』にブースを出展しています。

なんと!十数年ぶりにお城まつりに行ってきました。防災士として初参加です。中讃防災士会の今年のテーマは、『巨大地震は必ず来る。家具類の転倒防止対策は大丈夫??』です。イベント会場ではスタンプラリーを行っていて、来場者には防災クイズに答えてもらいます。

防災クイズに挑戦!
小学生にはちょっと難しいかな?と思いましたが、中学年ともなればスラスラと全問正解しています。これは、幼稚園や保育園から小学校と、ちゃんと防災教育ができている証拠ですね。さて、今年は家の中の家具類の固定がテーマです。
 タ下爾砲呂覆襪戮家具を置かないようにしましょう。
➁.もし置かれている場合は、寝ている方へ倒れてこないように置きましょう。
.また家具が倒れないような対策をとっておくようにしましょう。

しなきゃいけない、やった方がいいとは知っているけれど…その前に片づけなきゃ

家具の移動や固定の前に!モノの整理はできていますか?(捨てても・持っていても)どっちでもいいモノのために、労力や費用をかけるのは損です。地震の時は、家にあるモノが凶器となりかねません。「倒れる・落ちる・飛ぶ・割れるモノ」をできるだけ少なくすることがリスクを減らすことに繋がります。"そのうち捨てる"と思っているのなら、できるだけ早く手放したほうがよいでしょう。
香川県中讃防災士会_お城まつりイベント(2)
防災士ブースでは、非常持ち出し品や災害写真を展示しています。
100円ショップで容易に準備できる非常用品や昨年の災害、丸亀市の災害写真を展示しています。災害が起こった時には防災意識も高いですが、時間が経つと忘れてしまうものです。震度6や7の揺れで家の中や外はどうなるのか?写真を見てイメージを膨らませることで、自分自身が身を守るための参考にしてください。