20110819071343_1_300


    男性の中には風俗通いをする人も少なくない。

    完全に遊びとして利用している人もいれば、嬢に恋をしてしまっている人も稀にいる。嬢にその気はなくとも、客商売として優しい対応をした結果、勘違いされてしまうこともあるわけだ。

    しかし、実際、嬢たちが客に恋をすることはあるのだろうか。しらべぇ取材班は現役風俗嬢に話を聞いた。

     

    ■お客さんって恋愛対象になる?

    あたしはないね。そもそも、客は男として見てないから。全員、金って感じ。そもそも、一日に3人も4人も相手にしてるわけだから、作業的にやらなくちゃやってられないの。

     

    もちろん、嬢のなかには性欲が強くって、こういうことするの大好きって子もいる。でも、あたしみたいに手っ取り早く金が欲しいからやってる子も多いのよね。

     

    あたしみたいなタイプは、お客さんはモノにしか見えてないの」

     

    ■実際に告白されたことはある?

    「直接はない、かな。でも、色んなお客さんがいるなって思う。わざわざ風俗に来てるのに、そういうことを一切せずにお話だけして帰っていく人もいる。めったにいないけど、いいひとだなーってしみじみ思うね。

     

    あと、超好きとか、かわいいとかね。毎回指名してくれて、そういうことを言ってくれる人もいるんだけどね。正直、一切、心は動かないけど」

     

    ■恋したって話を聞いたことある?

    「お客さんから一度だけ聞いたことがあるけど、バッドエンドよ。

     

    その男性は、風俗嬢として知り合った子に惚れてしまって、なんとか付き合ったらしいんだけど…さんざん貢いだ結果、ある日、その風俗嬢に夫も子供もいるって知ってブチギレて別れたらしい。

     

    だいたい風俗嬢をやろうって子は、あたし含めて人格破綻者が多いから。そもそも純粋じゃないし、捨て身な人ばっかり。恋の相手を探すなら、もっとまともな出会いで探したほうがいいと思うよ」

     

    風俗に通う男性諸君は、あくまで風俗嬢は一時の相手だと割りきって、甘い夢を見過ぎないように注意しよう。

    引用元:http://sirabee.com/2016/04/27/113856/

    56

    06

    02