牧師のひとり言

東京都国立市にあるプロテスタント教会の「牧師のひとり言」です。

【主日礼拝】
8月18日(日)午前10時30分〜正午
長老奨励主日
奨励者 大澤茂一長老
奨励題「平和を求める」

【教会学校(子どもたちの礼拝)】
午前9時〜9時30分まで
礼拝後に上級生、下級生(幼稚園生も含む)に分かれます。
教会学校は10時15分で終わります。

どなたでもいらしてください。お待ちしています。
聖書、讃美歌の貸し出しもありますので、初めての方はその旨受付にお申し出ください。

【「たまり場のぞみ」放課後フリースペース】
金曜日午後3時〜午後6時まで。出入り自由。無料です。
「おやつとケガは自分もち」を基本に、自由に遊べる場所です。
宿題を持って来て過ごしてもいいし、友達と遊んでもOK。
卓球台、オセロ、ジェンガなどちょっとした遊具があります。
隣は公園なので外で遊ぶこともできます。

【国立のぞみ教会 Address】
牧師 唐澤健太
〒186-0002
東京都国立市東3-15-9
TEL&FAX 042-572-7616
ホームページ http://kunitachinozomi.com/
Facebook https://www.facebook.com/kunitachinozomi
郵便振替 00190-7-48385 国立のぞみ教会

教会

暑い……

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 口を開けば暑いしか出てこない、、、。さすがにこの暑さにはまいりますね。牧師室は南西の部屋で、古いので断熱材など一切入っていない壁なので午後は部屋の壁が非常に熱くなり、冷房効率も非常によろしくありません、、、。どうしても集中力が落ちてしまいますね。また超朝方リズムに切り替えようかな。

 この夏、楽しみの一つはカンバーランド日本中会で中高生キャンプが復活することです。私も準備委員の一人として関わっています。参加者は今回は限られた人数ですが、この企画がなければ出会うことのなった中高生や青年たちと2泊3日、共に過ごすことができるのは本当に楽しみです! 残念なのはのぞみ教会から一人も参加者を送れなかったこと、、、。来年こそは!

 のぞみ教会の小学生のサマーキャンプは小学生27名+スタッフ10名で今年も武蔵五日市の養沢にでかけてきます。子どもたちと更に仲良くなり、何よりも子どもたちが神様の愛を知るキャンプとなりますように! ぜひお祈り下さい。





ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

内容

6月のラン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 色々とあった6月でしたが、そんな時こそ強制的に身体を動かすことも大事と意識して走りました。月間300kmを目標にしていましたが240km。それでも教会のHさんと一緒に夜錬でインターバルを行うなど追い込む練習もできました。最近では5分/kmで楽にジョギングできるようになってきました。正式な記録としてはまだ出せていませんが、マラソンで3時間30分は今の状態だったらおそらくクリアできると思います。むしろもう少し上を目指したいと思います。

 私が知る限りでは、牧師で3時間を切っているのは同盟基督教団のY先生だけ。カンバーランドでは玉井先生の3時間9分がレコード記録。わたしもまずは3時間15分切りを達成して、いつかは3時間切りを目指したい!

 サブ3(3時間切り)は、マラソンランナーの上位3%しか達成していない領域。1劼4分15分ペースで42.195kmを走り切る必要があります。ランニングをしたことのある方ならわかると思いますが、なかなかのハードルです。私もいまだったらハーフまでは何とか行けそうですが、まだそこまでです。

 来週、Y先生と玉井先生と一緒に練習をすることになっています。少しでもついていけるようにがんばります。

ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

癒やされた安息日

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
BlogPaint

 昨日は「教会 de YOGA」が初めて日曜日に開催された。第5週ということもあり定例の会が何もなく、初参加の方も含めて10名が参加した。

 下半身、上半身とゆっくりと伸ばして、小一時間身体を動かす。講師のAちゃんが礼拝の説教を引用しながらヨガをリード。最後は自分のため、隣人のため、世界のためを覚えて、3回「シャローム」と声を合わせて終わる。昼食直後という時間ではありましたが、とっても豊かな時間を過ごすことができました。みんなリラックスして、安息日を堪能しました。

