みなさん、すごいニュースです。

グローバルで活躍しているプロフェッショナルのグラフィッカーたち50名ぐらいが集まって、「ヴィジュアル・ファシリテーション・フィールド・ガイド」という本をつくっているんです。夏に上梓します。その先行販売が、24日からはじまります。

31062241_1873972219568465_3694649838613299200_n


私も著者の一人として、「ワールドカフェ20周年記念イベント」でのビジュアルの使い方を一つ事例(ストーリー)としてチャプターを書きました。また、ワールドカフェのハーベストを活性化するアイデアを、ドイツのグラフィッカー、サビネさんとコラボレーションして書いたのです。

なんといっても、内容がすごい。前書きは、デビッドシベットさん、編者もレイチェル・スミスさん、ティム・ハモンズさん、ジェロエン・ビリジーさんの強力な3人、他あげると”generative sribing"の著者のケルビー・バードさんなどなど、まさにグラフィックのオールスターのノウハウがつまっている本になっています。

でもこんな風に考えたかもしれませんね「英語版でしょって?」

はい、
そうなんですよ、でもね、今買うのをお勧めします。というのは、いい本だけど、まず日本語版は出ないと思うのです。著者がこれだけいると権利関係もあるし、どんどこ売れるとは思えないので、出版社が乗り出すとは思えないのです。だから、この機会に英語の本を注文することをおすすめします。

あと、夏にこの本が出たら、私はオンラインの読書会をやっています。今は、ちょうど”generative scribing"の読書会をやっていますが、この本の読書会も、先行予約した人には招待しますよ。基本、9月ぐらいから月1回x6か月ぐらいを目安に、その本の内容を読んだあとダイアログをサイバー上で行う計画です。

可能ならば、扱うチャプターのときに著者も招待できるとさらに面白いでしょうし。時間帯がアジアなら合いそうだし、日本時間の夜ならばヨーロッパでも参加してくれる人もいるかもしれません。

そんな可能性がある、この本をぜひ、24日からのプレセールでゲットしてください。

以下のサイトチェックですよ。勝った人教えてくださいね。読書会の招待リストにいれますからね!よろしくお願いします。

予約はこちら・・・
www.TVFFG.com