牧師のひとり言

東京都国立市にあるプロテスタント教会の「牧師のひとり言」です。

【主日礼拝】
7月22日(日)10時30分〜12時頃まで
説教題「「あなたも招かれている」

【教会学校(子どもたちの礼拝)】
午前9時〜9時30分まで
礼拝後に上級生、下級生(幼稚園生も含む)に分かれます。
教会学校は10時15分で終わります。

どなたでもいらしてください。お待ちしています。
聖書、讃美歌の貸し出しもありますので、初めての方はその旨受付にお申し出ください。

【「たまり場のぞみ」放課後フリースペース】
金曜日午後3時〜午後6時まで。出入り自由。無料です。
「おやつとケガは自分もち」を基本に、自由に遊べる場所です。
宿題を持って来て過ごしてもいいし、友達と遊んでもOK。
卓球台、オセロ、ジェンガなどちょっとした遊具があります。
隣は公園なので外で遊ぶこともできます。

【国立のぞみ教会 Address】
牧師 唐澤健太
〒186-0002
東京都国立市東3-15-9
TEL&FAX 042-572-7616
ホームページ http://kunitachinozomi.com/
Facebook https://www.facebook.com/kunitachinozomi
郵便振替 00190-7-48385 国立のぞみ教会

暑すぎる

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 書きたくないけど、暑すぎる・・・・・・。息子も先日部活で熱中症で少し休んだようだ。この暑さの中で西日本の災害ボランティアにでかけている人たち、不自由な生活を強いられている人たちの健康が守られますように。
 
 高校球児も酷暑の中、第100回の記念大会に臨んでいる。神奈川からも今年は2校が出場できる。我が母校は二回戦で第二シードの横浜隼人高校(私の実家の近く)と対戦。コールド負けかと覚悟していたが、逆転勝ち。今日の三回戦も勝ってベスト16。次は21日の土曜日だが教会学校の行事もあり、観戦は不可能(保土ヶ谷なのでテレビ中継があるので、録画して観戦予定)。もし勝って準々決勝に進むとなんと23日(月)にスタジアム!! 何と勝って欲しい。久しぶりにスタジアムで母校の応援をしたい。

 しかし、これだけ暑いと選手の体調(応援席も)も心配になる。2020年の東京オリンピックとか本当に大丈夫なんだろうか? マラソンも朝7時スタートになったらしいけど、月曜日に走ったけど、8時ですで暑くてフラフラになった。

 何しても、異常な暑さの日々、皆さんの健康が守られますように。



 

ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

祈ります

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 西日本が歴史的な大雨で甚大な被害が出ています。わたしが幼少時代に住んでいた広島県安芸郡府中町でも今日になって川が氾濫したようです。

 日本基督教団広島府中教会の三吉先生からは「教会、幼稚園のある地域は大丈夫です。教会員の無事も確認できました。あとは幼稚園関係者にどれだけの被害があるかです。ありがとうございます。」とのメッセージをもらいました。祈り続けたいと思います。



ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

ベルギー強し

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 いや〜残念でした。2対0になる展開なんて考えもしなかった。よくて1対3かなって予想していたので、結果的に3失点は予想通りなんだけど、2点も先に取っちゃうと「まさか! 勝てるのか?」という思いになりましたよね。
 
 日本代表は頑張りましたが、ベルギーは強かった。自力の差がやはりありましたね。ノーチャンスではなかった。攻撃でもいい形が何度もあったし、原口と乾のゴールはファンタスティックでした! でも届かない。その辺りが世界との壁なんでしょうね。最後の最後であのカウンターを一発で決めるなんて脱帽ですよ。キーパーがスローでボールを転がしてから10秒もかかっていないらしい。最後にあれだけダッシュできる体力、精神力。勝負への執着、相手が一枚上手でしたね。

