2015年07月01日

富士山グラス

まだまだ知らない人も、多いと思うが、今年になって
富士山グラスがヒットを続けている。

こんなにも売れる商品に出会えるのは、初めてである。

昨年は、祝盃に携われ、こちらにも、ものすごく愛着を感じている。

グラスの底に雪を描くため、今日も砂をかけ続ける。

DSCF4131


DSCF4133





smilepanda at 00:04│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字