2007年01月24日

昨本日+600 現物の整理 釣行記録

NYダウ 12,534(+57) 原油 54.87$

外資系(+1,800万株…寄り前の注文動向

日経先物(7.5万枚)

日経平均 17,507(+99)(+0.57%

  出来高(26.7億株) 騰落レシオ(115.02)…前営業日

JASDAQ指数(+0.47%

マザーズ指数(−0.19

ヘラクレス指数(−0.73%

円・ドル 121.44(pm16:00)

 

日経は強い。好業績期待か? それにしても、最近の外資系の買い越しが目につく。

昨日と今日の午前中まで釣り。特に入りたい銘柄も見当たらず、利が出ている時にと現物を手仕舞い。これでホールドはなくなった。明日からは、すっきりと信用だけでいける。

だが、これはといった銘柄が見当たらない。当分は、さらに取引が酸少なくなるかもしれない。せっかくの無料期間だというのに。まあ、じっくりと行こう。

昨日(取引なし) +200

本日

<現物の売り>

7619 田中商事 +2,300 100株(@877→900)

6584 三桜工業 +1,800 100株(@807→825)

<ホールド> なし

 

(ままごと投資…継続中)

********************************************************

本日 +400円(年初来+8,610円  投資来+212万円

※含み込み・手数料考慮、税金・社会保障増は別 ※元資回収済み+110万円出金

********************************************************

(memo)小春日和(2.0)株・釣り

********************************************************

(釣行記録)

天気予報、天気図、アメダスのデータ、釣り場の予報等を何回も検討し、釣行することにした。部屋の中にこもっているよりは、体にも心にも健康的。昨日の午前10時前から今日の午後2時前までの釣行(行程は往復5時間あまり)となった。これまで、1月に釣行したことはなかったが、今年は異常な暖冬のおかげある。

今回はST漁港のサバ・アジ、SD漁港のヤズ狙いとと欲張り。ただ、もうヤズは時期が遅く、アジ・サバはあたりはずれが多い。

<1月23日(火)ST漁港 月齢3.9>

  満潮11:35 干潮17:36 満潮23:31

10時前 アパート出発。無風の穏やかな好天。しかし、釣り場のある岬にかかるとかなりの風がある。途中、様子を見るためSD漁港に寄る。上で一人だけがやっていた。訊くと、下の一人が2匹のヤズを上げて帰っていったとのこと。期待はできる。

13時過ぎ ST漁港の上にある駐車できる場所に着く。釣り場ははるか下にある。荷車に荷物をのせて下りていく。誰もいない。お客がいないということは期待薄。でも時間をかけて来た以上、帰るわけにも行かない。まだ、引き潮で流れも強く、渦をまいたり、釣りにくい。一回だけウキが沈んだような気がした。合わせると手ごたえ。少しがツンがツンと下へ持っていく。タイかと期待したが、上がってきたのは33cmのウマヅラハギ。がっかり。その後やってみるが、餌だけなくなり、さっぱり。風もかなり強く釣りにくい。しかし、真冬の割りには、それほど寒くはない。

夕方近くになって3人、暮れてから一人下りてきた。みんなサバがほしいという。次にアジ。ヤズはあまり人気がない。人数が多いと釣りにくい面はあるが、撒き餌がきくので、この程度の人数が一番いい。

21時頃までやるが、結果は5人でサバ1匹、アジ1匹のみ。そのサバは私にきてくれた。今の私が話らしい話をするのは、釣り場ぐらいである。無職でアパートで一人暮らしということも話していた。私には変なところがあって、自分だけ釣れると何となく気が引けるような気がして、「神様がかわいそうに思って、釣らせてくれたのだろう」と謙虚気味に言うと、神妙にうなずく人がいたりした。釣り場では、ブログと同じで見栄も何も捨てて裸になれるのがいい。まあ、仕事を辞めた後は、どこでもそういう風になりつつあり、そういう意味では気楽になってはいるが。人間、見栄をはったり、偉そぶるほど幼いこともないだろう。

期待はずれだったが、待望のサバを一人だけ釣れたので、心の中ではまあ満足していた。こんな気持ちを抱くのも、まあ私がまだ幼く、小さな人間ということだろうが、素直な気持ちである。しかし、どうしても人と比べてしまうのが人間の愚かなところであり、心を乱す原因でもあり、いろいろないざこざの要因にもなっていると思う。ただ、貧乏な無職になってからは、これらのことからもある程度脱することができ、気分的には随分と楽になったようには感じているが。ほんの少しだけは成長しているかもしれない。

