2017年06月22日

【529UP】2回目の薬入れ引き出しの整理

こんにちは、エイミーです 
更新が遅くなりました。m(__)m

今日は、薬入れ引き出しの整理をしました。


前回片付けたのは、ちょうど2年前。

この片付けをしてから、
中のモノが一目でわかり、取り出しやすくなり、
とても快適になりました。


が・・、
最近じわじわと荒れ始め・・・こんな感じに 

529UP_1


原因は、蛍光ペンで強調された、この一文。
「◎次回はこの袋を御持参ください」

529UP_2


袋の再利用に協力していたら、
袋が無駄に増えすぎてしまいました。
(処方される薬の組み合わせ別に残していたのです・・)

気が付けば、21袋 に。

定期的に処方してもらう薬以外の袋(2袋)
のみ残して、後は処分しました。

529UP_3


それから、お薬の説明書(A4サイズ)が、
いつの間にか13枚たまっていたので
小さく切って、お薬手帳にまとめました。

(シールになっていたら便利なのですが、
近所のクリニックは紙なんですよね・・


不要なモノは捨て、整理しました。


                          

ビフォアー&アフターです。

ケビンが定期的になめているトローチは、
薬袋から出し、取り出しやすくしました。


529UP_4

529UP_5



スッキリしました~ 

ちょっと片付くと嬉しくて、
何回も引き出しを開けてしまいます..



にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました
今日は、熱も下がり、いつもの調子に戻りました。
お風呂の許可も出たので嬉しいです。
手術痕、できるだけ綺麗になくなってほしいな・・




2017年06月19日

【528UP】今日のできごと

こんにちは、エイミーです 

今日は、ホクロの手術をしてきました。

約10年前に急に大きくなったホクロがありまして、
痒みを伴うようになったので思い切って切除しました。


小さな手術ですが、緊張しました~


昼過ぎに帰宅し、
ひと眠りして起きたところです。

熱が少しあるので身体は怠いですが、元気です。


明日も手術後の診察のため、病院に行きます。

次回のブログの更新が少し遅れますが、
よろしくお願いします。m(__)m


にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました

今年もお米屋さんからいただいた「種もみ」でお米作りを楽しんでいます。
根が出て、芽が1.5~2cm になりました。







smileyroom at 17:03|この記事のURLComments(0)雑記 

2017年06月15日

【527UP】22年間一緒に暮らしている観葉植物

こんにちは、エイミーです 

今日は、カポックの手入れをしました。

このカポックは、私が独身の時から
約22年間連れ添っている家族の一員です。

527UP_1

買った時は、植木鉢を手のひらに
乗せられるくらいの大きさでしたが、
今では、家の中で一番大きな植物です。


このカポック・・・カポちゃんは、

家のどこに置いても
その場所に適応して生きます。

暗い所に置いても、明るい所に置いても
少し寒い所に置いても、暖かい所に置いても
水をやるのを忘れていても

病気になったり、
枯れたりしたことがありません。


いつも元気な姿を見せてくれます。


そのカポちゃんを初めて手入れしたのは、
約12年前。

現在の家に引っ越してきてからです。


根詰まりしているのがわかった時は
その状態とそれに気づかなかった自分に
大変ショックを受けました。

どんなに苦しかっただろう・・

こんな状態でよく枯れずにいたなと思うと
あまりに申し訳なくて涙が溢れてきました。


自分が育てている植物の声に
耳を傾けられないほど

鈍感な心で生活をしてはいけない、と
大変反省しました。


       

