SN総合車両所です。

当車両所ではJR貨物の機関車・貨車を保有していますが、今回は関東地区の運用の様子を取り上げたいと思います。 

まずは…
A07F644A-A0FD-4BE4-A8B1-755900D31A93
JR貨物に貸し出し運用中のPトップことEF65-501号機です。今日は緑のタキを引いてますね。米タンの想定です。

先日整備した石炭輸送ホキ10000系も走りました。
11D8A700-A869-480C-96B9-02F0DBF6F19A
カラシと黒ホキの相性抜群です。まだカプラーの整備が完了してないので短縮編成で運転しました。車輪がキーキー言っていることがあったので台車枠と車輪の相性が良くないのかもしれません。
9A1C7954-A7F0-4205-9BB4-D342F1DADF2D
石炭輸送にはDE10も似合います。以前製作した1189号機が充当されました。1189号機は今度tomixからそのものが出ますね。
A4F5C629-6AF5-4C0E-86D7-A5F7BF0EA183
そして高崎機関区のエース、ゴサゴ君の登場です。コキ50000も過去のものですね。
7283645C-5656-404B-A8D2-C5BE204B5CD6
ターミナルで石炭ホキとも共演しました。テールライトの点灯加工をしているので短期回送も楽しめます。
0D76EEBA-571E-44BE-802E-91415BD89F5F
新鶴見の65と合わせて並べてみました。稼働機では515号機と539号機、1127号機が写っていませんが、バリエーション豊かで楽しい車両達ですね。

 今回は当車両所の関東地区の貨物の様子をお届けしましたがいかがでしたでしょうか。最近製品が充実してきたので是非皆様のお手元でもお楽しみください。

読者登録・下のバナーのクリック、お願いします。
それでは〜
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村