smoking blog

手巻きタバコが好きで趣味として喫煙を楽しんでいます。

増税

「加熱式タバコ」が増税?!?!

「加熱式タバコ」が増税?!?!

喫煙者はどう反応すれば良いんでしょう・・・。



今現在の税率についてですが


日本で販売されている主な紙巻タバコで


1箱440円当たりの税負担額は


たばこ税 → 244.88円

消費税 → 32.59円

合計277.47円


半分以上が税金ですね。


つまり、紙巻タバコの税負担率は


約63.1%です。

 


一方の加熱式タバコの税負担率は

企業により大きく異なります。


・IQOS → 49.2%
 (定価460円/税負担額226.30円)

・glo → 36.0%
 (定価420円/151.10円)

・PloomTech → 14.9%
 (定価460円/税負担額60円)



個人的には


これはこれで良いのではないかと思いますが


紙巻きタバコの税収が減ったから


増税なんて愚策を考えたんでしょ?



では、なぜ紙巻きタバコの税収が減ったんですかね?



ヒステリックな嫌煙家のせいで


あーだこーだと健康促進だのオリンピックだの


しょーもない理由を付けて増税しておいて


蓋を開けてみたら、税収厳しいから


電子タバコ(加熱式)を増税して補填しようって


愚策に次ぐ愚策とだよ。。ホント。


Rank33.com
増税前とか関係なく・・・

増税前とか関係なく・・・

世間では増税やらなんやらで

色々と買い貯めしているようですが

手巻きタバコはどうですかね?

そこまで買い貯めするようなものでも無いとは思うんですが

今日はたまたま出先の近くにタバコ屋が多くて

偶然ですけど、気づいたら買い貯めしちゃってました。

pueblo
この前試したブルーのほうがいまいちだったので

確認のため?買ってみました。
 
colts_vanilla
これは私の中の定番ですが

買うときはブレンドの関係で2個買いしています。

che
今、一番吸っているのがチェです。

あれば2つ、3つ買っちゃいます。

とりあえず、飽きるまでは吸い続けるつもりです。

cappucino
こちらもブレンド用。

単体ではなかなか難しいんですが

ブレンドでは良い味を出してくれます。

bison
こちらは廃番になって言い方が難しいのですが

とりあえず日本では手に入らなくなるので

1度だけならと買ってみました。

balishag nature
バリシャグのネイチャーですが

これでバリシャグは全て制覇したことになります。

zigzag
手巻きを始めた初期の頃に

どこでも置いてあったので使っていましたが

久しぶりのリピートです。

colts_reg
持ち運びに便利なのと質がいいので

私の中の定番です。

ocb
ワンクォーターのちょいと長めのローラーが欲しかったので

こいつを買ったんですが、残念なことにスリム用なんですよね。

買う前にもっと確認すれば良かったです。



以上が本日買ったものですね。

別に買い貯めしたわけじゃなくて

結果的にこうなってだけなんですが・・・。

ちなみに1店舗でこれだけ買ったのではなくて

3店舗行ってます。


また、落ち着いた時に

新しいものに関してはレビューしようと思います。



 
Twitter プロフィール
Instagram
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