佑遊草子

安倍晴明の末裔を主人公にした『星紋-せいもん-』シリーズのサイドストーリー的なSSと、作者・こしろ毬の呟きなど。

こちらでは初めまして、こしろ毬と申します。

このブログでは主に私が描いている漫画『星紋(せいもん)』シリーズのサイドストーリー的なお話を書いています。
どうぞよろしくお願いします。
漫画自体は1994年から続いているものですが、近年は諸事情で全く描けない状態になり、こちらがメインになってしまってます。

ブログ…小説での主人公・土御門佑介は強く不思議な能力を持っている以外は、普通の高校2年生です。
そんな彼と周囲の人々が織りなすストーリーとなっており、割と日常的な話が多いです。一部、本編に近い話もありますが…。

また、友人である葉桐瑞穂さんのオリキャラも登場してその絡みも多分にあり、彼女のブログ『Cafe Chocolat Holic』でのストーリーとクロスオーバーすることがありますのでご了承ください。

そういう場所ですが、少しでもお楽しみ頂けたら幸いです。

ちと遅くなりましたが…今年もバレンタインのチョコを頂いてしまいました。
しめて、32個でした…。

今年はなんと言いますか、佑宛と光一郎宛が互角…いや、ちょっと光一郎の方が多いか?という結果に。
晴明公は影が薄くなってきてるような~…(^_^;)

1487067573342


1487169925291


頂いたものの一部ですが、とにかくお酒入りのチョコが多かった(笑)。光一郎宛というのはわかりましたが、吞兵衛ではないんですけどね、彼(笑)

そして、今年も畏れ多くも頂いてしまいました、私が描く二次キャラ宛(大汗)

1487169958619


本家を差し置いてとんでもないとは思ってしまいます(汗)
でも、小説での彼を好きでいて下さるのはありがたいことです。

また、キャラの口調でのカード+αでお返事したいと思っております…。

今日は2月14日、バレンタインデーですね。
こちらはチョコが今の時点で(14日0時半)、25個届いております(^_^;)。
今日1日でどのくらいになったかは、また15日にお知らせいたします(笑)。

で、今日はバレンタインデーであり、うちの探偵殿・光一郎の誕生日でもあります。
初めは誕生日なんて設定してなかったのですが、昔読んで下さってる方から「光一郎さんって、水瓶座っぽいですね」と言われたことがあるのと、バレンタインデーにチョコを貰うきっかけになったキャラであること、そしてちょうどその水瓶座の期間中にバレンタインデーがあったのとで、その日を誕生日にしちゃったわけで(笑)。
しかも、2月14日は昨年から「イケメンの日」としても決定されたとか。

そういうわけで、今回のお話は光一郎の誕生日ネタ。事務所に佑がプレゼントを届けに来ます。
相変わらずまとまりのない文章ですがご容赦下さいませ(^_^;)。

では、下からどうぞ。続きを読む

久々の新作…ですが、お話の時期はすごくずれてしまってます(^_^;)。ホントなら昨年にアップすべきだったネタ(爆)。
リオオリンピックが終わって、晩秋~冬の初めのイメージでしたから。

オリンピック後、うちの探偵殿の元にはまた取材依頼の電話が来てるだろうな~と思ったら浮かんだもの。
それも、次の東京オリンピックに向けての。
それと、名前だけは出ていた光一郎の助手・陽司くんの妹である実里(みのり)ちゃん、初登場です。

どうにもまとまりがなくて尻切れトンボのような感じになってしまいましたが、大目に見てやってくだされ;;
では、下からどうぞ。続きを読む

2017年が明けました。皆様明けましておめでとうございます。
昨年は色々お世話になりありがとうございました。

昨年もちょこちょこっとしか更新ができなかった「佑遊草子」ですが、思いがけず昔懐かしのキャラを再び動かすことが多くなって(友人・瑞穂さんちのキャラのおかげでもあります)、色々「再発見」の多い年ではありました。
それが高じて別館の形でサイトも作ってしまったりと、我ながらなかなか…(笑)。

その別館も、マイナーなコンテンツに関わらず予想外の多くの方に来て頂いて感謝の一言に尽きます。
こちらは本当にまったりとやっていく予定なので、気長に見守って下さいませ。

だから、という訳ではありませんが酉年=鳥=鷹ということで、今年のお年賀はうちの探偵殿、飛鷹光一郎氏にお願いしました(笑)。

20172

久しぶりのイラストでちょっと手間取ってしまいましたが、無事にできてほっとしています。
今回も1月15日までのフリー配布とさせて頂きますので、ご自由にお持ち帰り下さいませ。