 負けてしまったのは残念ですが、ブラジル対ベルギーは注目の一戦ですね。これを制した方が決勝までは行きそうですね。

ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

あさひ教会創立10周年記念修養会

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 6月23日〜24日に日本中会の姉妹教会である「あさひ教会」の創立10周年記念修養会に招かれて参加してきました。修養会に参加することは楽しみでしたし、節目を共にお祝いできることも嬉しいことでした。しかし、ただの参加者というわけではなく、「思いを一つに」というテーマからのお話と主日礼拝の説教の務めがあったので、それはプレッシャーでした。というのも、あさひ教会の鈴木淳牧師やT長老は、わたしの教会学校時代の先生。しかも、今回の修養会には荒瀬正彦牧師夫妻(めぐみ教会の荒瀬牧師のご両親)も参加される。
 
 3月にこの話があってから、3回も修養会の夢を見ました。みんな同じ夢。話がまとまっていないまま修養会を迎えてしまって、しどろもどろになっているという悪夢。

 
IMG_0810

 ご期待に添えたかどうかはともかく、あさひ教会を導いてきたのは、これまでも、これからも主ご自身であることを出エジプトの物語から語りました。あさひ教会は、デイサービスを併設する形での開拓伝道を計画しました。豊かにいまその働きが実を結んでいますが、最初あさひ教会は、「瀬谷教会(仮称)」という計画だったのです! それが鶴ヶ峰を拠点として今のようになることを誰が予想したでしょう。わたしたちが最善と思う計画さえその通りにはならないことが多々あるのです。そんな導入から教会は、主が先立ち、導かれることをとにかく一所懸命語りました。

 会場となった上郷森の家(横浜市栄区)は、初めて行きましたが緑がとても豊かで素敵なところでした。雨が降っていたのであまり散策できなかったのが残念でした。なかなかの人気施設のようですね! ひさしぶりにノコギリくわがたを見つけてうれしかった^^

IMG_0799


IMG_0798


 修養会に参加して、嬉しい再会もいっぱいあり、高座教会のS姉のリードで一緒に賛美をしたり、楽しい時間を共にすごしました。

IMG_0812
鈴木牧師(左)とわたしが家庭教師をしていたRくんと! 
こんな日が来るとは。神様の恵みに感謝!

IMG_0815
この内14人が希望が丘時代から知っている方々。
昔の仲間と修養会をしている気分になりました。

 これからのあさひ教会の新しい10年のあゆみの上に神様の豊かな祝福がありますようにお祈りします!

ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

柳沢美登里さんをお迎えして

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 今日は、柳沢美登里さんをお迎えして午後にお話を伺う時間を持ちました。柳沢さんは長年バングラデシュのスラムにおける働きをされてきた方です。今はバングラデシュやインドなどで展開されている働きに連携しながら、国内外で活動を展開されています。

IMG_0746

IMG_0745

 
 激変する世界の中で、いまも生きて働かれる神様の御業を出会いの中から証してくださいました。イスラム社会やヒンドゥー社会の中で、迫害を経験しながらも主に従い生きるものへと変えられていった人たちが、社会の中で「神の国」を証ししながら生きている姿に多くを教えられました。

 「ナザレの人イエス・キリストの名によって立ち上がり、歩きなさい」(使徒3:6)

 生まれつき足の不自由だった男の奇跡物語を礼拝の説教で語りましたが、柳沢さんのお話の中で証された一人の方は、足に痛みを持っていた妹が「イエスの名によって」祈られ、癒やされた経験を通してイエスさまを信じ、クリスチャンになったそうです。柳沢さんものぞみ教会に来られて、説教を聞きながら、自分が準備して話そうとしていたことと重なっていてびっくりしましたと言われました。

その説教はこちらで聞けます。
「持っているものをあげよう」
http://nozomichpodcast.seesaa.net/article/459911618.html


 台風が近づく中ですが、礼拝から午後の時間まで、聖書の言葉が生きて迫ってくる、そんな豊かな時間を過ごすことができました。感謝。

ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

Archives
Categories
ブログ内検索
Amazonのご利用はこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

国立のぞみ教会Podcast
Recent Comments
アフリエイト
↓Amazonはこちらから↓








アクセスカウンター

    • ライブドアブログ