21時過ぎ 見切りをつけて、私は納竿。他の人はまだやっている。一人飛びぬけて下手な人がいる。歳を訊いて驚いた。昭和3年生まれのもうすぐ80歳とのこと。そして、この夜は車の中で休んで、明日は、もっと急な崖を降りた岩場でハギを引っ掛けに行くという。

22時半頃 SD漁港まで戻り、荷物を降ろし、軽四の中で休むことにする。持ってきた焼酎を2合ほどストレートであおると、以外と簡単に眠ることができた。途中2回ほど目覚めたが、6時前まで眠ることができた。下は下ズボン+ズボン+防寒ズボン、上はアンダーシャツ+カッターシャツ+セーター+厚いジャンバー+厚いヤッケの重装備。下にブルーシート、古い毛布を敷き、上に毛布をかけて寝る。あまり寒くはない。車の中で一人では寂しいと思う人もいるだろうが、私の場合、アパートでも一人で、家族ともほとんど音沙汰なしだし、その寂しさはあまり変わらない。ただ、違うのはテレビがないのとインターネットが使えないことだけである。

戻る途中、持ってきたお茶が少なくなったので、お茶(150円)を買うことにした。自動販売機にお金を入れる。スイッチを押す。出てこない。探すが見当たらない。結局、別の機械でジュースを買う。まあ、たったの150円だからいいかとも思ったし、みみっちいと思われるのも嫌だし、そうかといって黙っているのも、気分的にはあまりよくない。それで、翌日(今日)釣りが終わった後で、店に行った。どういう風に言えばいいか、難癖をつけていると思われてもと変な心配もする。それで結局、「この機械を調べてみてください」と切り出した。お金を入れて出てくるかどうか。そうこうしているうちに、ふと下の方を見ると私が買おうとしたお茶がある。どうも機械の調子が悪くて、後から落ちたということで落ち着いた。私も変なかんぐりを受けないで、ほっとした。150円は大切だが、それが惜しかったのではない。出てくるべきものが出てこないのは、やはりおかしいと思う、変な正義感というか、私の固い頭のなせることであった。これで、今まで損をしてきた人間である。

 

<1月24日(水)SD漁港 月齢4.9>

  干潮04:42 満潮11:10

06時過ぎ まだ暗い。朝食として、小さな菓子パン2個とコーヒー牛乳を摂る。昨夜のケミホタルで入れてみるが、全然アタリなし。夫婦連れが、下へ来る。仲のいい老夫婦で、ずっと二人で話している。穏やかな、いい老後を送っている。全くうらやましい限りではあるが、ほほえましく、この後も二人でなるべく長生きしてほしいと思ったりした。

結果を書くと、かなりの風の風の中、黙々とやってみたが、一回もアタリなし。

09時過ぎ 納竿。すると風もなくなり、ぽかぽか陽気の小春日和となった。帰途の途中、M港の波止に様子を見に行く。新波止の右前方の人は4匹上げていた。その波止で15匹ほど上がったという。やはり、朝。SD漁港はもう終わったと言っていた。

13時過ぎ アパート着。早速、株価チェック。2銘柄手仕舞い。その後、ブログ閲覧。気がつくと15時過ぎ。釣りに行く時に余分に買っていた安い菓子パンをどこかに落としたようなので、ラーメンを作る。うまい。

<釣果> サバ1匹(40cm) ウマヅラハギ1匹(33cm)

 

一人だけの打ち上げに、発泡酒500ml(200円)を買いに行く。ハギは半身を刺身、半身を塩焼きにする。サバは味噌煮風の煮付け。ハギの肝は臭みがあり捨てていたが、先日釣り場で湯通しをするといいと聞いたのでやってみると、結構いける。刺身は刺身しょうゆでもいいが、ポン酢でもおいしかった。これらを肴に発泡酒で、気分のいい打ち上げであった。これが、今の私の唯一の(?)贅沢かもしれない。

********************************************************

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?176340">人気blogランキングに参加。スケルトン?? </A>

********************************************************



smryms at 21:18コメント(2)釣り  

コメント一覧

1. Posted by たんぽぽ   2007年01月24日 21:28
まだ釣りができるんですか?
とても羨ましいです。

ハギ(関西ではハゲと言いますが)釣れたのですか〜。
身が淡白なので、どんな食べ方をしても美味しいですね。
2. Posted by smryms   2007年01月25日 21:21
>たんぽぽ さんへ

今年は暖かいので、体力がなく寒さに弱い私も、大丈夫です。
当地方(四国)でも、ハゲとも言います。ただ、正式には
フグ目カワハギ科というらしいです。
正式名などどうでもいいのですが、ハゲというと、なんか
頭を連想してしまうので。
薄く切った刺身は最高です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
  • ライブドアブログ