次週29日の礼拝は「東京4教会合同主日礼拝」が行われる。

 2018年に「共同の働き」を展開しているめぐみ教会、東小金井教会、のぞみ教会の3つの教会で初めて「東京3教会合同主日礼拝」を実施した。今回は成瀬教会を新たに加えた4教会が「合同礼拝」をささげる。※この合同礼拝の経験が、現在のライブ配信の土台になっているのだ。




 現在はコロナ禍である。一つの教会に集まる「合同礼拝」はできないし、すべきではない。昨年も集まる形での合同礼拝できず、同じ礼拝式文を使って、それぞれの教会で「合同礼拝」を掲げて礼拝をささげた。しかし、同じ礼拝を3つの教会でささげたという意識はあまり持てなかった。

 今回はまた新しいチャレンジとしてZoomを使って各教会をつなぎ、それを各教会でプロジェクターで写し出す方法で実施することにした。また自宅で礼拝をささげる人向けにZoomの画面をYouTubeで配信する。

 礼拝式のセクションごとに各教会が担当し、それぞれの教会から奏でられる奏楽の音色で、会堂、または自宅で配信を通して賛美を歌う予定だ。説教は石塚牧師がめぐみ教会からされるのを、それぞれの会場で聞く。

 ここまで2回のリハを行った。最初は音質にバラツキがあり、これで果たして歌えるだろうか、と不安を残したが、先日行われた最終リハでは、「これなら、いける!」というところまで準備はできた。

 それでもネット環境や当日のトラブルなどで戸惑うことは予想される。ドキドキするが、新しいことをやるときは失敗つきもの。それも含めて楽しく礼拝をささげたい!

 これもコロナ禍だからの新しい形。教派を越えた合同礼拝だって可能だ。沖縄や北海道といった遠距離の教会との合同礼拝もできる。

 出会いが制限されるコロナ禍にあって、今まで以上に出会えるチャンスが実はいまはある! 

 いまできることを精一杯主にささげる。
 
 どんな状況にあっても、信仰者の姿勢が基本的には変わらないはずだ。主が、差し出す小さな私たちの賜物を祝してくださることを信じよう!

↓一日一回応援よろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓チャンネル登録お願いします。目指せ200人❗