2017年06月20日

未来を蝕む自然体

自然体。

飾らず、無理をせず、
あるがままの自分でいる。

素敵で魅力的に思えるのですが、
注意も必要です。

婚活では、自分をよく見てもらわなければならないため、
つい背伸びをしたり、頑張ったりしてしまいます。

そうすることなく、自然体の自分を見てもらい、知ってもらい、
「これで駄目だったら仕方ない」とお考えの方も多いと思います。

確かに、あるがままの自分を拒否されたとすれば、
これはどうしようもありません。

ただ、その自然体、どのような感じでしょうか?

思ったままに振る舞い、
思ったことを素直に口にする。

いつも自然体。

その自身の「自然体」の行動や言動が、
周りの方には「失礼」とされてしまうこともあります。

当然、よい印象を与えることはなく、
婚活でよい成果を得ることも難しいです。

やはり、お相手があってのものです。

「自然体」と思われている、行動や言動を、
見直してみることも大切です。

「失礼と思われても、これが自然体だから仕方ない」。

ここに反省や向上心はありません。

「反省しない+向上心がない」という方は、
どうしても魅力的にも映りません。

何より、「自然体な人」ではなく、
これでは、「ただの失礼な人」です。

smilelink_lunch at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!