では、本年もよろしくお願いいたします。

リオ五輪が終わってだいぶたちますが、いまだテレビではちょこちょこと特集などをくんでますね。
今回は小ネタで、その後の弓道部メンバーの雑談になります。

話題はやはりというかなんというか、例の「彼」のことに(笑)。
初めは銀メダルに…との提案もありましたが、すでにほぼできてしまってたので結果はロンドンと同じ4位と言うことで。

では下からどうぞ。続きを読む

久々にネタが落っこちました。
現在夏季オリンピック・リオ大会が開催されていて、それ関連でケーブルテレビで10mエアピストルを見る機会がありまして。
それを見たのと、友人とのSkypeでのおしゃべりがきっかけでできちゃった、うちの探偵殿・光一郎がオリンピック射撃の選手だという設定を思い出して、書いてみた話です。
できあがってみれば、ツッコミどころもあるかと思いますが大目に見て下さいませ(^_^;)。

今回は珍しく、タイトルも「夏、コルトバードのもとで」「リオの空の下に」「コルトバードの国へ」と3つが浮かびました。どれにしようかと迷いましたが、リオと聞くとサンバよりもコルトバードが浮かぶ私なのでこれに決めました。

では、下からどうぞ。時期はちょっと遡ってリオに行く前です。続きを読む

ここんとこ、以前描いていたキャラ・探偵の飛鷹光一郎を書くことが多くなって、色々思い出すことがあったり。
描いていた頃はまだ子供だったこともあり、そんなに深く考えて描いてなかったよな~と思うこともあります。
それが、友人の瑞穂さんとのSkypeで彼のことが話題になったときに「そうだったのか」と気づいたことや、新たに加わった設定も色々あって(笑)。
オリンピックの射撃選手という設定には「そーきたか!」と思ってしまいましたもん(爆)。

で、光一郎の愛車ってどんなのだろうと検索していたのも思い出しました。
設定としては30数年前に描いていた時も「黒のフェラーリ」と決めてました(笑)。じゃあ形は?と思って、テレビで見て一目惚れしたのがこれでした。

p1

フェラーリ・テスタロッサ。
今は型が古いかもしれませんが、そのスマートなフォルムに「これだ!」と中学生のクセして思ったんですね。

今風にするならこれかなあ。

U00017819528_1_001

フェラーリ 430スクーデリア。
これもどっちかというと古い方ですが、テスタロッサよりは新しいかな。
これも意外にすっきりしたフォルムです。

ふむ…今の私が描くとしたら…、やはり後者かなあ…?(^_^;)。

今回は、ネタだけは友人の瑞穂さんとのSkypeで以前からあったもの。ただ、シチュエーションが変わっただけでして(^_^;)。
当初は、佑がもらった「海藍」のコーヒーをお裾分けに…と、星野家に行くはずだったんです。で、その時ににゃんこコーヒー(笑)こと「コビ・ルアク」が出てくると。
最終的には、光一郎も同行することに相成りました(笑)。いや、彼がメインか?

タイトルも悩みましたが、Twitterの診断にタイトルがつくものがあって、そこからちょっと拝借(笑)。

では、下からどうぞ(笑)。続きを読む

またできてしまいました…。ホント「探偵モード」に戻ってるな、私。
今回のネタは、ネットサーフィンしてて見つけちゃったこと。

私立探偵である光一郎には「黒い鷹(ブラック・ホーク)」という異名がありますが、なんとそれと同じ名前のカクテルがありまして。
それを知ったのと同時にネタがポトっと。

今回は短めです。下からどうぞ。続きを読む

今さっき、別館サイトで連載していた「探偵・飛鷹光一郎シリーズ」の海外編「SCORPION」が無事完結しました。
全112ページ。台詞を直したり訂正も入れただけですが、懐かしみながらやってしまいました(笑)。

この海外編を最後に光一郎シリーズは中断してしまってますが、思いがけずこのブログで佑介の知人として光一郎を再登場させたのも、やはり意味があってのことだったかもしれません。
ブログで再び彼を書くようになって、新たな設定ができたり(オリンピックの射撃選手であるとか;;)、一生を有するだろう友人ができたり。
これからはシリーズとしては描けないかもしれませんが、事件とは無関係な日常的なお話もいいんじゃないかと思ったりします。
ブログで、そして別館でも少しずつ光一郎たち探偵事務所メンバーとも向き合えればいいな。

原稿も本もない1作目と2作目についても、ちょっと検討しないといけませんね。

というところで、「探偵・飛鷹光一郎シリーズ」の海外編「SCORPION」はこちら。

http://koshiro.gozaru.jp/tantei/story/story.html

このページのトップヘ