さて、そのカポちゃんですが、

葉が増えてモサモサ状態になり、
暑苦しくなってきました。

葉が多いせいか、
カポちゃんがいる場所が暗く感じます・・


・・ということで、剪定することにしました。

剪定する前に、
カポちゃんに手を合わせて

今から葉を切らせてもらいます
素敵なカットができますように

と、ご挨拶。



ビフォアー&アフターです。

清々しくなり、家の中が明るくなりました。

527UP_2



左右へ広がっていた枝は、挿し木に。

527UP_3



スッキリしたカポちゃんに、ピヨちゃんも大喜び~

527UP_4



にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました

今日は、ここ数日の身体の怠さが嘘のように無くなりました。
身体って不思議です・・







2017年06月13日

【526UP】昼間の罪悪感を手放す

こんにちは、エイミーです 

日曜日から、
身体が怠くて怠くてたまりません・・

この季節、暖かくなっているようで、
朝晩寒かったりと体温調節も難しいです。

季節的なものかなと思いつつ、
これが更年期?とも思ったり・・

ここ数年、
生理日から数えて8~10日目が
とても身体が怠いんです・・

そんなことをすっかり忘れていて
数えてみると、やっぱり8日目でした。。。


気分は普通に良いのですが

身体が重くて怠いので、
やりたいことが思うようにできません・・

身体がしんどいからといって寝ていると
半端ない罪悪感に襲われます。苦笑

まだ会社生活が
身体に染みついているのでしょうね・・


家で主婦をしていても、

9~17時にゆったりすることや
ダラダラしたり、遊んだりすることに
正直、罪悪感を感じます。
(特にケビンが仕事をしていると思うと・・)


・・と言いながらも、
身体のリズムと上手く付き合いながら
休んだりはしているのですが、

そこには、
いつも罪悪感があります。。。

罪悪感があるということは、

無意識に自分を責めている・・
ということでもありますね。


                     

今日こそ、この罪悪感を手放そう!!


そう決心しました。



病気や調子が悪い時は、
身体をゆったり休めてあげないと、ね。

身体を休める必要があるから、
調子が悪くなっているともいえるのだから・・


身体が思うように動かないときは
無理に何かを課すことはしないで、

できる範囲で、
自分自身がハッピーな気持ちになることを
自分にしてあげることにしました。


軽~く本を読んだり、
楽しい空想をしてみたり、
好きなドラマを見て胸キュンになるのもいい。
ゆったりとお茶を楽しんだり、
ぼ~っと、目的もなく遊んだり・・

幸せな気持ちになること
楽しくなることをして、
自分自身を喜ばせてあげよう。


どんな小さなことでもいいから、

ハッピーな気持ちを
自分にプレゼントすることにしよう!


そして、
昼間にゆったりすることを自分に許します・・
(笑われそうですが、これができなかったのです・・)


                     

これからドンドン歳をとっていきます・・

どんなに頑張っても、自己管理していても
若い頃よりもできないことも増えてきます。

そのたびに嘆いたり、自分を責めていたら、
自分が可哀そうですよね・・



「ん?今日は思うように身体が動いてくれない?」

そんな日は、
自分を楽しませることをする。


さぁ、今日は今から
自分に何をしてあげようかなぁ~


なんて思っていたら、
怠さが吹き飛んできたような。。。?!?!

(片付けせぃ・・って話? 笑)


にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました

今年も、らっきょ作りをしました。
6月は、食いしん坊の季節です・・





2017年06月09日

【525UP】コップを綺麗にして、飲み物を美味しくいただく。

こんにちは、エイミーです 

最近、
手持ちのワイングラスの形状を伝えるのに、
写真に撮って妹に送ることがありました。

キレイだと思っていたワイングラスの写真
を見てビックリ!

こんなに汚れていたとは!!


いつも見ているコップ(グラス、カップ)の汚れって、
家の中と同様?! 鈍感になっていました。。。



         

そこで、今日はコップをキレイにしました。
ガラスのものは漂白しました。

525UP_1



早速ですが、ビフォアー&アフターです。

ワイングラスです。
底に色がついていましたが、漂白後、透明になりました。

525UP_2



これは、底の汚れ(左写真)がよくわかりますね・・
キレイになりました。

525UP_3


透明感が出ました。

525UP_4



         

真空チタンカップです。
このカップは、重曹を使って汚れを落としました。

茶渋が付いて、
元がどんな色かわからなくなってます・・

525UP_5


スプーン一杯の重曹を入れ、
熱湯をカップ一杯に注ぎ、3時間ほど放置。

525UP_6


軽~くスポンジで洗うだけで、汚れが簡単に落ちます。

元はこんな色。(左側)

525UP_7



ビフォアー&アフターです。

水を入れても、同じ水とは思えないです・・

525UP_8



         

この機会に(今さらですが)
コップ(グラス、カップ)のスポンジを別にしました。

皿などを洗うスポンジと一緒にすると
洗剤をよく泡立てて洗っても、

食べ物などのにおいが
コップにうつることがあるんです・・

ほんのわずかですけれど・・


心の中のどこかで
(きっと)不快に思っていながら、

すぐに忘れて、
スルーしてしまっていました。



スポンジを別にした結果、

食べ物のにおいが付かないという
安心感からでしょうか・・
(そんな不安があったことがわかりました・・苦笑)

(おかしな話ですが)以前よりも、
安心してしっかり洗えるようになりました。

臭いも全くなくなりました。



         

きちっと手入れしている透明感のある
コップ(グラスやカップ)で飲み物を飲むと、

気分がいいものですね!


