smoking blog

手巻きタバコが好きで趣味として喫煙を楽しんでいます。

zig-zag

ZIG-ZAG Liquorice -ジグザグ リコリス-

ZIG-ZAG Liquorice -ジグザグ リコリス-

夏バテでなかなか更新できていませんでした。。

久しぶりの更新になりますが

今回はジグザグのリコリスペーパーを紹介します。

zigzag_liquo1


そもそもリコリスは漢方で用いられるものらしいですが

正直、そんなとこに興味は無く

instagramでこのペーパーでコニカルをやっているのを

結構見つけたのがきっかけです。 

zigzag_liquo2

zigzag_liquo3

見た感じでは焦げ茶色ですね。

ペーパーとしては、よくある付属紙の表面に

リコリスという名の甘味料がコーティングされている感じ。

早速、巻いてみましょう。

zigzag_liquo4

最近はもっぱらコニカル巻きですね。

巻きやすさでいえば、よく使っている

スモーキングのマスターとさほど変わり無いですが

このペーパーはたくさん巻いていると

指先にコーティングされているリコリスが

結構付着して、茶色くなってしまいます。

ローラーを使えばそこは気にしなくてもいいですけど

ハンドロールがメインの方は気をつけたほうがいいですね。


さて、肝心の喫味のほうですが

今回は最近気に入っているチョイスのオリジナルを巻きました。

コニカルで巻いたせいもあると思いますが

ほとんどリコリスの影響はなさそうに思えます。

味もほとんどシャグの味を殺してはいないですね。

ただ、これはあくまでもコニカルで巻いた場合で

フィルターありで巻いてみると

フィルターを唇で咥える時に若干甘みがあります。

なのでシャグへの影響も少なからずあります。


私は味よりも、リコリスをコニカルで巻いた見た目が

気に入っているので使用していますが

なかなかおススメはしにくいペーパーですね。

知らない人がみればチョコレートを

咥えているようにも見えるみたいですし。。

他にもSmokingからリコリスのペーパーは出ているので

機会があれば、そちらも試してみようと思います。


zigzag_liquo5

 
ZIG-ZAG クラシック

ZIG-ZAG クラシック

今回は手巻きを扱っているお店なら

だいたい置いてあるZIG-ZAGなんですが

少し珍しいものを紹介します!

「ZIG-ZAG Classic」

zigzag_cla1

こちらはなかなか置いてないですよね(*_*)

値段も32枚入りで108円なので決して

安いとは言えないです。。

なので試される方はあまりいないかもしれませんが

なかなか面白い素材になっています!

zigzag_cla2

スモーキングのマスターに比べると

少し厚いですがスローバーニングのペーパーです。

では前回と同じカプチーノとチョイスバニラのブレンドシャグを

巻いてみました。

zigzag_cla3

シャグへの影響はあまりないですね。

ただペーパーが少しパリパリな感じなので

舌ではなく感覚的に紙っぽく感じてしまいます(*_*;


シグザグシリーズの中では気に入ったペーパーですが

なかなか購入できないことと、コスパが・・・。

なので、見つけたら買うぐらいの感じです。


でも、他のペーパーとは少し違うので

試してみるのもいいと思います!!



Twitter プロフィール
Instagram
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