 次回は8月5日(月)午前10時30分からの予定です。
 





ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

土曜日の夜に教会に集まる親父たち

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 7月6日に教会学校では「小さなお友達のお楽しみ会」を計画しています。8月に行われるサマーキャンプにはまだ参加できない幼稚園生のお友達を対象にした集いです。ここから教会学校へつながってほしいという祈りをもって行っています。

 クリスマス会などは教師が中心になって劇などの準備しますが、今回はお父さんたちが中心に準備が進められています。関係があるS幼稚園のお父さんたちの「パパバンド」のメンバーが時間を音楽と劇の出し物を担当してくれるのです(というか、この2つがメインなのですが)。

BlogPaint
昨年演じた「大切なきみ」の第二弾
原作にはないスナック「のぞみ」もオリジナルで登場
小さな子どもより親をターゲットにした演出も!?
 
BlogPaint
今回は「聖者の行進」「ヤングマン」の二曲を披露する予定

 昨日も夜7時半に教会に集合して、劇とバンドの練習。しかも、自分たちの子どもたちは対象外のパパたちも大勢いるのです。休日の夜、リラックスして平日の疲れをとりたいであろう時間に、子どもたちのために時間をささげてくださる「パパ」(親父?)たちに感謝、感謝です。

 教会の行事なので練習の最初と最後にはお祈りをして、パパたちも「アーメン」と声を合わせて練習を始めるのもなんだか嬉しい瞬間です。いろいろな出会い、つながりの中でこうやって教会の活動がささえられていることを嬉しく思いますし、高齢化も進む教会の現状を考える時に、ますますこのようなつながりが大事になってくるように思います。

 6日(土)午後3時から、また名場面の数々がうまれそうな予感でいっぱいです。お楽しみに〜〜。


ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

ペンテコステ礼拝

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 日曜日はペテコステ礼拝でした。一人の方が転入会されて新たにのぞみ教会のメンバーに加えられました。


IMG_2577
CSの子どもたちがペンテコステの制作

 教会学校のペンテコステの報告はこちらから

 午後はグループに分かられて「教会の誕生日」とも言われるペンテコステにあたり、教会の原点である「礼拝」について豊かに語らう時間を持ちました。なかなか日曜日も忙しく、ゆっくりと聖書の言葉を分かち合う時間が持てないことがずっと長いこと言われてきていますが、解消できず、、、。でもやはり礼拝で受けた御言葉と近況を分かち合い、祈る時間の必要性が改めて確認されました。

 そんな中で、少し前にもブログで紹介しましたが、CSの子どもたちの分級の裏プログラムとして行われている保護者の方の「大人分級」はなかなか楽しく、盛り上がりを見せています。ペンテコステ礼拝の前に今回は10名の方が参加。



BlogPaint


 平均年齢40代が、若者を真似てセルフィーショットに挑戦! ここにいる方はみなさんS幼稚園の保護者の方々。一人だけクリスチャンで、後はみんな幼稚園を通じて教会に来られるようになった方々です。中には二日酔いのパパもいたとか!? 牧師室ではちょっと手狭になってきたのが嬉しい悲鳴です。日曜日の朝から結構深い悩みが分かち合われるときもあります。「大人分級」が今後どのように展開していくのかとても楽しみです^^ 聖霊が豊かに導いて下さることを信じます!



ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

宣教開始58周年記念礼拝

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 5月5日は朝山正治先生を説教者としてお招きして「宣教開始58周年記念礼拝」をささげました。朝山先生に「御国を来たらせ給え」(マタイ6:25-34)との題で説教をしていただきました。

説教はこちらから聴くことができます。
http://nozomichpodcast.seesaa.net/article/465521101.html


IMG_2461


 朝山先生はただ昔を懐かしむということではなく、歴史を振り返りながらいま教会が何をすべきか、どうすべきかを説教を通して問いかけられました。「何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい」(マタイ6:33)。キリスト教、イスラム教など宗教が自らの「義さ」を掲げて殺し合う現実がある中で、「自分の義」ではなく「神の義」をいま教会は取り戻さなければならないと語られました。

 私には、神の義とは「神の愛」と言い換えることができるというメッセージが心に残りました。そして、その神の愛とは讃美歌の「主我を愛す」が歌うように、「主イエスはどんなときにあっても私を愛していてくださる。それが聖書の語っていることである」との朝山先生の力強い言葉に励ましをいただきました。

 また、朝山先生は、説教の全体を通してご自分の働きは不十分ではあったけども、神の不思議があることを語られていたと思います。だからこそ思い煩うことなく、「何よりもまず、神の国と神の義を求め」ればよい。そう説教を聞きながら思い巡らしました。私自身も伝道者として歩み始めて15年、力不足を覚えることが多くありますが、「神の不思議」に信頼すればよいとの思いが与えられました。教会にも色々な困難がありますが、神の義を、神の愛を求めて生きる群れでありたいですね。「よい教会」ではなく、「しっかりした教会」を目指し、新しい思いをもって福音宣教の働きに遣わされて行きましょう!


ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

教会 de YOGA 第二弾

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 2月に初めて行った「教会 de YOGA」の第二回目が行われました。今回は午後の時間ということもあってか、前回より少ない参加者でしたが、約一時間YOGAを楽しみました。

前回の様子はhttp://blog.livedoor.jp/smbno6/archives/52093619.html


IMG_2351
インストラクターのあっちゃん

 今回は肩甲骨を広げることがテーマ。前回とはまた違うプログラムで楽しかったです。


IMG_2352

 5月も開催予定です。興味にある方は教会にご連絡ください^^

ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

イースター2019

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 のぞみ教会のイースターの朝は恒例のCSエッグハンティングから始まります。教会学校の子どもたちと保護者の方々と一緒に歩いて20分ほどの黒鐘公園に出かけいます。前日、子どもたちと一緒に作ったイースターエッグを中高生たちが一足先に出かけて隠します。それを幼稚園生から小学生たちが探します。
  
 Takanori先生からなぜイースターに「たまご」が使われるのかの話を聞いた後、40個のたまごをみんなで探しました。

IMG_2348


IMG_2350
高いところにあるたまごを発見したKくん
木登りをして見事にゲット!



IMG_2349
 見つけたたまごは番号ごとに並べます

 不思議なことに、のぞみ教会のたまご探しは毎年最後の一個がどうしても見つからないのです。もう何年も同じ現象が続いています。これ冗談ではなく本当なんです・・・・・・。「今年も復活のイエスさまが持っていかれた」って毎年話しています^^

 
57159910_2003345199971790_5048607376387604480_n
集合写真

 教会学校のイースター行事の報告は「こちら

 教会に戻った後は、大人たちと一緒に喜びのイースター礼拝! CS関係だけでも50人以上? ということもあり、礼拝堂がいっぱい! とても嬉しい礼拝となりました(ただ途中で子どもたちは退堂するので、その後がちょっとさみしく感じちゃうのよね)。

 祝会は卵料理の「オムライス」がメインディッシュと用意され、あとはみんなで持ち寄った副菜をいただきながら、豊かな食卓を囲みました。受洗者や転入会がなかったのはちょっと残念でしたが、楽しい時間をみんなで過ごしました。

 祝イースター!

 

ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

たまり場のぞみ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 いまは春休み中でお休みしている「たまり場のぞみ」。来週12日から再開します。新しい年度も子どもたちと楽しく過ごしたいと思います。
  
 そうそう「たまり場のぞみ」の新しい看板ができました! 田園教会のメンバーでもある長谷川さんがチョークアートの先生なのです。今回、お願いして作っていただきました。


IMG_2189


 アイキャッチばっちりの看板ですよね! 新しい子どもたちが看板を見て来てくれると嬉しいな!



ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

更新!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 気がつけば1ヶ月ブログを更新していませんでした。この間、教会では葬儀が相次ぎました。長年教会生活をともにしてきた方々を天に送るのは寂しいことでしたが、それでもなお主にある希望と慰めをともにすることができたのは幸いな時間でした。
 
 今日はこれからCSの春の遠足にでかけます。子どもたちといっぱい遊んできます^^ 週末はアジア・ミッション・フォーラム。英語で聖餐式の司式。考えるだけでドキドキします。練習しなきゃ。もうすぐ3月も終わるというのが信じられない。あっという間の3ヶ月のような、2月がはるか前のようにも思える。

 与えられた今日を、一所懸命生きましょう! それで十分!



ランキング参加中!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

Archives
Categories
ブログ内検索
Amazonのご利用はこちらから
楽天のご利用はこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

国立のぞみ教会Podcast
Recent Comments
アフリエイト
↓Amazonはこちらから↓








アクセスカウンター

    • ライブドアブログ