水を飲んでいても
優雅な気持ちになります~


にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました

今年も『新生姜の甘酢漬け』を作りました!
美味しくでき、早速食べています。

昨年も紹介しましたが、
お気に入りのラビーさんのレシピです。
>>> cookpad  新生姜の甘酢漬け(がり)  



2017年06月07日

【524UP】粗供養品の毛布

こんにちは、エイミーです 

今日、お別れするのは、

524UP


毛布です。

これは、3年前の義母の葬儀の
身内への粗供養品(お返しの品)でした。


毛布はすでに間に合っていたので、

使うことがないまま
押し入れの中に保管していました。

そして、
見るたびに義母を思い出しました。


ケビンは、この毛布に対して
快く思っていなかった? のか、
(持ち帰るのも遠慮したほど)

使おうともしませんでした。


でも・・お義母さんのお返しの品。
粗末に扱えない・・です。

使わないからといって、売ったり、
寄付に出す気持ちにはなれませんでした。


そうしている間にその年の冬は、
使うことなく終わりました。


       


一年後の夏、

このように、
カーペットを手放すことになりました。

コタツの敷き布団と兼用していたので、
冬には新しいものを見つけるつもりでした。


それが・・

コタツを使う時期になっても、

迎え入れたいカーペットが
見つからないではありませんか!

気に入るものがないのに、
妥協で買いたくないし・・


どうしようかと思っていたところ
この毛布のことを思い出し、

ケビンと話し合った結果、

この毛布をコタツの敷として
活用することにしました。


使い方としては、
感心できるものではありませんが、
良い感じで使うことができました。


今まで、
のカーペットだったのが紺色になって、
部屋の雰囲気の変化を楽しめました。


そして、掃除するたびに
パタパタとゴミを容易に払うこともでき、

床もマメに水拭きすることができたので
使い勝手としては、マル。笑

断熱には優れていませんでしたが、
(毛布ですから・・苦笑)

暖かく過ごすことができました。


       

そして・・・次の年の冬です。


やっぱり、
気に入るカーペットが見つからない・・・



えぇ・・・


今年も使いました。

この毛布。


元々安価なそれなりの毛布だったので、
消耗も激しく、ひと冬使って
お別れするつもりだったのですが、

2年も愛用しました。



毛布として使えなかったのは
申し訳ない気がしますが、

ケビンと一緒に身体を温めることに
使えてよかったと思います。


       

この毛布を使う前、
見るたびにお義母さんを思い出して
寂しい気持ちになっていました。

でも今は、しっかり使えてよかった、
という気持ちです。

リビングの真ん中で、
ふた冬も一緒に過ごせて。


毛布さん、ありがとう
お義母さん、ありがとう


にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました

義母が亡くなり、この夏でちょうど3年になります。
もうこの世で会えないと思うと寂しいですが、
以前よりも身近に感じられるようになった気がします。



 

2017年06月02日

【523UP】週末の夜は・・


週末の夜は、

いつも 

静かな気持ちで


なんとなく
心のおそうじがしたくなります。



大切にしている本の中から
一冊を選び

目を閉じて
ページを開いてみました。







他人に与えるものはすべて

あなた自身への贈り物でもあります。



サネヤ・ロウマン著
『パーソナル・パワーより







今晩のバックミュージックは、

金曜ロードショー テーマ曲「Cinema Nostalgia」 
 
   

美しい曲ですね。

今晩のディナーは、
この曲が収録された久石譲さんのアルバムを
聴きながら
ワインを楽しみました。



にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださり
ありがとうございました。

みなさん、
楽しい週末をお過ごしくださいね。


 

2017年06月01日

【522UP】2回目の冬物衣類の整理

こんにちは、エイミーです 

6月ですね。
ずいぶん気温も上がりました。
室温は、早くも連日29~30度です。

実家の片付けなどが入り、
我が家の衣替えのレポートが遅れました。

暖かくなったと思ったら、また少し冷え込んだりと
なかなか冬物(特にインナーシャツや靴下)
を手放せずにいたのですが、

約10日前に、やっと2回目の衣替えを
することができました。

        

