コロナになって対面での集会が持てなくなった。特にみんなで歌う「賛美集会」は実施できない状況が続いている。それでもいまできる形でやろうということで、中会青年会の役員さんたちがZoomを使った賛美集会「カンバーランド・リジョイス」を企画してくれた。

 北海道にあるカナンプレイズチャーチの長沢崇史先生がこのために賛美とメッセージを録画してくださったものを、ある者は自宅で、あるものは教会に集まって共に集会に参加した。長沢先生もお子さんたちとZoomで参加してくださった。最初のゲーム大会は長沢先生のお子さんの可愛さの勝利でした😄


IMG_4506


 のぞみ教会ではプロジェクターで画面を映し、会堂のスピーカーから音を出力させる形をとった。大学生のHくんや賛美が大好きなHくん親子などが参加してくれた。

 どうしても録画された映像を視聴するという面は拭えないが、それでも私とはまたまったくスタイルの違う長沢先生のパワフルな賛美とメッセージにHくんも「圧倒された」と言っていた😄 

 個人的には最後に歌った「神の家族」を歌いながら、アジア青年交流会でみんなで歌ったこと、特に香港の友人たちのこと、香港を逃れ台湾に渡られたW先生を思い出していた。HNK特集でも分断される香港社会の現実を改めて知らされ、心が痛む。「神の家族」としていま何ができるだろうかと祈りながら賛美した。

 「来年は対面でできたらいいね」と言って終わったが、どうなりますか。中会としては来年もまだ集会は開催しないという方向性を打ち出しているけど、それもまた状況を見極めながらとしか言えない。

 あ〜、はやくマスクなしで思いっきりみんなで賛美したいな。

↓一日一回応援よろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村