smoking blog

手巻きタバコが好きで趣味として喫煙を楽しんでいます。

Tools(喫煙具)

喫煙具 その6

喫煙具 その6

コニカルホルダーを使うようになってから

だいたい半年ぐらい経ったのかな?

今ではとても重宝していて、正直無くてはならないぐらいです!

たまに職場に忘れて家に帰ってしまうことがありますが

ショックすぎてシャグを巻く気にならなくなります。。


現在4本のホルダーを持っていますが

まだ欲しかったりします。

holder_5


こればっかりは抑えられないところですが

いっぺんには無理です・・・。

でも何かしらの理由を見つけて購入しますよ!


タバコは趣味で嗜好品ですからね!

なので、自分の気に入ったものをこれからも

揃えていければと思います。


もしこのブログを読まれた方も

気に入った喫煙具を見つけて

喫煙ライフを豊かに出来ればと思います。



長くなって、読みにくい文章ですが

ここまで読んで下さり、ありがとうございます!

喫煙具 その5

喫煙具 その5

2つ目のホルダーを使うようになってから

SHOP4444さんのツイッターつながりで

他の方のホルダーの画像を見ていると

つい新しいのが欲しくなっちゃう性分で

実際、ほぼコニカルで吸うようになっていたので

コニカル専用が1つでは足りないと

感じ始めていました。

ただ、新しいホルダーとなると

どんなデザインにしようかと考え始め

これがなかなか決まらないんですよね。

なのでSHOP4444さんのブログで

過去の作品を何度も見て考えました。

でも見れば見るほど決まらなくなるし

ツイッターでSHOP4444さんをフォローして

他の人がどんな風に使っているのか見て参考にしようと

色々と見ていたら、よくシガリロのビリガーを見かけるようになり

次第に「美味そうだなぁ」なんて思うようになって

コニカル用のホルダーのデザインを考えるのは一旦置いといて

近所のタバコ屋さんでビリガーを購入し吸ってみたら

これがかなりイケたんですよね!

個人的にはマデューロのほうが好みなんですが

このビリガーはフィルター無しのシガリロで

形状もちょっと変わっていて四角いシガリロなんです。

美味しいから、結構ぎりぎりまで吸いたいところなんですが

市販のシガーホルダーでは隙間が出来てしまい

最後まで美味しく吸えない。。

ホルダーが使えないと葉っぱも口の中に入ってくるし・・・。

そんな不満を解消してくれるのがSHOP4444さんで

ビリガー用のボックスシェイプのホルダーも作ってるんです。

ってわけで、コニカル用のホルダーの購入と同時に

ビリガー用の両方の購入を検討し、SHOP4444さんにオーダー。

で、作ってもらったのがコレ↓

holder_1

holder_2

holder_4


良いですねぇ!

ビリガーホルダーはギリギリまで吸えるし、持ちやすい!

コニカルホルダーも自分が想像していた以上に

デザインが良くて気に入ってます!

これでまた喫煙ライフが豊かになりますね!


続く→

喫煙具 その4

喫煙具 その4

2つ目のホルダーを手に入れると

それまで以上にコニカルで巻いて

シャグを楽しむようになったんですが

コニカルをやる以前に試したシャグもコニカルで巻いて

試してみたらどうだろうと手巻きを始めた頃に試した

苦手意識のついていたシャグを試してみたんですが

フィルターで吸うときよりもコニカルでホルダーに挿して

吸うほうが格段美味しいと思えるシャグが多かったです。

且、フィルターを通さないことで吸い応えのある

シャグを色々と知ることが出来ました。

これは良い発見になりましたね。

というかホルダーを考案したSHOP4444さんに脱帽!



手巻きをやる上で、フィルターは使い勝手は良いし

色んな種類があるから便利なことは便利なのですが

今ではほとんど使っていないですね。。

フィルターを使うことでシャグの味を損ねちゃって

というかシャグ本来の味を楽しめなさそうなので

これならシガレット吸うのと変わらないのでは?

なんて気分になるので、本当に気が向かないと

フィルターは使っていません。

と言いつつも使わなくなったフィルターはもったいないので

時には使うようにしてますよ?

フィルターが悪いとは言いませんし

フィルターを使ったほうが良い場合もあるので

味は好きだけど重めのシャグだからとか。

だから、こうなんだ!みたいに断定はするつもりはありませんが

個人の感想としてそう思っています。


続く→

Twitter プロフィール
Instagram
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