私が、マインドマップの認定インストラクターになった時、
その仲間の中に、フォトリーダーである人たちがいたのです。 

私は、フォトリーディングの名前こそ知っていましたが、
内容についてはよくわかっていなかったのです。

はじめは、フォトリーディングのあまりにも常識を超える
方法のように思えて、学びたいと思うことはなかったのです。

しかし、仲間を通じて考えが変わっていきました。
彼らはフォトリーディングによって大きな成果を出していました。
ある人は、会社を起こし、ある人は、本を書き、
またある人は、難関と言われる資格を取得しその分野で活躍していました。

そんな仲間に触発され、私も自然とフォトリーディングに興味を持ち、
フォトリーダーとなりました。

そのあとは、圧倒的に読書の量が増えてきました。
私の1年間の読書量は400〜500冊くらいです。
インプットする書物の情報が増えることに比例して
私の仕事もプライベートもより充実していきました

そして、この素晴らしいフォトリーディングの魅力を伝えたいと考えて、
インストラクターになりました。

● フォトリーディング集中講座にお申し込みなら。
mousikomi02-003