今回は個人的に待ち望んでいた

アメリカン・バイソンを紹介します。

bison1

このシャグは販売が中止になる直前に知ったんですが

結構好きだったのでマニトゥのように再販されるのを

密かに望んでいました。

そしてようやく再販になるということで

パウチではなく、缶で購入しました。

以前、缶のほうがパウチよりも美味しいという人の

ブログを読んだことがあったので。


では早速、開けてみましょう!

bison2

あ、缶にはPARTYinHOUSEのペーパーでした。

薄めのスローバーニングのペーパーですね。

bison3

過去に試したPLジャストやアパッチゴールドとは違い

ちゃんと缶になっています。

この状態でも、シャグの香りがかなりします。

bison4

半分も開ければ何とも言えないシャグの香りが広がります。

バージニアが9割強ブレンドされているので

香りは良いですね!

私が試したPLジャストやアパッチゴールドとは密封具合に

かなり差があるように思えます。

bison6

さてシャグの状態はかなり感想しています。

カビ対策なんでしょう。

とりあえず店頭で試喫したときに加湿しなくても

美味しかったので、今回もこのまま巻いてみます。

bison8


bison7

付属のペーパーで巻いたんですが

普段使っているスモーキングのマスターに比べ

個人的に巻きにくかったです。。 


では喫味のほうですが・・・

販売中止になる前と変わらぬ味に思えました。

バージニア9割強ですが、バージニア特有の

青臭さはあまり感じられず牧草感もないので

バージニアが苦手な私でもかなり美味しく飲めました。

私が好きなアメリカンブレンドとは違いますが

リピートですね!

変な癖もないので飲みやすいんです。

ただ、過去に見たパウチより缶のほうが美味しいというブログ・・・

これは個人的には違うんじゃないかと。。

おそらく缶だから、多少美味しく思えたのでしょう。

美味しいからそう思えたのも仕方のないことなのかもしれませんね。

でも、私が試した限りでは同じです!

パウチや試喫で試して気に入ったら

缶の購入をお勧めします!


今は巻ける時間があれば、巻きまくってます!

bison9