smoking blog

手巻きタバコが好きで趣味として喫煙を楽しんでいます。

GROGGY (グロッギー)

GROGGY STRAIGHT RUM

GROGGY STRAIGHT RUM

久々のこのシリーズ!

グロッギーのストレート・ラムです。

rum1

グロッギーのブルーダイキリを吸ってから

すっかり苦手意識がついてしまって・・・。

なかなか吸う気になれなくて購入後、何カ月か眠ってました。

でも、残しておくわけにもいかないので

ようやく吸うことにしました!


まずはシャグの状態から。

rum2

薄めの茶色でかなり乾燥していました。

シャグの香りはダイキリ同様、歯磨き粉のような香りがしましたね。

これだけで充分不安になりました。


逃げるわけにもいかないので巻いてみました。

rum3

こんな感じです。

かなり乾燥した状態なので、喫味はかなり薄味で辛かったです。。

これじゃとてもラムは感じられなかったですね(*_*;


後日、加湿をしてから改めて吸ってみました。

これが驚きで、加湿をすると一気にラムの香りが強くなり

ダイキリの時とは全く別で、かなり美味しく吸えました。

これは手巻きじゃないと味わえないなぁ、なんて

かなり満足したシャグでしたね。

でも、1つ心配なことがありまして

このシャグ、かなり加湿具合に味が影響を受けやすく

なかなか同じ喫味というのが出せなくて苦労しました。。

正直、入門編ではおススメ出来ないですが

それなりに慣れた方なら、是非試してもらいたいです!! 


前回、アパッチのゴールドを買ったときに注文した

缶のほうが届いたので、後日レビューしたいと思います。

apache
 
GROGGY BlueDAIQUIRI

GROGGY BlueDAIQUIRI

GRO_BD

前回のラムコーク同様、ラムベースのカクテル系シャグ。

ラムコークと一緒に購入しました。

いろんなサイトの紹介では

シャープな喫味で目覚めの一服に最適なんて出てますよね!

確かに寝起きの一服は結構重要なんで

そんな説明が出ていれば迷わずなんですが。。。


パウチの封を開けてみると???

変な意味じゃなくなんて説明していいのか

言葉が見つかりませんでした。

あえて言うなら、独特!!

とりあえずわからないので巻いて吸ってみました。

シャープ??どのへんが?

個人的にはエッジーな感じだったんですよね。

喩が下手なので吸ったことがある人には違うと

注意されてしまうかもしれませんが

歯磨き粉、スースーしないフリスクもしくはミンティアですかね。

たしかにさっぱりしているので

目覚めの一服には良いのかもしれませんね。

確かにインパクトのある喫味でしたけれど

これはこれで嫌いじゃないですよ。

常喫ってわけにはいきませんが・・・。


 
GROGGY CUBA LIBRE

GROGGY CUBA LIBRE

GRO_CL

ラムが好きなんで店頭で見つけたときに迷わず購入しました。

ラムは好きですけどラムコークはそうでもないんですけどね。

これって比較的新しいシャグのようなんで

あまりレビューは出ていないようですけど

やっぱりみなさん試されないんですね。

だってコークですもんね。

でも、それは正解なのかも知れません。


なぜかというと

パウチの封を開けると、甘ったるい感じのコークの香りが漂い

アメとかガムとかの類の香りでした。

まぁ、香りと味は似て非なる場合もあるので

とりあえず巻いて吸いましたけど

香りどおりの喫味でコーラ味のガムを食べているよう。。。

コーラ味のガムが好きな人にはお勧めできますね!

でも、そうでない人にはなかなかハードルは高いと思われます。

正直、なかなか吸う気になれなくて困っている次第です。

誰か欲しい方がいれば差し上げたいところですが

それは出来ないので、頑張って消化します。
 
Twitter プロフィール
Instagram
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