※2012/2/20 天気・気温の設定について追記しました。

オシャレなロック画面カスタマイズLS Themeを天気の設定などを含めて御紹介


◆環境◆
iPhone 4S  5.0.1(9A406)


◆完成形◆

44


◆導入したもの◆
WinterBoard
王道のカスタマイズアプリ。

LS 266
今回メインのテーマ。WinterBoardから使用。
LSシリーズはオシャレなものが多くオススメです!最後に数点紹介しています。

Un-UnLockable
ロック画面の「ロック解除」という文字を消すもの。WinterBoardから使用。

Transparent StatusBar for iOS4
ステータスバーの背景を透明にするもの。
for iOS4 とありますがiOS5でも使えました。WinterBoardから使用。

Lockscreen Clock Hide
ロック画面のデフォルトの時計表示を消すもの。
設定からオンオフの切り替えができます。

iFile
iPhone内のファイルを観覧・編集できるアプリ。今回は天気・気温の設定で使用。



◆設定◆
下のようにWinterBoard内の3つにチェックを入れればおkです。
10



右下の天気の地域設定はiFileを用いて変更します。

/var/stash/Themes.○○○/LS 266.theme にあるLockBackground.htmlというファイル内を
"var locale"で検索します。
その下に var locale = "○○○○○○○○" とあるのでそこの○○○を書き換えます。
ここの英数字コードは地域を表しており、私は大阪なので"JAXX0071"に書き換えています。
このコードの検索方法は、
こちら(http://www.weather.com/)で都市名(ローマ字)で検索するとアドレスバーに
表示されます。
例)osakaで検索すると http://www.weather.com/weather/today/Osaka+Japan+JAXX0071 となります。
写真 12-02-20 5 10 49



わからないところなど御座いましたらコメントでどうぞ。

[追記:2012/2/20]
[追記:2012/1/25]
下のLS Drawnにもあるように、気温が華氏()で表されていることがしばしばあります。
これを摂氏(℃)に変更するには、上記同様にiFileを用いてLockBackground.htmlファイルを
編集する必要があります。
LS Drawnを例として解説します。
"celsius" で検索すると左下の画像のように Set to "false" if ~~ var isCelsius = false と
あるはずなので、この false を true に書き換えれば変更できます。
しかし、ここを true に変更するだけですと、右下ようになるはずです。
写真 12-02-20 4 22 23写真 12-02-20 4 33 46

そこで、再び "celsius" で検索すると先ほどとは別のところに左下の画像のように =tempValue+ "°"; とあるのでそこに C を加え =tempValue+ "°C"; とすると、
右下のように℃で表示されます。
BlogPaint写真 12-02-20 4 26 18



◆最後にこれ以外のLSテーマシリーズを御紹介◆
LS Apple
22


LS Black Eclectic_1.1
32


LS Drawn
38


LS Miui Clock Mod 1.1
ちゃんと秒針も動きます。
45


LS Pull
52


[追記:2012/2/6]
・コメントで御質問頂いた、LS Miui Clock Mod 1.1のデジタル時計を非表示にする方法
iFileを用いて
/var/stash/Themes.○○○/LS Miui Clock Mod 1.1.theme にあるLockBackground.htmlというファイルを編集します。
少し下にいくと SPAN#clock とあり、その項目の中に font-size: 14px; とあるので
この 14px を 0px に変更します。要はサイズを0にするということです。
あとはRespringか再起動すれば適用されます。
写真 12-02-06 16 25 56写真 12-02-06 16 22 47