smoking blog

手巻きタバコが好きで趣味として喫煙を楽しんでいます。

巻きタバコ

TSUGE GERMAN VIRGINIA -ツゲ ジャーマン ヴァージニア-

TSUGE GERMAN VIRGINIA -ツゲ ジャーマン ヴァージニア-

今回紹介するシャグはこれです。

TSUGE(ツゲ)のGERMAN VIRGINIA(ジャーマン・ヴァージニア)


GermanVirginia1


アクロポリス以来のやや高級な部類の缶シャグだと思います。

高級って言っても、”kagayaki”程ではありませんが

他のシャグと比較するとグラム単価は高いですよね。


偏見と言われれば偏見かもしれませんが

「グラム単価の高いシャグ=高級=美味しい」と連想してしまい

つい期待値が高くなってしまいます。

アクロポリスが美味しかっただけにね。。


今回のジャーマン・ヴァージニアはどうでしょう。


期待を胸に、パッカンしたいと思います。


缶は普通のパイプの缶を開ける場合と同じ要領で開けます。

GermanVirginia2

GermanVirginia4

開けた時には特にシャグの香りはありませんでした。

ツーンとするようなヴァージニアによくある

酸味を連想するような香りもありませんでした。


シャグだけ取り出してみました。

GermanVirginia3


結構明るめのシャグですね。

やや太めで毛足の長いシャグです。



乾湿の状態は乾燥気味で加湿が必要だと思います。

とりあえずはこの状態で巻いてみましょう。


今回はマスコットの「EXTRA THIM」と

Smokingフィルターチップの「Brown」で巻いてみます。

GermanVirginia5


巻いてみました。


GermanVirginia6


今回はローラーを使用して巻いてみましたが

毛足が長いことと、乾燥していることもあり巻きやすかったです。



肝心の喫味のほうですが・・・・

乾燥している状態だと、少しプエブロのような牧草感と

若干のえぐみがあるように感じました。

正直、ヴァージニアの甘味は遠くのほうにもいません。

とても美味しいとは言えない状態に思えたので

1週間程、加湿することにしました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1週間の加湿をして、もう一度同じペーパーとチップで巻いて

吸ってみたところ、加湿前と比べると少し甘味が出てきましたが

どうも、パッとしないというか尖った特徴は見つかりません。



ヴァージニアだったら、甘味がすごいとかそういうのがありますが

このシャグは、これといった特徴が無く「普通」。


個人的にはリピートしたいと思えるような部分が無いです。

わざわざ巻いて吸うだけの理由が・・・。


逆に、手巻きを初めて間もない方には良いかもしれません。

これから始めるという方にも。


しかし買ったシャグを無駄にはしたくないですし

なんとか美味しく堪能できるようにしたいので

コーンパイプで試してみたいと思います。


それはまた別の機会に報告します。


今回はここまでです。

GermanVirginia7


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。 Rank33.com
フランドリアのバージニア 終売品

フランドリアのバージニア 終売品

9月に入って気温も下がり涼しいと思っていましたが


ここに来て気温が上昇し雨も降って湿度と不快指数が高め。。。


シャグには良くない環境ですね。


自宅に立派なヒュミドールなんて無いので


クーラーボックスで何とか湿度管理を頑張っています。




そんな私の最近のお気に入りのシャグはチェとフランドリアですが

チェはこの前、記事にしたので今回はフランドリアを。


IMG_20170911_233036_848



Instagramでもアップした画像です。


このシャグ自体は、だいぶ前に終売になっていて


今は別のフランドリアが発売されています。


終売になった時、在庫が豊富にあるお店から


1カートン購入して細々と楽しんでいるわけです。



そんなフランドリアですが


2、3年前に初めて購入したときは


シャグがめちゃくちゃ乾燥していて


辛みの強い苦手なシャグの


イメージを植え付けられましたが


ちゃんと加湿して吸ってみると


甘みと少しの苦みが丁度よくて気に入りました。



プエブロのような牧草感はあまりなく


そこそこ吸いごたえもあったので


場面によってコニカルで吸ってみたり


フィルター付けて吸ってみたりと色々楽しめました。



コレを書いていると終売になったのが惜しいですね。


もう1カートン買っておいても良かったかもしれないです。




今のフランドリアはどうですかね?


サンプルでスパニッシュバージニアは試しましたが


結構良かった印象(覚えてないww)だったはずなので


今の分が吸い終わったら買ってみます。








動画ではコニカルで巻いていますが


ペーパーはSmokingBrownで巻いています。


付属のPayPayのペーパはフリーバーニングでダメダメなので。


ダメな割には包装されてましてけど。。



Brownで巻いている理由は


この組み合わせがこのシャグには合う気がするので。


動画だペーパーが分かりにくいのが残念です。


次はもう少し鮮明な動画に出来るように頑張ります。

Rank33.com
新発売の銘柄

新発売の銘柄

9月に入りあまり気温が上がらないのもあって

過ごしやすい日々が続いていますね。

これで湿度が高くならなければ

シャグのまとめ買いも出来るようになると思います。



そんな購買意欲が高まる中で、新銘柄の発売の話が出ていますね。

CHOICE(マックバレン)から2銘柄
・ドルチェ・キャラメルバニラ
・ラムコーヒー

チョイスシリーズはオリジナルが好きでよく購入しますが

今回の2銘柄ではラムコーヒーが気になりますね。

冬の寒い日に、温かいコーヒーにラムとバターを入れて

よく飲んでいるので、まさに私向きだと期待しています!


キャラメルバニラはどうでしょう。

ダブルバニラは個人的にスッキリ系で良かったと思いますが

キャラメルと付くと、イメージはコルツのバニラが

思い浮かびます。

激甘系のほう。

ドルチェですからね。

秋口にはピッタリのシャグになるのでしょうか。





アンバーリーフ
・オーガニックブレンド

アンバーリーフはどこかのタバコ屋さんで

グリセリンが多く含まれてるから

余り質が良くない的な情報を聞いてしまって

何となく先入観から手が伸びなかったんですよね。

今回のオーガニックブレンド(ブレンド??)は

どうでしょう。

オーガニックとは言っていますが

「ブレンド」というのが気になりますね。



今わかっているのは、この3銘柄ですが

これからスモコレもありますし、わかりませんね。

今年もたくさんの新しいシャグが出ることを

期待しています。




それにしても、毎年新しいシャグが発売って

凄いですよね。。



Rank33.com
Twitter プロフィール
Instagram
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