早速ですが、お別れする衣類です。


 ケビン(4点)

ジャージ上下 / 厚手シャツ / インナーシャツ

522UP_2


すべて寝間着にしていたものです。

ジャージ上下は、10年以上愛用しました。
その他シャツもそれぞれ、約6年、3年程着ました。


 エイミー(12点)

フリースハイネックシャツ  / ハイネックシャツ
インナーシャツ / パンツ / ビジネスシャツ / 帽子 / 靴下

522UP_1


帽子とビジネスシャツ以外は、
部屋着、寝間着として着用していました。

靴下は2年ほどですが、その他はそれぞれ
3~6年程 着たのではないかと思います。

フリースは、
2年前から買い替えたかったのですが
好みの色がなくて、結局今年まで着ました。



それから、スーツ1点。

女性らしい柔らかい丸みのあるデザインが好きでした。

522UP_3


うしろのちょっとした切り替えが
シルエットを美しくしてくれました。

522UP_4

気軽に着れるスーツでしたが、

上着にシミを数点つけてしまい、
クリーニングに出してもとれず・・

小さいシミだから、もう1年着てから
お別れしようかなと思っていましたが、

この冬、一度も着ることはありませんでした・・
(スカートは一度だけ)

やっぱり、もう快く着れないようです・・


買ってから何年になるのかなと数えてみると
いつの間にか6年経っていました。

もう十分ですね...



        

今回の服は、
ほとんどが部屋着や寝間着でしたが


いやぁ~もう・・
(うまーく写真に写らないようにしましたけれど・・)

「普通、ここまで着る?」というくらい
ケビンも私も着ました。苦笑 


捨てるのが勿体ない・・というよりも

早く、私たちから解放してあげたい
気持ちです。笑


この服たちも服として生まれてきて、
ここまで働かされるとは思っていなかったのでは?!

というくらい愛用しました。


今日お別れする 合計16点 の衣類は、
小物は除き、古着回収に出します。


本当に本当に長い間
働いてくれてありがとう


にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました

あと1、2年で、服は総入れ替えになりそうです・・
夏のジャンボでも当たれば、今年中に入れ替えるんだけどなぁ~
(買わないのに当たりませんよね・・




 

2017年05月30日

【521UP】実家の片付け-母の衣装ケースを開けていく・・

こんにちは、エイミーです 

今日は、前回の日記の続きです。


前回の日記で、
実家に残っていた私の服を母の見ている前で
手放す理由を口に出しながら処分したのは、
ある考えがあったから、とお話しました。


その、ある考えとは、

母が自分自身で意識できない気持ち(想い)
を引き出すためでした。


実家のクローゼットや押し入れには、
母の服が大量にあります。


ただ漠然と
「もったいないから捨てられない・・」と言って、

当たり前のように
大量の服を持ち続けているわけですが、

一つ一つ、よく見ていけば、
それぞれに対する思いも違うはず。


                      

ということで、今回 初めて

私の服を片付けた流れで、
母の服を見ていくことになりました。


母には、
手術した足に負担がかからないように
椅子に座ってもらい、


服を順に出していくから、
とりあえず見ていこうか?

無理に捨てる必要はないよ。

持っていることを忘れている服も
あるかもしれないね~

これからの時期に着る服も
ついでに出しておこうね。

作業は私がやるから、口だけだして~


と、母が他人の服の片付けを見学するような
ノリでスタートしました。



                      

い、いきなりですが、

私の服を取り出した同じ衣装ケースに、


な、なんと・・!


母が20歳頃に着ていたという
赤いチェック柄の可愛いツーピースが!

スカートには、
細かいプリーツが入っていました。



「それは絶対に捨てないからね!」


「この服ね~〇〇の〇〇で買ったのよ・・
ショーウィンドウで飾られていた服で
一目ぼれしたのよね~

これを着ると、必ず、
みんなが可愛い!って言ってくれたの!」


と、ニコニコ笑顔の母。
(ちなみに母は今年79歳)

母の喜びがいっぱいつまった特別な服だと
いうことがわかりました。笑


「そう、じゃ、これは大切に置いておきましょう」

と丁寧にたたみなおし、
元の衣装ケースに入れました。



                     

他の収納ケースも何が入っているか
一通り見てみようか?

