mousikomi02-003


1)少人数で開催することです。


受講者の皆さんにとって少人数であるということのメリットは
インストラクターの私と受講者の距離が近くなります。
一人一人の表情を見て、進め方をコントロールしますので、
進み方が早すぎて、講義に着いていけなくなるということは決してありません。
一人一人の受講者と深く接することができますので、
たくさん質問を受け付けることができます。

ただ教えるだけではなく、思いが伝わる講座にしたいと努めています。

講座を実施するのは、主に神保町の私のオフィスで開催します。
この時は最大5名で講座をしています。

貸し会場の場合、時間になると部屋を出なくてはなりませんが、
自前のオフィスなので、退出時間を気にすることなく、
講座終了直後もゆっくり歓談することができます。


2)本との付き合い方をお伝えします

「本は人生を豊かにしてくれる。」
「本を通じての疑似体験を共有する。」
「本のある人生を楽しむ。」

上記の3つをモットーとして、本との付き合い方を
フォトリーディングの講座を通じて、お伝えしたいのです。

読書で得た知識にはすぐに役立つという事はそんなに多くないですが、
たくさん読むことで視野が広がり、教養が身に着いていきます。
それは必ずビジネスや人生の転機の場面で大きな力になると信じています。

映画を観終わった後に友達と映画の話しで盛り上がった経験があると思います。
読書の後にそんな体験がある人は少ないのではないかと思います。

本を読んだ後に仲間と話し合い、本についての理解を深める
そのような場も用意しています。

それは私の主催する横浜ブックカフェという読書会です。
そこに参加することもできます。
横浜ブックカフェには、フォトリーディングの受講前にも参加できます。


受講者の皆さんには、本は読むだけのものから、
その後にも色々な楽しみ方があるということを
発見してもらい、より豊かな人生を送っていただきたいと考えています。

3)分かりやさにこだわっています

もちろん自信もあります。
私はフォトリーディングのインストラクター以外でも、
話し方や教え方を指導しています。

例えば、
話し方を教える講座も実施しています。
話し方の本も書いています。
ある企業の幹部社員向けに教え方を指導ています。
また別の会社では社内講師向けに講師として
クラスをどう盛り上げるかを教えています。

あなたは話し方の専門家から学びたいと思いませんか?
以上の三点が私なりの特徴だと思っています。

さてここまで読んでいただければ、
私の講座の特徴がお分かりいただいたでしょう。

● フォトリーディング集中講座にお申し込みなら。 
mousikomi02-003