のぞみ教会のイースターの朝は恒例のCSエッグハンティングから始まります。教会学校の子どもたちと保護者の方々と一緒に歩いて20分ほどの黒鐘公園に出かけいます。前日、子どもたちと一緒に作ったイースターエッグを中高生たちが一足先に出かけて隠します。それを幼稚園生から小学生たちが探します。
  
 Takanori先生からなぜイースターに「たまご」が使われるのかの話を聞いた後、40個のたまごをみんなで探しました。

IMG_2348


IMG_2350
高いところにあるたまごを発見したKくん
木登りをして見事にゲット!



IMG_2349
 見つけたたまごは番号ごとに並べます

 不思議なことに、のぞみ教会のたまご探しは毎年最後の一個がどうしても見つからないのです。もう何年も同じ現象が続いています。これ冗談ではなく本当なんです・・・・・・。「今年も復活のイエスさまが持っていかれた」って毎年話しています^^

 
57159910_2003345199971790_5048607376387604480_n
集合写真

 教会学校のイースター行事の報告は「こちら

 教会に戻った後は、大人たちと一緒に喜びのイースター礼拝! CS関係だけでも50人以上? ということもあり、礼拝堂がいっぱい! とても嬉しい礼拝となりました(ただ途中で子どもたちは退堂するので、その後がちょっとさみしく感じちゃうのよね)。

 祝会は卵料理の「オムライス」がメインディッシュと用意され、あとはみんなで持ち寄った副菜をいただきながら、豊かな食卓を囲みました。受洗者や転入会がなかったのはちょっと残念でしたが、楽しい時間をみんなで過ごしました。

 祝イースター!

 

ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