と母を誘い、
順に衣装ケース開けていきました。



一緒に服の状態を確認しながら、


母は、
その服が自分にとってどんな服であるか

どこで買ったとか、どんな時に着たとか、
高かったとか・・・笑

いろんな話をしてくれました。


楽しく話をしながら、
結局、6つの衣装ケースを開け、

冬物セーター  1枚
カーディガン  1枚
サマーセーター 1枚
Tシャツ    3枚
スカート    1枚

合計 7枚 とお別れすることに。
※母の服なので写真掲載は控えました。m(__)m


私が自分の服を片付けた時に口にした
手放す理由も参考になったようです。



傷みの状態から、

もう着たくない、という気持ちも
はっきり出てきましたし

体形や生活スタイルの変化から、
着れない、という判断もしていました。


好みが変わらないせいか
似たような服もたくさんあったので、

同じような服に関しては、
着ない、という決断もしていました。



もったいないから捨てられない!
などと言っていた母ですが、

判断に慣れてくると、私よりも
あっさりキッパリしている感じです・・笑


                      

母の服は、まだまだたくさんあります。


私・・母に言ったんです。


一度見ただけでは、すぐには判断できないし、
簡単に捨てられないものもたくさんあるよ。

だから、10回、20回繰り返し、
何回も見るつもりでいたらいいよ。

着ないのに手放せない服は、
何回も見ているうちに、
手放せることもあるよ・・

と。(私がまさにそうでした)


私、10回、20回・・
母の服の片付けに付き合うつもりです。


母に、
「早く片付けさせる」「少しでも処分させる」

と思うと、

イライラしてできないどころか、
おそらく大喧嘩になると思います・・苦笑 


でも、今回のように、

服を通して母の人生や想いを知るのも
かけがえのない時間だなと・・

そう思いました。



・・といいながら、
「【〇〇UP】片付けをしながら母と大喧嘩しました

なんてタイトルが
あがっているかもしれませんけれどね・・


気長にやりま~す。



にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました

久々にお惣菜を数品作りました。
お弁当作りがラクになります。


 

2017年05月25日

【520UP】実家に残っていた娘時代の服を片付けました

こんにちは、エイミーです 

4月中旬すぎ頃だったでしょうか、

入院中の母の春用の服を探しに
実家に行ったことがありました。

クローゼットに積み重ねられた
古い大きな衣装ケースを順に開けていると

見覚えのある服が・・


よくよく見ると私の服でした!
(何故、残っていたのかわかりません・・)

18~25歳頃に着ていたものです。
(約30年前のものですね・・)

その時は、時間がなかったので、
そのまま仕舞っておき、


改めて今週初めに実家に行き、
片付けてきました。

今日は、そのレポートです。



                       

早速ですが、お別れした服です。

昭和の時代を感じます・・
長い間、ありがとう

520UP


服の片付けは、何回もしてきたので、

いる、いらない
着る、着ない、着たくない・・

などの基準が、
自分の中でハッキリしてきたようです。


あっさりとお別れできました。



                      

実は、この片付け・・
(モノが捨てられない)母と一緒にしたんです。


母の目の前で、
(母の服も一緒に入っている)衣装ケースを開け、

その中から自分の服を取り出しました。


服は思ったよりもキレイな状態で、
とても丁寧に保管されていました。


だから、母は、
「着れるんじゃない?持って帰って着たら?」

と言いました。


昔の私だったら、母の言葉に負けて
そのまま持ち帰ったかもしれません・・苦笑


でも、私・・母に言ったんです。


もう、昔の服は着たくないわ~
なんだか過去に戻るようだから。

ドンドン新しいものを取り入れて
自分を変えていきたいから、着な~い。

と。


そして、

これらの服を手放そうと思う理由、
着ようと思わない理由を
(着心地、傷み具合、デザイン、流行・・・等)

を母に話しながら、
処分エリアに置いていきました。



実は、

手放す理由を口に出しながら
服を処分したのは、
ある考えがあったからなんです・・


長くなりそうなので、次回に続きます 


にほんブログ村 その他生活 ブログ 断捨離へ
ランキングに参加しています 
 
本日も当ブログに遊びにきてくださりありがとうございました

母の服の量はかなり多いんです・・
私の何倍かな・・10倍、15倍くらいかな・・それ以上かも?!
でも、「着る服がない」らしいです。苦笑