2001年の開催以来、約20年ぶりに中会の中高生サマーキャンプが開催されました! 中高生6名と青年会5名、総勢19名のキャンプでした。小規模のキャンプですが4名の牧師が参加^^ それぞれにメッセージを担当、青年たちの証もとても豊かで、恵みをいっぱい受けたキャンプとなりました。日本中会にまた新しい風が吹いてくるでしょう! 来年はカンボジアでのAYGに企画されていますが、どこかで中高生キャンプも企画したいと思います。

BlogPaint
キャンプを終えたあとの集合写真
この時だけ急に晴れ渡りました!
ハレルヤ!

 今回のサマーキャンプは「つながる」がテーマでした。神とつながり、人とつながる。プログラムの1つ1つ通してテーマがどんどんと深められ、体験されていくキャンプでした。二日目のラフティングも「つながる」よい時間となりました^^

IMG_2837
ラフティングBチーム
ガイドさんの危機もありましたが無事に帰還しました^^

中会青年会の一人一人の献身的な働きに感動! 主に仕える想いに溢れている姿にふれて私たちが励まされました。新しいドラマがここからはじまる予感。すべてがつながっていますね!

IMG_2746
集会の賛美をリードしてくれました

 私の母教会である希望が丘から唯一参加してくれたMくん。彼の両親は希望が丘教会時代に私が担当していた中高科の生徒たち。一緒にサマーキャンプなどにも行きました。その生徒たちの子どもが今回中学生として参加。なんだか信仰の祖父になった気持ちがしました。

 4人の牧師たちが「共同の働き」ができたことも感謝でした。それぞれにフォローし合いながらよい連携がとれました。真面目に語り、真面目に馬鹿になりきる牧師たちの姿が小さな証になることを信じます。

 
IMG_2850
「TT兄弟」ならぬ「TT牧師」の平、玉井牧師による点火
 
 のぞみ教会の中高生が参加できなかったのは非常に残念でしたが、このキャンプを経験した中高生、青年から新しく風が吹いてくることでしょう。


IMG_2832
 FMCから帰る時に大きな虹が出ました
神様からの約束の虹を思いました


ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